2009年01月10日
川俣晶の縁側闘病記total 1853 count

正常値にかなり近づいたが、ウェイトを落とすのは厳しい

Written By: 川俣 晶連絡先

 今日は第3内科に通院してきました。同じ日に予約が取れなかったので、眼科は無しです。第3内科だけならきつくはないことが分かりました。しかし、いろいろな手続きは1つ1つ質問しながら進行。

 正直、あまり思うようにウェイトは落ちていないので検査結果はダメ出しされるかと思いましたが、蓋を開けてみればHbA1cはかなり正常値に近づいていて、先生には褒められました。このまま薬無しで食事で行きましょう、ということで。

 褒められたのは良かったのですが、それはそれとして気を抜いたらダメになるのは明らかであるし、こちらももっとウェイトを落としたいのも事実です。

 まだまだ前途は多難。

Facebook

キーワード【 川俣晶の縁側闘病記
【闘病記】の次のコンテンツ
2009年
01月
13日
右下奥歯がしみる問題、これで完了か?
3days 0 count
total 2645 count
【闘病記】の前のコンテンツ
2008年
12月
12日
努力の必要性・努力のベクトルの問題
3days 0 count
total 2150 count

このコンテンツを書いた川俣 晶へメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、川俣 晶に対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実に川俣 晶へメッセージを伝達するものではなく、また、確実に川俣 晶よりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20090110170511
サイトの表紙【闘病記】の表紙【闘病記】のコンテンツ全リスト 【闘病記】の入手全リスト 【闘病記】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: 川俣 晶連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.36 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2021 Pie Dey.Co.,Ltd.