2004年06月10日
トーノZEROアニメ感想鉄人28号 《2004年版》total 4737 count

身体は子供、頭脳も子供、名探偵正太郎!?

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

 謎のアニメ感想家(笑)、翼の騎士トーノZEROのアニメ感想行ってみよう!

 今日の鉄人28号の感想。

サブタイトル §

第10話 「謎の超人間ケリー」

あらすじ §

 謎の怪人と出会ったあと、牧村博士のところに到着する正太郎。

 しかし、牧村博士は殺害されていました。

 牧村博士のダイイングメッセージを解読し、秘密文書を手に入れる正太郎ら。

 そこには、ドラグネット博士がギルバート以前に研究していたものが、巨大ロボットではなく兵器としてのサイボーグであったことが記されていました。

 正太郎は、ジョンソンがドラグネット博士と牧村博士を殺害した犯人であることを推理によって突き止めます。

 ジョンソンはサイボーグとしての正体を現し、時間がないと言って飛び出します。

 ジョンソンの真の名前はケリー。彼は敷島博士をさらって行きます。

感想 §

 今回泣かせるのは、ケリーの心情を全く理解することができない正太郎のイヤになるほどの子供っぽさと、ケリーの心情をどこか分かることができそうな敷島博士とのギャップですね。

 特に、正太郎はダイイングメッセージの謎を解き、犯人まで言い当てて大活躍です。それにも関わらず、ケリーの心情にまで到達することができません。そこが、優秀な子供の限界という感じでしょうか。

 もっとやろうと思えばできるだろうに、ちょっと手を抜いているんじゃないかな、と思うこの作品ですが、それでも、こういう描写にはグッと来るところがありますね。

今回の一言 §

 絨毯にくっきりと残る足跡、で思い出したのはバイオニックジェミー……。

Facebook

キーワード【 トーノZEROアニメ感想鉄人28号 《2004年版》
【鉄人28号 《2004年版》】の次のコンテンツ
2004年
06月
17日
本当は宇宙に行きたいだけのケリーと、その心情を最後まで理解できない正太郎!?
3days 0 count
total 4514 count
【鉄人28号 《2004年版》】の前のコンテンツ
2004年
06月
04日
巨大砲弾で月に行くという、どこかで聞いたような筋書きのドラマ!?
3days 0 count
total 2107 count

このコンテンツを書いたトーノ・ゼロへメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、トーノ・ゼロに対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実にトーノ・ゼロへメッセージを伝達するものではなく、また、確実にトーノ・ゼロよりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20040610225211
サイトの表紙【鉄人28号 《2004年版》】の表紙【鉄人28号 《2004年版》】のコンテンツ全リスト 【鉄人28号 《2004年版》】の入手全リスト 【鉄人28号 《2004年版》】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: トーノ・ゼロ連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.34 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2018 Pie Dey.Co.,Ltd.