2005年03月09日
川俣晶の縁側技術関連執筆情報total 1852 count

やさしく読む「XML 1.0勧告」 第31回 実体置換テキストの構築と定義済み実体

Written By: 川俣 晶連絡先

 下記の記事が公開されました。

 うーん、今回はけっこうギリギリのコンディションで書いていたので、あまり余裕のある与太話が入っていない…… (汗。

 とりあえず、定義済み実体の実体宣言の中で、どうしてltとampだけ"<"のような二重の宣言にならねばならないのか、じっくりとその理由を考えてみるのが興味深い知的遊戯になると思います。

 そういえば、私も前に考えたのですが、正確な理由はもう忘れてしまったなぁ (汗。

Facebook

このコンテンツを書いた川俣 晶へメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、川俣 晶に対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実に川俣 晶へメッセージを伝達するものではなく、また、確実に川俣 晶よりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20050309132311
サイトの表紙【技術関連執筆情報】の表紙【技術関連執筆情報】のコンテンツ全リスト 【技術関連執筆情報】の入手全リスト 【技術関連執筆情報】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: 川俣 晶連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.36 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2021 Pie Dey.Co.,Ltd.