2005年09月08日
トーノZEROアニメ感想ポケットモンスターtotal 2588 count

東京タワーのごとき電波塔にモスラのごとく取り付くトランセル!?

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

 謎のアニメ感想家(笑)、翼の騎士トーノZEROのアニメ感想行ってみよう!

 今日のポケモンAGの感想。

サブタイトル §

「進化! その神秘と奇跡!!」

あらすじ §

 サトシ達は、キャタピーを使うゼンキチから泥棒と間違われます。

 彼らは誤ってドクターゴードンの研究所の敷地に入り込んでいたのでした。

 ロケット団はドクターゴードンの発明品を狙って忍び込みますが発見されます。

 キャタピーはドクターゴードンの発明品、「かなり不思議な飴」を食べてしまい、巨大化します。

 ロケット団も、ドクケイルとサボネアにそれを食べさせ、巨大化させます。

 巨大キャタピーは、巨大トランセルを経て、巨大バタフリーへと進化し、ピカチュウ達と共に、ドクターゴードンを誘拐したロケット団を撃退します。

 薬の効果が切れたバタフリーは本来のサイズに戻ります。

感想 §

 巨大化するポケモン達のドラマは、まるで怪獣映画のよう。

 幼虫からサナギになり成虫へと変わっていく巨大なポケモンは、まさに「モスラ」を彷彿させます。

 が、しかし、それを引き起こした張本人となるドクターゴードンは、かなりの変人です。周囲も、まあゴードンのすることだから……という感じで受け止めているようですね。ジュンサーさんの態度を見る限り。けして、「これは凄いことだ」と世に広めようなどと思っていません。だからこそ、これだけ弾けた事件が起きても、作品世界全体の破綻にはつながらないわけですね。そういう意味では、ドクターゴードンこそが今回の最大の功労者と言えるかもしれません。

 今回の見所は、出てきたサボネアが珍しくコジローに愛情を示さないことですね。しかし、巨大化してから愛情を示したことからいつもよりも酷いことに (笑。

今回の一言 §

 それにしても、ドクターゴードンは良い性格をしていますね。

 とても愉快で良いキャラです。

Facebook

キーワード【 トーノZEROアニメ感想ポケットモンスター
【ポケットモンスター】の次のコンテンツ
2005年
09月
15日
学習能力の欠如!? また出たハーリーさんとまた騙されたハルカさん!!
3days 0 count
total 2147 count
【ポケットモンスター】の前のコンテンツ
2005年
09月
01日
素敵なネーミングセンス! レースとトラン、二人合わせてレストラン!?
3days 0 count
total 2099 count

このコンテンツを書いたトーノ・ゼロへメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、トーノ・ゼロに対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実にトーノ・ゼロへメッセージを伝達するものではなく、また、確実にトーノ・ゼロよりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20050908231629
サイトの表紙【ポケットモンスター】の表紙【ポケットモンスター】のコンテンツ全リスト 【ポケットモンスター】の入手全リスト 【ポケットモンスター】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: トーノ・ゼロ連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.29 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2018 Pie Dey.Co.,Ltd.