2004年07月09日
川俣晶の縁側辛口甘口雑記total 3019 count

サーバのメインドライブ破損、これも猛暑のためか

Written By: 川俣 晶連絡先

 今朝、仕事場に来てメールを見ようと思ったところ、WinBiffの定義ファイルにアクセスできないというエラーが。

 調べてみると、ファイルが見えるものの開こうとすると、ファイルシステムが破損しているというような趣旨のエラーメッセージが出ます。

 今日はすぐに病院に行かねばならないので非常に焦りました。

 結局、サーバを再起動させた起動時に走るchkdskで修復されました。さすがNTFSという感じで、整合性も修復されていますが。ロールバックされてしまったファイルがいくつもあることが発覚。それはバックアップから戻さねばなりません。ちゃんと、昨日の仕事が終わった後のバックアップが存在するので、それは可能ではありますが。しかし、それには時間と手間が掛かります。

 もう1つ、現在のバックアップ分を更に別のドライブにコピーしておこうかと思い、エイヤッと思って病院の帰りにヨドバシに寄って外付けHDDを見てみました。しかし、ちょっと予想より高かったので、購入は中止。自宅にある録画データ保存用HDDの中で、中身が空の状態だった160GBドライブを持ってきて使うことに決定。貧乏はつらいですね。

 しかし、間違いなく中身が空のドライブであることを確認するために、室温36.5℃の自室でこのドライブをノートパソコンに接続してチャックしたりして、とても大変。

 というわけで、本日は病院行きも含めて、全く仕事になっておりません。

 まことに申し訳ありません。

アキレス腱を再確認 §

 今回の件で、メインサーバのストレージは、私のアキレス腱とも言うべき最重要な存在であることを再確認しました。

 もちろん、これまで気付いていなかったと言うわけではなく、RAID5でディスクは冗長化しているし、必要部分のバックアップも毎日取っています。しかし、いくら冗長化しても、(おそらく)上位レイヤーで誤動作したのでは対処できません。また、バックアップがあっても、戻すには時間が掛かります。その間、仕事は止まらざるを得ません。けっこう厳しいですね。

しかし…… §

 しかし、これが今夏最後のマシントラブルとは思えない……。

 第2、第3のマシントラブルがいつまた発生するやもしれぬ……。

2004年7月9日16時24分頃追記 §

 一見正常に見えたファイルの中に、破損しているものを発見。完全にロールバックできているとは限らないのか……。

Facebook

キーワード【 川俣晶の縁側辛口甘口雑記
【辛口甘口雑記】の次のコンテンツ
2004年
07月
09日
可愛すぎるぞ、電車内で見た自衛官募集広告
3days 0 count
total 3948 count
【辛口甘口雑記】の前のコンテンツ
2004年
07月
06日
Windows XPのスパイダ ソリティアのセーブデータ保管場所はどこか
3days 0 count
total 13723 count

このコンテンツを書いた川俣 晶へメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、川俣 晶に対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実に川俣 晶へメッセージを伝達するものではなく、また、確実に川俣 晶よりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20040709153515
サイトの表紙【辛口甘口雑記】の表紙【辛口甘口雑記】のコンテンツ全リスト 【辛口甘口雑記】の入手全リスト 【辛口甘口雑記】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: 川俣 晶連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.36 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2021 Pie Dey.Co.,Ltd.