2012年07月17日
トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマトtotal 1656 count

YRA第9回感想・補助エンジン動かぬYRAは擬死のタヌキだ

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

  • 食堂ネタのラジオドラマは結局トップをねらえだなあ
  • ハイジ派ヤマト派。でも猿の軍団派はいない……
  • ゲストむらかわさん
  • お尻のラインがキレイ
  • 新見さんお尻から登場
  • 最前席では森雪に踏まれる気分
  • 4次元的な漫画
  • 家族はファンサービスだが、薮との関係の方が重要
  • 京塚都さんかな?
  • 納得いかないコスチューム まことちゃん
  • 看護士服のヒールが高いのも納得いかない
  • アホ毛を初めて描いたむらかわさん
  • 旧作のエンジンはスターデルタ結線
  • 薮のラブロマンス! これは燃える!
  • 擬死のタヌキ!
  • まったねー

「それでどうなんだ?」

「ゲストの席にむらかわさんが座った瞬間に番組が別の世界にワープした感じだな」

「というと?」

「ハイジはもとより猿の軍団がごく普通に語られた。スターデルタ始動の話も、非常に念入りに説明されて、まさに別の世界。もはや、ヤマト世界ですらないが、深ヤマト世界だ」

「深ヤマトか」

「京塚ミヤコなんて名前がチラッと説明も無しに出たりして、もう水準が1段階上がっている感じ」

「そうか」

「特筆すべきことは、それがすべっていないこと」

「えっ?」

「チョーさん内田さんが喜びまくってテンションを上げていって、その水準から脱落していないのだよ」

「番組がその水準で成立していたってことだね」

「そう。それは単にプロだというだけではない。それを好感して迎え入れる空気があったわけだ」

「そこが重要?」

「そうそう。ここを起点にラジオも暴走を始めるといいと思うぞ」

「どこから暴走なんて言葉が出てきた」

「ヤマトから」

「ヤマトのどこだよ」

「イスカンダルの暴走!」

「新たなる旅立ちかよ!」

オマケ §

「京塚ミヤコって誰? 未発表の2199萌えキャラ軍団の1人?」

「いや、ヤマトIIIの登場人物。森雪以外の女性キャラをヤマトに乗せよう……なんてアイデアはとっくに実践済みということだ。途中で降りてしまったけど」

オマケ2 §

「実は『擬死のタヌキはラジオで解説した方がいいのでは?』というメッセージを連載時にラジオに送ったことがある。結果的にラジオで『擬死のタヌキ』が扱われたわけで、何となく間接的に思いが届いた気がするな」

「本当に?」

「それは知らん。単に、スタッフの誰かが言いたかっただけかもしれないし、むらかわさんが望んだのかも知れないし、真相は知らない」

Facebook

宇宙戦艦ヤマト

宇宙戦艦ヤマトとその時代【Kindle版電子書籍】 §

 宇宙戦艦ヤマト成立の時代背景を検証した研究書です。ブログに書いていない話題も多く収録しています。是非お読みください。Android/iPhone/iPad/Windows PCなどですぐ読めます。Webブラウザ用のリーダーもAmazonから提供されています。

同人小説(PDF形式、無料ダウンロード可能) §

小説推理サイボーグシリーズ (PDF形式、無料ダウンロード可能) §

キーワード【 トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマト
【宇宙戦艦ヤマト】の次のコンテンツ
2012年
07月
18日
ヤマト2199第二章BD映像特典感想
3days 0 count
total 1776 count
【宇宙戦艦ヤマト】の前のコンテンツ
2012年
07月
16日
ヤマト2199第3話絵コンテ感想
3days 0 count
total 2091 count
2012年07月17日
トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマトtotal 1656 count

YRA第9回感想・補助エンジン動かぬYRAは擬死のタヌキだ

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

  • 食堂ネタのラジオドラマは結局トップをねらえだなあ
  • ハイジ派ヤマト派。でも猿の軍団派はいない……
  • ゲストむらかわさん
  • お尻のラインがキレイ
  • 新見さんお尻から登場
  • 最前席では森雪に踏まれる気分
  • 4次元的な漫画
  • 家族はファンサービスだが、薮との関係の方が重要
  • 京塚都さんかな?
  • 納得いかないコスチューム まことちゃん
  • 看護士服のヒールが高いのも納得いかない
  • アホ毛を初めて描いたむらかわさん
  • 旧作のエンジンはスターデルタ結線
  • 薮のラブロマンス! これは燃える!
  • 擬死のタヌキ!
  • まったねー

「それでどうなんだ?」

「ゲストの席にむらかわさんが座った瞬間に番組が別の世界にワープした感じだな」

「というと?」

「ハイジはもとより猿の軍団がごく普通に語られた。スターデルタ始動の話も、非常に念入りに説明されて、まさに別の世界。もはや、ヤマト世界ですらないが、深ヤマト世界だ」

「深ヤマトか」

「京塚ミヤコなんて名前がチラッと説明も無しに出たりして、もう水準が1段階上がっている感じ」

「そうか」

「特筆すべきことは、それがすべっていないこと」

「えっ?」

「チョーさん内田さんが喜びまくってテンションを上げていって、その水準から脱落していないのだよ」

「番組がその水準で成立していたってことだね」

「そう。それは単にプロだというだけではない。それを好感して迎え入れる空気があったわけだ」

「そこが重要?」

「そうそう。ここを起点にラジオも暴走を始めるといいと思うぞ」

「どこから暴走なんて言葉が出てきた」

「ヤマトから」

「ヤマトのどこだよ」

「イスカンダルの暴走!」

「新たなる旅立ちかよ!」

オマケ §

「京塚ミヤコって誰? 未発表の2199萌えキャラ軍団の1人?」

「いや、ヤマトIIIの登場人物。森雪以外の女性キャラをヤマトに乗せよう……なんてアイデアはとっくに実践済みということだ。途中で降りてしまったけど」

オマケ2 §

「実は『擬死のタヌキはラジオで解説した方がいいのでは?』というメッセージを連載時にラジオに送ったことがある。結果的にラジオで『擬死のタヌキ』が扱われたわけで、何となく間接的に思いが届いた気がするな」

「本当に?」

「それは知らん。単に、スタッフの誰かが言いたかっただけかもしれないし、むらかわさんが望んだのかも知れないし、真相は知らない」

Facebook

宇宙戦艦ヤマト

宇宙戦艦ヤマトとその時代【Kindle版電子書籍】 §

 宇宙戦艦ヤマト成立の時代背景を検証した研究書です。ブログに書いていない話題も多く収録しています。是非お読みください。Android/iPhone/iPad/Windows PCなどですぐ読めます。Webブラウザ用のリーダーもAmazonから提供されています。

同人小説(PDF形式、無料ダウンロード可能) §

小説推理サイボーグシリーズ (PDF形式、無料ダウンロード可能) §

キーワード【 トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマト
【宇宙戦艦ヤマト】の次のコンテンツ
2012年
07月
18日
ヤマト2199第二章BD映像特典感想
3days 0 count
total 1776 count
【宇宙戦艦ヤマト】の前のコンテンツ
2012年
07月
16日
ヤマト2199第3話絵コンテ感想
3days 0 count
total 2091 count
【宇宙戦艦ヤマト】のコンテンツ全リスト【宇宙戦艦ヤマト】の表紙

このコンテンツを書いたトーノ・ゼロへメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、トーノ・ゼロに対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実にトーノ・ゼロへメッセージを伝達するものではなく、また、確実にトーノ・ゼロよりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20120717090852
サイトの表紙【宇宙戦艦ヤマト】の表紙【宇宙戦艦ヤマト】のコンテンツ全リスト 【宇宙戦艦ヤマト】の入手全リスト 【宇宙戦艦ヤマト】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: トーノ・ゼロ連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.27 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2018 Pie Dey.Co.,Ltd.