2004年11月30日
川俣晶の縁側過去形 本の虫感想編total 1803 count

両さんと歩く下町―「こち亀」の扉絵で綴る東京情景 秋本治 集英社

Written By: 川俣 晶連絡先

 コミックの扉絵で特に印象深い作品が3つあります。

 1つ目は、突撃!パッパラ隊です。毎度毎度、こだわりのある見事な扉絵に、感動させられました。

 2つ目は、魔法先生ネギま!です。毎回ではありませんが、それだけで鑑賞に堪えるような実に良い感じの扉絵が付くことがあり、これも印象深いです。

 そして最後の3つ目が、こち亀です。

 発行部数の多いメジャー少年誌の長寿連載定番コミックでありながら、実に見事で魅力的な扉絵が飛び出す凄い作品です。時として本編内容よりも良いぐらいですね。

 特に、本編内容が子供っぽいドタバタに走った場合でも、言葉で語らずに1枚の絵でドラマを語る扉絵は渋く気持ちよく大人っぽく決まっていたりするのが良いですね。

共感する風景 §

 最近、こういう関係で、東京東部を歩く機会が増えています。それにより、「ああ、あのあたりか」と分かったり、場合によってはそのものずばり「あそこか」と分かる場所もあります。コミックス発行時点で行ったことがない場所でも、本書を読んだ時点で知っていた場所もあります。

ただ1つの不満は §

 ただ1つ不満なのは、あからさまに絵のモデルとなった場所を言葉で説明してしまうことで、かえって安っぽい雰囲気になってしまう事例もあることです。つまり、「なんだ、あそこか」と分かってしまうと、良いムードの魔法が解けてしまう場合もあるということで。

Facebook

キーワード【 川俣晶の縁側過去形 本の虫感想編
【感想編】の次のコンテンツ
2004年
12月
09日
女子大生会計士の事件簿 (DX.2) 山田真哉 角川書店
3days 0 count
total 1536 count
【感想編】の前のコンテンツ
2004年
11月
29日
ああっ女神さまっ 30 藤島康介 講談社
3days 0 count
total 1640 count

このサイト内の関連コンテンツ リスト

2004年
11月
17日
川俣晶の縁側過去形 本の虫入手編
両さんと歩く下町―「こち亀」の扉絵で綴る東京情景 秋本治 集英社
3days 0 count
total 1717 count
2005年
03月
11日
川俣晶の縁側過去形 本の虫入手編
こち亀千両箱 秋本治 集英社
3days 0 count
total 1992 count
2005年
05月
08日
こち亀千両箱 秋本治 集英社
3days 0 count
total 1962 count

このコンテンツを書いた川俣 晶へメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、川俣 晶に対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実に川俣 晶へメッセージを伝達するものではなく、また、確実に川俣 晶よりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20041130155345
サイトの表紙【感想編】の表紙【感想編】のコンテンツ全リスト 【感想編】の入手全リスト 【感想編】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: 川俣 晶連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.34 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2018 Pie Dey.Co.,Ltd.