2007年04月25日
川俣晶の縁側辛口甘口雑記total 3162 count

MODELAのワークプレートは作業プレートではなく加工品を固定するプレートなのか?

Written By: 川俣 晶連絡先

 以下の文章を見て、「ワークは加工品」という表現が気になりました。

 そういう用語の使い方に心当たりがなかったので。

WBS のワークって

より

機械加工を知ってるもんにとっては、 ジグ (jig) に固定されてるワーク (加工品) ってモノがあるのはあたりまえなので。 ソフトウェア業界用語では成果物って意味にもなるだろう、 ってのはすごく分かりやすかったりするのですが… f(^^;

 まず、ジグという言葉は、様々な模型工作等の分野で一般的に見られる言葉なので、良く分かります。

 問題は、加工品という意味での「ワーク」ですが、(どこかで見た可能性はあるにせよ)心当たりがありません。

ワークプレートは加工品を載せるプレートか? §

 機械加工に最も近そうな私の所有するデバイスとして、Roland DGのMODELA MDX-3のマニュアルを引っ張り出してみました。

 その結果、切削素材を載せる「ワークプレート」というパーツは、単なる「作業プレート」と解釈するよりも、上記の「加工品」という意味を使って、「加工品を固定するプレート」と解釈するとより分かりやすいことに気付きました。

ところがワークという言葉はない §

 しかし、MODELA MDX-3のマニュアルをざっと眺めてみましたが、ワークプレートという言葉はあっても、ワークという言葉は一切使われていません。

 ちなみに、このあたりを見ると、ワークという言葉も使われていますが、マニュアルにはありません。

 素人が趣味で使うこともあるデバイスということで、あえて「ワーク」という言葉は排除して、素材という表現に置き換えているのかもしれない……と感じました。

 もし、そのような配慮があるとすれば、それは成功だったのだろうと思います。

 とりあえず、多くの人が用語に引っかかることなく、素直に切削を楽しめたわけですから。

 (ってことは逆に言えば、ワーク=加工品というのは機械加工のプロだけが使う、かなり狭く限定された範囲の用語で、その狭い世界から外に持ち出すのは「うかつ」と見るべきなのだろうか?)

Facebook

トラックバック一覧

2007年04月25日Re: MODELAのワークプレートは作業プレートではなく加工品を固定するプレートなのか?From: biac の それさえもおそらくは幸せな日々@nifty

川俣晶氏曰く、 『ワーク=加工品というのは機械加工のプロだけが使う、かなり狭く限定された範囲の用語で、その狭い世界から外に持ち出すのは「うかつ」と見るべきなのだ 続きを読む

キーワード【 川俣晶の縁側辛口甘口雑記
【辛口甘口雑記】の次のコンテンツ
2007年
04月
25日
助けを求める悲痛なspam!?
3days 0 count
total 1355 count
【辛口甘口雑記】の前のコンテンツ
2007年
04月
23日
パソコンショップ クレバリーの看板を桜上水で見る衝撃・これは桜上水進出の布石か!?
3days 0 count
total 4141 count

このコンテンツを書いた川俣 晶へメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、川俣 晶に対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実に川俣 晶へメッセージを伝達するものではなく、また、確実に川俣 晶よりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20070425135030
サイトの表紙【辛口甘口雑記】の表紙【辛口甘口雑記】のコンテンツ全リスト 【辛口甘口雑記】の入手全リスト 【辛口甘口雑記】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: 川俣 晶連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.33 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2018 Pie Dey.Co.,Ltd.