2005年03月25日
川俣晶の縁側過去形 本の虫感想編total 1981 count

小説トリッパー 2005年春季号 朝日新聞社 (感想その4『ああ、つまり問題の本質はそういうことであったのか!!』)

Written By: 川俣 晶連絡先

 インターネット知の欠陥というアイデアに関するメモ Version2で述べたコンテキスト性の希薄化という問題と、同趣旨の文章を見出しました。

p303

大塚英志 サブカルチャー/文学論

「教養小説のない時代を子供達が生きていることについて」

そもそもぼくが「歴史」の不在を嘆くような事態は、森元首相が戦後教育の弊害がホリエモンを運だと嘆くこと並の本末転倒なのだということは承知しているが、例えば、これは森川嘉一郎との対話(『comic新現実』VOL.3)、でも感じたことなのだが、ある年代から下の書き手と関わっていて思うのは情報を時間軸に還元するのがひどく苦手だという印象である。情報と情報を結びつけようとするとカテゴライズすることはできでも、Aという現象があった結果Bが出現し、Cが同時代的に起きている、ということをそれなりのライターや物書きがうまく実感できない。

 ここで、情報を時間軸に還元するという行為がコンテキスト性を獲得する行為であり、それが苦手ということは、コンテキスト性が希薄化されていることを意味することになります。私の解釈が間違っていなければ、ですが。

 異なるスタートラインから出発しているにもかかわらず、同じような結論に達している人がいることは、ちょっとだけ自信が持てることです。しかし、一方で、コンテキスト性が希薄化がインターネットに限定されない状況だとすれば、それはこの世界の未来の暗さをも意識させます。はたして喜んで良いのかどうか。

 何となく同じ日常が毎日繰り返され、歴史的な時間経過が意識されないようになると何が起こるのか。答えは簡単。現状維持とは後退を意味するので、社会も文化は崩壊していきます。

 実に怖いことです。

 そして、もう1つ重要な問題は以下です。

p309

大塚英志 サブカルチャー/文学論

「教養小説のない時代を子供達が生きていることについて」

寝屋川の少年が将来を過剰な固有名詞で埋めることしかできず、佐世保の少女がもはや『アン』に出会えなかった時代に今、子供達がある。ということは、彼らの前に成長の書式がない、ということである。

 ロール・モデルという用語も出てきますが、いかに生き、いかに成長していくか、という規範となるモデルの不在は確かにあり得そう。それは、漠然と意識されてきたことではありますが、かなりの痛さを感じさせますね。

 このような問題に対して、何がなし得るのか考えることは重要なポイントです。

 おそらく、大半の人は、そもそも何が問題にされているのかが把握できないことになるにせよ。

本書の他の感想:

感想その1『個人宛メールを偽装する無差別spamを真に受ける人がいる理由』

感想その2『電車男とおたくは屈折した関係を持っているか?』

感想その3『大塚英志、斎藤環を二重構造の激しい言論攻撃で挑発す?』

補足・これで読書は終わり §

 実はほとんどのページを読んでいなかったりしますが、これで本書は読み終わったとします。

 とはいえ、けして目を通さなかったページに読み価値がないと思っているわけではありません。というか、読んでもいないのに、中身の善し悪しなど分かるはずもないですよね。

 残念ながら時間がないのです。とほほ。

Facebook

キーワード【 川俣晶の縁側過去形 本の虫感想編
【感想編】の次のコンテンツ
2005年
03月
25日
人形作家 四谷シモン 講談社
3days 0 count
total 1685 count
【感想編】の前のコンテンツ
2005年
03月
25日
モデルグラフィクス 5月号 大日本絵画
3days 0 count
total 1819 count

このコンテンツを書いた川俣 晶へメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、川俣 晶に対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実に川俣 晶へメッセージを伝達するものではなく、また、確実に川俣 晶よりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20050325231302
サイトの表紙【感想編】の表紙【感想編】のコンテンツ全リスト 【感想編】の入手全リスト 【感想編】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: 川俣 晶連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.34 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2018 Pie Dey.Co.,Ltd.