2004年02月16日
川俣晶の縁側辛口甘口雑記total 3037 count

追悼文・かつて全ての寒い気象の元凶とさえ書かれた、偉大なる壁のshamonさんよ安らかに眠れ

Written By: 川俣 晶連絡先

昔々、NIFTY-Serveというパソコン通信サービスが…… §

 かつて、NIFTY-Serveというパソコン通信サービスがありました。かなりパソコン通信は死語になりつつあり、正しく理解せずに「NIFTY-Serveは悪いものであった」と評してしまう困った人達も出る時代ですが、少なくともそこを愛し利用する多くの人達がいたのは事実です。

 このNIFTY-Serveは、かつては日本最大のパソコン通信サービスされたスケールの大きいものでした。もちろん、インターネットとの比較すれば遥かに小さなものに過ぎませんが、たぶん現在のインターネット上の巨大掲示板サービスに匹敵しうる膨大な利用者がいたように思います。

 NIFTY-Serveには、WindowsフォーラムというWindowsのユーザーコミュニティの集合体がありました。まあ、ユーザーコミュニティといっても、運営していたのはブルースターというれっきとした会社ではありましたが。(更に、ブルースターはれっきとした会社ではありましたが、経営者はかなりくだけたパソコン通信の仲間みたいな人だったような気もします)

なぜWindowsフォーラムに関わることになったのか §

 それはさておき、私がそのWindowsフォーラムというフォーラムに首を突っ込む契機になったのは、当時私が原稿を書いていたThe Windowsというパソコン雑誌の会議室が出来たためです。一応、書いている身としては、読者からの反応などが返ってくるその場を見なければなりません。

 さて、NIFTY-Serveには未読メッセージを一気読みするコマンドがありました。それを使うと、Windowsフォーラムに属する個別のフォーラム内の全ての会議室の未読が出てきます。しかし、興味のない領域の話題まで出てきても無駄なので、オプション設定でそれを抑止していました。

ある日遭遇したWindowsフォーラム、セーラームーン会議室 §

 ある日、The Windowsの会議室と同じフォーラムに1つの会議室が生まれました。名前は==========といった記号の列で、一般に壁会議室と呼ばれるものです。会議室の一覧を区切るために、そういう名前の会議室を作ってしまうというテクニックが、NIFTY-Serveではしばしば使われていたのです。しかし、それも会議室である以上、読み書きできます。

 ここに生まれた会議室は、Windowsフォーラム、セーラームーン会議室であるとその中で宣言されていました。当時は、セーラームーンが流行していた時期です。それならアニメーションフォーラムに行けばセーラームーンの専門の会議室があるだろう、と思うのが普通かも知れませんが、アニメーションフォーラムにはいろいろと「ごにょごにょ」な問題がありまして、そこに行けば済むという話でもなかったわけです。そして、この壁会議室には、Windows関係の有名人が多く参加していました。

 しかし、セーラームーンに深く傾倒していたわけではない私は、この会議室をすぐに表示対象から外してしまいました。

更に進化した壁会議室との再会 §

 それからしばらくして。

 ある日、未読を表示させると、膨大なメッセージが一気に流れ出しました。何が起きたのかというと、壁会議室が書き込める上限に達して、削除と作成が行われたのです。私が表示しないと設定したのは旧会議室で、新会議室はその設定がなされていません。そのため、新会議室の内容がドッと表示されたのでした。その内容はというと、かなり多岐にわたる雑談っぽいもので、セーラームーンよりも当時放送されていた魔法騎士レイアースなどの話題が含まれていました。けしてレイアースが好きというわけではなかったのですが、レイアースを話題にする感覚に好感した私は、そのままずぶずぶと、この会議室に浸っていくことになりました。

 その会議室にいた主要メンバーの一人が、壁の法皇という(根拠のない)肩書きを持つshamonさんだったのです。

 なお、この会議室は、一般的に壁と呼ばれています。他のフォーラムには他の壁会議室がありましたが、単純に壁とだけ呼んだ場合は、これを示すようです。その後、壁とは、壁会議室のメンバーのコミュニティを示す言葉として機能しているようです。つまり、この会議室から独立したコミュニティがあって、これが壁と呼ばれているということです。

寒いギャグ §

 shamonさんの真骨頂は、やはり寒いギャグにあると言えます。お笑いに詳しく、お笑い芸人などが登場するTV番組もよく見ていたようです。そういうバックグラウンドから繰り出される確信犯としての寒いギャグは一流と言えます。これは褒め言葉です。

 世界の気象で寒いことは全てshamonさんの力で引き起こされているに違いない、という評価も壁内では行われていました。

壁ヘルプ §

 濃密なコミュニケーションを持つ限定度の高いコミュニティの常として、壁にも独特の多くの語句が生まれました。そこで壁が特筆されるところは、曖昧な仲間内の暗黙の言葉にせず、辞書としてまとめたことでしょう。そして、それを実際に作成した者こそ、誰あろうshamonさんです。

 その用語集、壁ヘルプは、(いつまでかは不明ながら)、まだインターネット上で閲覧可能な状態で残されています。

壁ヘルプ

キタキタ踊り §

 shamonさんが流行らせたものの1つとして、キタキタ踊りがあります。それが何かは、壁ヘルプのキタキタ踊り[きたきたおどり]の項を引けば分かります。ちゃんと分かるようにまとめてあるところが、shamonさんの偉大なところですね。

 そして、この私は有り難くもキタキタ踊りの師範代[しはんだい]という肩書きを頂きました。

 なお、私がキタキタ踊りを踊れるのはオンラインのみです。念のため。

 オンラインでキタキタ踊りを踊るというのは、以下のような文字列を記述することを言います。

踊っておりますぞ~~~~。ひぃらりひらひらひらひらりぃ~~~~~ (/^_^)/(/^_^)/(/^_^)/

しかしその正体は §

 shamonさんの正体は、日本の半導体産業を支えるシリコンウェハーの大手メーカーの技術者だったようです。社内でも多くの仕事をこなしていたようで、日本の半導体産業も支えていた立派な人物だったようです。そんな人に、我々のために寒いギャグを連発させていたかと思うと、恐縮にも思います。

もはや無い壁会議室・もういないshamonさん §

 NIFTY-Serveの壁会議室は2003年12月31日に閲覧のみ可能となり、事実上終わりました。

 そして、今日、shamonさんが既に亡くなっていたことを壁のReikoさんの情報により知ることになりました。

 shamonさんが直腸ガンで亡くなられたのは、1月1日6時11分(午前午後不詳)だそうです。

 この日付に強い因縁を感じざるを得ません。

 あの壁会議室が閲覧のみ可能になった翌日に亡くなったというのは、とても偶然とは思えません。

 やはり、shamonさんの思い出は、壁会議室の思い出と強く結びついたものとして残りそうです。

shamonさんのサイト §

 shamonさんには、以下のサイトがあります。いつまで残っているか分かりませんが、現在はまだ閲覧可能です。このサイトに壁ヘルプも含まれます。

法皇の庭

ご冥福をお祈りします §

 shamonさん、ご冥福をお祈りしています。

Facebook

トラックバック一覧

2004年02月21日【追悼】shamonさん、逝くFrom: 千桂ちゃんの観察日記(by谷桜)

本日、Reikoさんより知らされて初めて知ったのですが、壁の法皇様ことshamonさんが1月1日に亡くなったそうです。まだ、30代の若さです。ご冥福をお祈りします。 shamonさんと初めて会ったの 続きを読む

キーワード【 川俣晶の縁側辛口甘口雑記
【辛口甘口雑記】の次のコンテンツ
2004年
02月
16日
地獄と化した私の2月、その行き着く先は過労ダウンか新境地への飛躍か!?
3days 0 count
total 2935 count
【辛口甘口雑記】の前のコンテンツ
2004年
02月
14日
Google、2004年1月の検索キーワードランキング首位は「吉野家」
3days 0 count
total 2865 count

このコンテンツを書いた川俣 晶へメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、川俣 晶に対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実に川俣 晶へメッセージを伝達するものではなく、また、確実に川俣 晶よりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20040216160022
サイトの表紙【辛口甘口雑記】の表紙【辛口甘口雑記】のコンテンツ全リスト 【辛口甘口雑記】の入手全リスト 【辛口甘口雑記】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: 川俣 晶連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.36 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2021 Pie Dey.Co.,Ltd.