2003年12月03日
トーノZEROアニメ感想出撃! マシンロボレスキューtotal 1765 count

無茶に突っ走る太陽を止められずに先導してしまうラブなジェイ!?

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

 謎のアニメ感想家(笑)、トーノZEROです。

 今日のMRRの感想。

 いよいよ姿を見せる悪の大ボス、という感じの話ですが。それと同時に、MRRの全力を見せて魅せる話という側面もありますね。そして、自信過剰になっている危うい太陽の話でもあります。

 内容を順番に見ていくと。

 倒壊の危険があるのに突っ込む太陽。みんなハラハラしていますね。

 「なんか言った?」とハサミを見せるリン。怖いシーンですが、そこがまたリンの魅力ですね。

 サバイバルナチュラルはやっかい、という教官達。確かにそうですね。他人に分からないことが分かってしまうわけですから。

 デザスターに引き起こされた火山の噴火。

 MRRの本分を強調してから大隊出場を命じる長官。

 あの良い性格の爺さん一家も登場。

 火山から侵入し、全ての火山を噴火。この一連の説明の良さ。きちんと、地球の構造が意識された説明になっていますね。

 導火線の付いたガラゴロ達。凄い描写ですね。とても残酷です。その残酷さを意識させるために、ガラゴロに人間味のあるエピソードがあったわけですね。

 デザスターを阻止するために、無謀に飛び込む太陽とジェット。案内は任せろと先導するジェイ。ジェイは太陽に甘いですね。そこがジェイの魅力です。

 火山を背景に各メカが並んでいるシーンのスケール感。

 ×印の付いたガラゴロを助ける展開に。女の子達の願いを聞いて、少し顔を赤くするエース。ガラゴロまで助けるところが、さすがレスキューが本分のMRR。

 「ありがとうございます」と抱きつこうとして倒れるガラゴロ。ナイス演技です。CGのガラゴロに、こんな演技をさせられるところが、本当にMRRの素晴らしいところです。

 雲が切れてデザスターの基地が見える絵の不気味さと広がり感。

 重力に襲われ、地面にめり込むマシンロボ達の描写もなかなか。

 そして、最後の敵、カイザーGの怪物じみた姿。

今回の一言 §

 崖から落ちる車を受け止めるジャイロのシーンが凄く泣けますね。運転している女性にも為す術ない本当のピンチ状況にサッと助けに入るタイミングの良さ!

Facebook

キーワード【 トーノZEROアニメ感想出撃! マシンロボレスキュー
【出撃! マシンロボレスキュー】の次のコンテンツ
2003年
12月
10日
ラスボスと思われたカイザー博士は、カイザーGが最初に消した人間だった!?
3days 0 count
total 2347 count
【出撃! マシンロボレスキュー】の前のコンテンツ
2003年
11月
26日
育ての母は、爪にマニキュアを塗った悪の醜悪な雑魚ロボット!?
3days 0 count
total 1968 count

このコンテンツを書いたトーノ・ゼロへメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、トーノ・ゼロに対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実にトーノ・ゼロへメッセージを伝達するものではなく、また、確実にトーノ・ゼロよりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20031203204507
サイトの表紙【出撃! マシンロボレスキュー】の表紙【出撃! マシンロボレスキュー】のコンテンツ全リスト 【出撃! マシンロボレスキュー】の入手全リスト 【出撃! マシンロボレスキュー】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: トーノ・ゼロ連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.34 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2018 Pie Dey.Co.,Ltd.