君はいくつ知っているか・京王と帝都の歴史とトリビア100+
Amazon.co.jp


ハイキングの歴史【改訂版】: 登山、行軍、そして探勝
Amazon.co.jp


京王帝国の興亡: 激動の多摩丘陵百年史
Amazon.co.jp


プールの歴史: 井の頭の天然池ブール・多摩川遊泳場・そして金子の婦人専用プール
Amazon.co.jp


多摩・八王子・拡張武蔵野(エクステンシノ): 国木田独歩没後111周年企画
Amazon.co.jp


カルピス飲んで朝ご飯・昭和10年8月井の頭公園のカルピス朝飯会
Amazon.co.jp


謎に包まれた琵琶滝駅・高尾山ケーブルカーの中間駅は本当にあったのか?
Amazon.co.jp


高尾山駅ミステリー・謎に包まれたもう1つの【高尾駅】は実在したか?
Amazon.co.jp


野球は巨人・キャラメルは紅梅・謎は杉並大工場の所在地
Amazon.co.jp


玉電ミステリー・瀬田停留所が2つある!?
Amazon.co.jp


歴史ノンフィクション・最も短い分水のミステリー 玉川上水下高井戸分水 (PDミニブックシリーズ)
Amazon.co.jp


河川・水路跡の探し方 ~徒歩圏内で探し出すあなたの街の歴史の神秘~
Amazon.co.jp

2014年06月25日
川俣晶の縁側歴史と文化下高井戸周辺史雑記total 6060 count

巨木のお導きで烏山の屋敷神を発見する

Written By: 川俣 晶連絡先

「今日は古い資料で墓がありそうな場所を調べて、実際に現地まで行ったが見つからなかった。巨大なマンション群があったので、もう無いのかもしれない。あるいは想定とずれるが既に発見した墓地がそれかもしれない」

「残念」

「でもね、寄り道で屋敷神を1つ発見した」

「どうやって見つけたの?」

「大きな木が旧甲州街道から見えてね。寄り道して見に行ったらあったのだよ」

「古い家なのだね」

「しかも、芦花公園駅の先端の裏手あたりに相当して遠くない。これはびっくりだ」

「誰さん家?」

「名前までは確認できなかった」

烏山の家 §

「あまりにも名前が良く出てくるので、もう高橋さんと杉田さんは名前を出すことにするよ」

「高井戸の内藤さんと同じようなものだね」

「今回も杉田さんの名前を複数見ている。それも相互に関連の無い場所でだ。烏山の北西方向は特に杉田さんが多い感じだ」

「高橋さんは?」

「主に、南東方面で見る名前だ。他でも見るが」

「杉田さんと高橋さんだけ?」

「いや、もっと古い家がいくらでもある感じだ。自転車で走り回っていたら、もっといろいろ見えていくると思う」

「それで君の感想は?」

「烏山は大きい。高井戸よりも大きいかもしれない」

「でも、宿場は高井戸にあったのだろう?」

「高井戸は押しつけられたんじゃ無いだろうか。面倒くさい仕事だから。金も掛かるし」

「えー」

「根拠の無い想像だけど」

Facebook

下高井戸周辺史雑記

キーワード【 川俣晶の縁側歴史と文化下高井戸周辺史雑記
【下高井戸周辺史雑記】の次のコンテンツ
2014年
06月
30日
品川で見かけた不思議な扉
3days 0 count
total 1278 count
【下高井戸周辺史雑記】の前のコンテンツ
2014年
06月
22日
烏山の小墓地
3days 0 count
total 1281 count


君はいくつ知っているか・京王と帝都の歴史とトリビア100+
Amazon.co.jp


ハイキングの歴史【改訂版】: 登山、行軍、そして探勝
Amazon.co.jp


京王帝国の興亡: 激動の多摩丘陵百年史
Amazon.co.jp


プールの歴史: 井の頭の天然池ブール・多摩川遊泳場・そして金子の婦人専用プール
Amazon.co.jp


多摩・八王子・拡張武蔵野(エクステンシノ): 国木田独歩没後111周年企画
Amazon.co.jp


カルピス飲んで朝ご飯・昭和10年8月井の頭公園のカルピス朝飯会
Amazon.co.jp


謎に包まれた琵琶滝駅・高尾山ケーブルカーの中間駅は本当にあったのか?
Amazon.co.jp


高尾山駅ミステリー・謎に包まれたもう1つの【高尾駅】は実在したか?
Amazon.co.jp


野球は巨人・キャラメルは紅梅・謎は杉並大工場の所在地
Amazon.co.jp


玉電ミステリー・瀬田停留所が2つある!?
Amazon.co.jp


歴史ノンフィクション・最も短い分水のミステリー 玉川上水下高井戸分水 (PDミニブックシリーズ)
Amazon.co.jp


河川・水路跡の探し方 ~徒歩圏内で探し出すあなたの街の歴史の神秘~
Amazon.co.jp

このコンテンツを書いた川俣 晶へメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、川俣 晶に対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実に川俣 晶へメッセージを伝達するものではなく、また、確実に川俣 晶よりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20140625191218
サイトの表紙【下高井戸周辺史雑記】の表紙【下高井戸周辺史雑記】のコンテンツ全リスト 【下高井戸周辺史雑記】の入手全リスト 【下高井戸周辺史雑記】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: 川俣 晶連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.34 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2018 Pie Dey.Co.,Ltd.