2007年09月14日
川俣晶の縁側電車好き日々の京王電鉄total 4650 count

ついに分かった・京王線と世田谷線(玉電)を接続していた連絡線路の位置!!

Written By: 川俣 晶連絡先

 太平洋戦争の時、関東の私鉄は全て東急に統合され、いわゆる大東急の時代を迎えました。その時、下北沢の近くで小田急線と井の頭線を結ぶ線路が作られ、戦災で車両を失った井の頭線に小田急線の車両が入った……という話もあったようです。どちらも1067mmの路線だからできたことです。(この線路は、空中写真(標準画像)作業名:USA10kKT, 地区:東京西南部, コース:M449, 番号:120 撮影機関:米軍, 撮影日:1947/9/8, 形式:白黒, 撮影高度:1,524m, 撮影縮尺:1/9,980で確認できます。1つ手前の駅あたりから接続する路線が写っています)

 それと同じように、実は下高井戸でも京王線と世田谷線(玉電)が接続されていたという話があります。これも、双方とも1372mmだから実現できたことです。

 しかし、これまで具体的に下高井戸のどこで接続されていたのかは分からないままでした。

従来の考察 §

 まず、以下のような前提を取ります。

  • 京王線と玉電は本来接続されていない
  • 線路とホームの位置は接続の前後で変わっていない
  • 最短の工事で接続可能な経路を選んで工事が行われた

 このような前提から現在の下高井戸駅を見る限り、両者の線路を接続可能な場所は下高井戸駅西側しかあり得ないと考えていました。つまり、現在世田谷線の線路が終わる車止めの箇所から更に線路を延ばし、平行して走る京王線の線路と合流するような形です。

 この仮説を採った場合の問題点は、以下のようなものです。

  • 下高井戸駅西側は大きな踏切であり、ポイントが踏切に掛かってしまう
  • この踏切の南側は大きく土地が下がっていて、線路を敷くのに適さない

 しかし、他の場所で接続できる可能性は無いと思っていました。

意外なところで分かった真相 §

 今日、以下のDVDが届いて、眺めていました。

玉電開通100周年記念! その歴史をギュッと凝縮したDVDを発売

世田谷線沿線の商店街やNPO法人、東京急行電鉄などで組織されている「玉電100周年記念イベント実行委員会」はこのほど、旧多摩川線の開通100周年を記念して、1,000セット限定のオリジナルDVD『懐かしの玉電』を発売した。

 すると、何とその当時の下高井戸駅を空から見たイラストが紹介されていました。

 それを見ると、完全に明白に、世田谷線と京王線を結ぶ線路の位置が描かれていました。

 結論から言えば、線路は下高井戸駅の東側で結ばれていました。

 下高井戸駅の行き止まりのホームに入った世田谷線はそこから引き返す形で京王線も線路に平行して敷設された線路に入ります。そして、そのまま京王線の線路と合流します。

 これを見て、全てが了解できました。

 これが最も合理的な経路であると。

つまり何を間違ったのか §

 当時の玉電はおそらく単行運転です。つまり実質ホームは半分の長さで良いことになります。

 京王線も、現在とは比較にならない短い編成です。

 ということは、線路を延ばす余地がない……と考えていた世田谷線下高井戸駅東側の土地には、線路を延ばす余裕があった……ということです。

 これはうっかり!

 常日頃、今の常識で昔を見てはいけない……と言っている私が、つい今の状況をベースに考えてしまっていました。

 これは大失敗です。

買って良かったDVD §

 メニューもなければチャプターも打っていない、とんでもなく使いにくいDVDですが、買って良かった!!

 長年の疑問に答えが出ました。

Facebook

キーワード【 川俣晶の縁側電車好き日々の京王電鉄
【日々の京王電鉄】の次のコンテンツ
2007年
09月
16日
世田谷線との連絡線との関係で考える仮説・京王線下高井戸駅ホームの上りと下りが食い違っている経緯
3days 0 count
total 3374 count
【日々の京王電鉄】の前のコンテンツ
2007年
06月
03日
珊瑚模型店・八幡山店はどこにあったのか
3days 0 count
total 3915 count

このコンテンツを書いた川俣 晶へメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、川俣 晶に対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実に川俣 晶へメッセージを伝達するものではなく、また、確実に川俣 晶よりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20070914204419
サイトの表紙【日々の京王電鉄】の表紙【日々の京王電鉄】のコンテンツ全リスト 【日々の京王電鉄】の入手全リスト 【日々の京王電鉄】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: 川俣 晶連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.36 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2021 Pie Dey.Co.,Ltd.