2006年04月02日
川俣晶の縁側過去形 本の虫感想編total 1800 count

モデルグラフィクス 2006年5月号 大日本絵画

Written By: 川俣 晶連絡先

p40 太平洋戦争の日本軍防御陣地 §

 オスプレイ・ミリタリー・シリーズ、太平洋戦争の日本軍防御陣地。

 4月20日発売予定。定価2310円。

 物量に勝るはずの米軍が恐怖した日本軍にインチの罠。米軍レポートが暴いた太平洋防御戦の真実!

 ……だそうです。

 これは読みたいな。つまり、太平洋戦争における悲惨な敗北の数々において実際に行われた詳細を、敵側の資料によって示す本です。実際に、現場の努力によって時間を稼ぐことには成功している訳ですが、その努力と工夫の詳細に触れることができる(かもしれない)本です。

p96 ドラゴン 1/72 FM-2ワイルドキャット VC-10 USS ガンビア・ベイ 1944年10月 §

 ああ、新製品紹介でこんなものを見てしまったよ。

 目の毒だな。

 つまり、レイテ沖海戦において、圧倒的な砲雷戦能力を持つ栗田艦隊に対して、防御力らしい防御力もない護衛空母から飛び立って必死の抵抗を続けたまさにその機体のキットということですね。

 正義と民主主義のために悪のファシストを打倒しよう……という宣伝文句にたぶらかされ、それを真に受けた純粋な若者達が、最後までしぶとく戦ったドラマのいわば主役の1つと言えます。

 そのドラマに含まれる負の側面を含めて、心惹かれるアイテムです。

 でも、忘れましょう。見なかったことにしましょう。とても作ってる暇などあるわけがない!

p124 EXモデル マゼラ・アタック §

 作例を見てがっくし。

 事前に受けた印象とまるで違います。

 こんなモデルなら、別に注意を払う必要もなかったか……。

 たぶん、本当に凄いマゼラ・アタックのモデルは、こういう方向性のものではないと思います。思うだけで根拠はないけど (汗。

Facebook

キーワード【 川俣晶の縁側過去形 本の虫感想編
【感想編】の次のコンテンツ
2006年
04月
21日
鉄子の旅 5 菊池直恵 横見浩彦 小学館
3days 0 count
total 1723 count
【感想編】の前のコンテンツ
2006年
04月
02日
PLUTO 3 浦沢直樹 小学館
3days 0 count
total 1411 count

このコンテンツを書いた川俣 晶へメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、川俣 晶に対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実に川俣 晶へメッセージを伝達するものではなく、また、確実に川俣 晶よりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20060402034531
サイトの表紙【感想編】の表紙【感想編】のコンテンツ全リスト 【感想編】の入手全リスト 【感想編】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: 川俣 晶連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.34 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2018 Pie Dey.Co.,Ltd.