2003年07月01日
川俣晶の縁側辛口甘口雑記total 2397 count

手のひらサイズ、約500グラムの超小型PC!?

Written By: 川俣 晶連絡先

 最近のパソコンの購入に関する主な悩みは、期待するスペックのノートPCがラインナップされないことでした。技術的に可能であることは分かっていても、ニーズが少ないのか、積極的に商品化して貰えません。

 そのあたりの話題は、このあたりで書きました。

1スピンドルのノートPCへの熱い期待

https://mag.autumn.org/content.aspx?id=20030624095640

 そんな状況では、とても革新的なPCのことを考える余裕もなく、そんなものが出てくるとは思ってもいませんでした。もうPCはかなりのところまで進化して、更なるブレークスルーの余地はあまり無いような気がしていました。

 しかし、しかしですよ。

 こんなものが、まだ可能であったとは!

超小型PCも投入?――NEC“ナンバー1”のための七つの隠し玉

https://www.zdnet.co.jp/news/0306/30/nj00_necpp.html

 このページの掲載されている、マイクロPCに、大きなショックを受け、魅力を感じました。まず、格好が良いではありませんか。四角い液晶の付いたボディから飛び出す携帯電話型の操作部。そこを持って、片手でバシバシボタンを押せるわけです。しかも、Windows XPが快適に動作するPCフルスペックを持ちながら、手の平サイズで、重さは約500グラム。むしろ、この内容が約500グラムなら、ぜひとも持ち運びたいと思うぐらいです。これなら、常時持ち運べます。

 その上、液晶の解像度は1280×800ピクセルという驚き。320ピクセルクラスのポケットPCあたりと比較すると、とんでもなく広いですね。

 これは欲しいです。とても欲しいものです。

 物欲がそそられます。

 単なる小さいPCとは別種の魅力が感じられます。

 まだ、こんな大胆なものを開発して提案できる力がNECにあったとは。

 ようやく、PC-9801が成功しすぎた1980年代後半の負の資産の清算に成功して、本領を発揮し始めた、という感じなのでしょうか?

 ともかく、このNECの大胆な熱気には期待しています。

Facebook

キーワード【 川俣晶の縁側辛口甘口雑記
【辛口甘口雑記】の次のコンテンツ
2003年
07月
06日
温度計は何屋で売っているものでしょうか?
3days 0 count
total 5328 count
【辛口甘口雑記】の前のコンテンツ
2003年
06月
30日
新しい頭痛の種? あなたは「デジタル万引き」という言葉を知っていますか?
3days 0 count
total 2446 count

このコンテンツを書いた川俣 晶へメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、川俣 晶に対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実に川俣 晶へメッセージを伝達するものではなく、また、確実に川俣 晶よりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20030701115321
サイトの表紙【辛口甘口雑記】の表紙【辛口甘口雑記】のコンテンツ全リスト 【辛口甘口雑記】の入手全リスト 【辛口甘口雑記】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: 川俣 晶連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.36 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2021 Pie Dey.Co.,Ltd.