2009年05月17日
川俣晶の縁側電車好き日々の世田谷線total 3050 count

かつて下高井戸と中目黒は玉電の線路でつながっていた!!

Written By: 川俣 晶連絡先

 玉電の天現寺線は、ずっと「今ひとつピンと来ない」路線でした。そもそも、終点の天現寺橋という場所がピンと来ません。そのため、地図で場所を調べたりしたこともあります。しかし、やはり地図ではピンと来ません。

 そこで、1回天現寺線の廃線跡を歩いてみるのも悪くないか……と思って少し調べてみました。

 ところがそこに思わぬ爆弾がありました。

 天現寺線から別れた中目黒線のことは、これまで全く気にもとめていませんでした。存在そのものが頭に入っていなかったと言っても過言ではありません。

 しかし、地図上で辿ってみると、どうも見覚えのある場所につながっています。

 「川の資料館 (目黒川船入場)」に行ったとき、帰りに遠回りして帰りましたが、その際に渡った橋がまさに中目黒線が通っていた橋です。そして、終点中目黒駅はその先の交差点の手前にあったことになります。ここも歩いた場所です。

 つまり……。

昭和2年の中目黒線開業(下高井戸までの路線は既に開業済み)から渋谷駅で路線が分断される昭和12年までの間、下高井戸と中目黒の間は線路でつながっていた!!

感想 §

 中目黒に行ったときは、思えば遠くに来たものだと思いました。かなり縁の薄い地域だったからです。それなのに、まさか下高井戸と線路がつながっていた時代があったとは!!

Facebook

キーワード【 川俣晶の縁側電車好き日々の世田谷線
【日々の世田谷線】の次のコンテンツ
2009年
05月
30日
玉電中目黒線の終点中目黒駅はこのあたりにあった
3days 0 count
total 3362 count
【日々の世田谷線】の前のコンテンツ
2008年
10月
29日
パッと見ても見つからない・隠された謎としての世田谷線・六所神社前駅ホーム遺構
3days 0 count
total 5907 count

このサイト内の関連コンテンツ リスト

2009年
05月
30日
玉電中目黒線の終点中目黒駅はこのあたりにあった
3days 0 count
total 3362 count

このコンテンツを書いた川俣 晶へメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、川俣 晶に対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実に川俣 晶へメッセージを伝達するものではなく、また、確実に川俣 晶よりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20090517145123
サイトの表紙【日々の世田谷線】の表紙【日々の世田谷線】のコンテンツ全リスト 【日々の世田谷線】の入手全リスト 【日々の世田谷線】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: 川俣 晶連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.34 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2018 Pie Dey.Co.,Ltd.