2012年06月08日
川俣晶の縁側歴史と文化下高井戸周辺史雑記total 1342 count

続・世田谷児童相談所横にある謎の道

Written By: 川俣 晶連絡先

 てさんからのメッセージです。

Subject: 世田谷児童相談所横にある謎の道

Keyword: 【▲→川俣晶の縁側→歴史と文化→下高井戸周辺史雑記】

URL: http://mag.autumn.org/Content.modf?id=20120605151233

名前: て

本文:

おっと~

こんにちは。

見落としてました。

凄いですね。ワクワクです。

位置から想像すると、谷沢川の上流の支流の支流…

桜丘4丁目4と5の間の上り坂の途中で、痕跡の消える川に繋がる、最上流でしょうか?

見に行きたいですね~

 その支流は気づきませんでした。何回も通った場所のすぐ近くから分かれているのに。

 というわけで、この支流の上流端が問題の謎の道に接続すれば謎解明となるので行って見ました。結論から言えば、「水は自力で坂を上がれない」ということで、それはあり得ないと判断しました。その方向に向かうと上り坂になってしまいます。

 この支流は、辿ってみました。一部板暗渠もあって良いものだと思います。

 水源地は、中銀世田谷桜丘マンシオンあたりと推定しますが、やたらマンホールの多い道なども多く見られ、更に上流側に排水路があったものと思います。

ならばどうだ §

 では、謎の道はどこに接続するのか。高低差を見ながらうんうん唸って辿ってみました。

 この先は、環八に飲み込まれて良く分かりませんが。このあたりまで環八の土地に水路があったものと思います。

だがしかし §

 地図を見てびっくり。

 このA-Bのラインを環八を越えて西に延長すると東京都水道局大蔵給水所があるじゃありませんか。

 もう1回、環八西側に焦点を移していろいろ探索しないとダメかなあ。

余談 §

Subject: 続・砧公園北部の支流探索

Keyword: 【▲→川俣晶の縁側→歴史と文化→下高井戸周辺史雑記】

URL: http://mag.autumn.org/Content.modf?id=20120605152110

名前: て

本文:

おつと、おっと~

こんにちは。

池の排水は、谷戸川方面だけだと一方的な考え、調査終了していました…

この新しい発見だと、矢沢川方面にあったと、言う事ですね。目から鱗です。

やはり、環八が隠していますね。

昔は河川で丁目境界を作っていたのが多いので、これを調べるとヒントが発見できるかも知れません。まずは、三田義春さんの『世田谷の地名』で行ってみます。

現地も見ねば~

 このあたりがややこしいのは、谷戸川と矢沢川の分水嶺にあたって、両者の区別が付きにくいことですね。しかも、どちらにも属さない品川用水も割りこんできます。まだ見切れていない高低差がたくさんあります。

 こういうときは、確かに地域の境界を見るのも良いかも知れません。

Facebook

下高井戸周辺史雑記

キーワード【 川俣晶の縁側歴史と文化下高井戸周辺史雑記
【下高井戸周辺史雑記】の次のコンテンツ
2012年
06月
10日
意外と横田順彌さんとの距離感は遠いようで近い
3days 0 count
total 1328 count
【下高井戸周辺史雑記】の前のコンテンツ
2012年
06月
05日
続・砧公園北部の支流探索
3days 0 count
total 1777 count

このコンテンツを書いた川俣 晶へメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、川俣 晶に対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実に川俣 晶へメッセージを伝達するものではなく、また、確実に川俣 晶よりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20120608113305
サイトの表紙【下高井戸周辺史雑記】の表紙【下高井戸周辺史雑記】のコンテンツ全リスト 【下高井戸周辺史雑記】の入手全リスト 【下高井戸周辺史雑記】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: 川俣 晶連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.29 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2018 Pie Dey.Co.,Ltd.