2015年04月18日
川俣晶の縁側歴史と文化歴史資料館巡りtotal 650 count

京王八王子【ポポンデッタ】、八王子市郷土資料館、富士森公園、京王八王子から山田駅まで徒歩

Written By: 川俣 晶連絡先

「なぜ八王子に?」

「京王八王子駅上の京王八王子ショッピングセンター5階の鉄道模型・鉄道グッズ店【ポポンデッタwith京王トレインパーク】に古いものが展示されていると知ったのだが、ついでにミチマチ散歩も実践しようと思ったのだ」

「ミチマチ散歩とは?」

「未知の町の散歩だ」

「それで?」

「乗り換え可能とは見なされていないが強引に歩けば歩ける距離を歩く野望があったので、聖蹟桜ヶ丘から京王永山まで歩こうかと思ったのだが、実は八王子から京王片倉まで歩くことも可能と分かったのだ」

「山田じゃないよ」

「そうだ。実は、ついでに八王子市郷土資料館に寄るということを思い付いたのだが、そこから歩くと山田に出ることに気づいたのだ。強引に歩けば歩ける距離だ」

「それで実践したんだね。でも、富士森公園は?」

「途中で偶然遭遇した」

「結局?」

「あっちへふらふら、こっちへふらふらしながら、結局京王八王子駅から山田駅まで徒歩で歩いたことになる」

ポポンデッタ §

「古いサボとか御陵線が載っている古い路線図とか古い切符とか、いろいろ展示してあった。まあ基本的にはお店だから少しだけどね」

「他に何か思ったことはあるかい?」

「鉄道模型て、本当に子供の高い玩具になった感じだね」

「どのへんが?」

「死ぬほど小さなエンドレスを死ぬほど短くアレンジされた車両が走っていて、完成品のやたら高い建物を並べるとレイアウトができますって感じは、もう別世界だ」

「実感的ってもう考えてないわけだね」

「箱庭だよ箱庭」

「他に何か?」

「京王八王子の駅は最近何回も使ったのに、こういう店が上にあるとは知らなかった」

八王子市郷土資料館 §

「手前に綺麗で新しい消防署ができていて、びっくりした」

「でも手前だろう?」

「そうだ。八王子市郷土資料館そのものは依然として健在」

「どうだった?」

「以下があった」

  • コーナー展「平成26年度新収蔵展」開催!
  • エントランスコーナーで復元レースガラスを公開!   

「それで、何か気づいたことは?」

「昭和39年の航空写真、京王の高尾線はまだ見えないが、御陵線の跡はくっきり残っている」

「それがどうした」

「北野付近は今と同じなのでうっかり見誤ったよ」

富士森公園 §

「この公園は途中で通過しただけなのだ」

「それで?」

「何か園芸の即売会をやっていた。野菜も売っていたので新タマネギとダイコンを買って帰ったが重かった。ダイコンは失敗だった」

「ネギでも買えば良かっただろう」

「ネギはネギでかなり量があってしかも土が付いていた。これを持って電車には乗れないなあと思って避けた」

「ダイコンならいいのか」

「あまり良くなかったかも」

Facebook

2015年04月18日
川俣晶の縁側歴史と文化歴史資料館巡りtotal 650 count

京王八王子【ポポンデッタ】、八王子市郷土資料館、富士森公園、京王八王子から山田駅まで徒歩

Written By: 川俣 晶連絡先

「なぜ八王子に?」

「京王八王子駅上の京王八王子ショッピングセンター5階の鉄道模型・鉄道グッズ店【ポポンデッタwith京王トレインパーク】に古いものが展示されていると知ったのだが、ついでにミチマチ散歩も実践しようと思ったのだ」

「ミチマチ散歩とは?」

「未知の町の散歩だ」

「それで?」

「乗り換え可能とは見なされていないが強引に歩けば歩ける距離を歩く野望があったので、聖蹟桜ヶ丘から京王永山まで歩こうかと思ったのだが、実は八王子から京王片倉まで歩くことも可能と分かったのだ」

「山田じゃないよ」

「そうだ。実は、ついでに八王子市郷土資料館に寄るということを思い付いたのだが、そこから歩くと山田に出ることに気づいたのだ。強引に歩けば歩ける距離だ」

「それで実践したんだね。でも、富士森公園は?」

「途中で偶然遭遇した」

「結局?」

「あっちへふらふら、こっちへふらふらしながら、結局京王八王子駅から山田駅まで徒歩で歩いたことになる」

ポポンデッタ §

「古いサボとか御陵線が載っている古い路線図とか古い切符とか、いろいろ展示してあった。まあ基本的にはお店だから少しだけどね」

「他に何か思ったことはあるかい?」

「鉄道模型て、本当に子供の高い玩具になった感じだね」

「どのへんが?」

「死ぬほど小さなエンドレスを死ぬほど短くアレンジされた車両が走っていて、完成品のやたら高い建物を並べるとレイアウトができますって感じは、もう別世界だ」

「実感的ってもう考えてないわけだね」

「箱庭だよ箱庭」

「他に何か?」

「京王八王子の駅は最近何回も使ったのに、こういう店が上にあるとは知らなかった」

八王子市郷土資料館 §

「手前に綺麗で新しい消防署ができていて、びっくりした」

「でも手前だろう?」

「そうだ。八王子市郷土資料館そのものは依然として健在」

「どうだった?」

「以下があった」

  • コーナー展「平成26年度新収蔵展」開催!
  • エントランスコーナーで復元レースガラスを公開!   

「それで、何か気づいたことは?」

「昭和39年の航空写真、京王の高尾線はまだ見えないが、御陵線の跡はくっきり残っている」

「それがどうした」

「北野付近は今と同じなのでうっかり見誤ったよ」

富士森公園 §

「この公園は途中で通過しただけなのだ」

「それで?」

「何か園芸の即売会をやっていた。野菜も売っていたので新タマネギとダイコンを買って帰ったが重かった。ダイコンは失敗だった」

「ネギでも買えば良かっただろう」

「ネギはネギでかなり量があってしかも土が付いていた。これを持って電車には乗れないなあと思って避けた」

「ダイコンならいいのか」

「あまり良くなかったかも」

Facebook

キーワード【 川俣晶の縁側歴史と文化歴史資料館巡り
【歴史資料館巡り】の次のコンテンツ
2015年
04月
25日
世田谷文学館「開館20周年記念 植草甚一スクラップ・ブック」「特集・戦後70年と作家たち」
3days 0 count
total 689 count
【歴史資料館巡り】の前のコンテンツ
2015年
04月
12日
都立多摩図書館「創刊号に見る明治・大正の時代-文芸誌を中心にー」・矢川緑地保全地域(矢川湿原)
3days 0 count
total 487 count
【歴史資料館巡り】のコンテンツ全リスト【歴史資料館巡り】の表紙

このコンテンツを書いた川俣 晶へメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、川俣 晶に対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実に川俣 晶へメッセージを伝達するものではなく、また、確実に川俣 晶よりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20150418143218
サイトの表紙【歴史資料館巡り】の表紙【歴史資料館巡り】のコンテンツ全リスト 【歴史資料館巡り】の入手全リスト 【歴史資料館巡り】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: 川俣 晶連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.25 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2017 Pie Dey.Co.,Ltd.