2009年04月04日
川俣晶の縁側電車好き日々の京王電鉄 total 3593 count

写真発見・京王線仙川付近の切通しは開業当初からは無かったようだ

Written By: 川俣 晶連絡先

 これは「迷走する史料・仙川駅付近の切通しは開業当初からあったのか昭和2年に掘られたのか?」の続きです。前回までのあらすじ無しで結論だけ書きます。

 灯台もと暗し、というわけで京王帝都三十年史53pに写真がありました。

京王帝都三十年史の写真

 この写真に写っているのが、おそらく改良を要する急勾配です。

 従って、写真奥の平地に仙川駅が存在すると考えられます。仙川は堀割の駅ではないことになります。

 というわけで、京王帝都三十年史の本文の記述が誤っていた、という可能性が高そうに思われます。

感想 §

 繰返し見ると発見がある、というのも事実だと痛感。読み取ることができる情報が増えているという実感もあります。