2004年10月06日
トーノZEROアニメ感想SDガンダムフォースtotal 2527 count

衝撃映像、宇宙戦艦の首切り!! っていうかそもそも宇宙戦艦に顔があるってのが!?

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

 謎のアニメ感想家(笑)、翼の騎士トーノZEROのアニメ感想行ってみよう!

 今日のSDガンダムフォースの感想。

サブタイトル §

第40話 「騎馬王丸、襲来!」

あらすじ §

 ガンダムサイの面々は、一時ネオトピアに戻ることになります。

 最初に負傷したキャプテンを転送します。

 そこに、騎馬王丸が襲撃してきます。

 騎馬王丸の目的は元気丸でした。

 爆熱丸、ゼロは騎馬王丸に勝てません。

 元気丸は、虚武羅丸にさらわれます。

 騎馬王丸は、ガンダムサイの艦橋、巨大なガンダム顔の首を切り落とします。

 シュウトとリリは元気丸を助けるためにガンダムサイを飛び出します。

 騎馬王丸が必殺技を使ったため、ミノフス境界に割れ目が出来、爆熱丸、ゼロ、ガンダムサイはそこに落下していきます。

 元気丸は逃げだすことに成功します。

 シュウトとリリは、ジェネラルによって戻される騎馬王丸に巻き込まれ、一緒にジェネラルのところに行ってしまいます。

感想 §

 馬車のビジュアルがなかなか魅力ありますね。2頭立てというのも、ビジュアル的なリッチ感があって良いですね。

 SG基地内の立体感もなかなか良いです。広さと奥行きが感じられるのが良いですね。

 ガンダムサイブリッジの外から内部が見える様子も良いです。ガンダムサイって、こんなに魅力ある船だったのか、とあらためて感じさせられます。

 そして、ガンダムサイの魅力を感じた直後に訪れる衝撃映像。

 首を切り落とされるガンダムサイ。

 これは、とてつもなく魅力ある映像ですね。巨大な首が、刀によって一気に切りおとされる描写。これは、なかなか凄いですよ。衝撃映像というだけでなく、映像表現としても上手いし、魅力があります。

 それはさておき、面白かったのはリリ姫の命令で砲撃するガンダムサイというシーンです。あまりにはまりすぎていますが、本当はおかしいですね。ガンダムサイに命令する権限はリリ姫には無いはずです。しかし、あまりに当然という感じで命令されると、つい従ってしまうのも当然の成り行きと言えますね。

 新EDはリリ姫がたくさん登場。リリ姫編、という感じですね。

今回の名台詞 §

 「未熟」「非力」

 騎馬王丸にそのように一言で言い切られる爆熱丸、ゼロは哀れ。

Facebook

キーワード【 トーノZEROアニメ感想SDガンダムフォース
【SDガンダムフォース】の次のコンテンツ
2004年
10月
13日
自分から敵に名乗って正体を知らせて自ら墓穴を掘るボケボケなリリ姫!?
3days 0 count
total 2038 count
【SDガンダムフォース】の前のコンテンツ
2004年
09月
29日
実はハロ長官と市長の禁断の関係を告発したかもしれないリリ姫!?
3days 0 count
total 2384 count

このコンテンツを書いたトーノ・ゼロへメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、トーノ・ゼロに対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実にトーノ・ゼロへメッセージを伝達するものではなく、また、確実にトーノ・ゼロよりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20041006233754
サイトの表紙【SDガンダムフォース】の表紙【SDガンダムフォース】のコンテンツ全リスト 【SDガンダムフォース】の入手全リスト 【SDガンダムフォース】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: トーノ・ゼロ連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.34 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2018 Pie Dey.Co.,Ltd.