2015年05月18日
川俣晶の縁側歴史と文化下高井戸周辺史雑記total 546 count

永福4丁目12の水路跡の研究・そして仮称【永福盆地】へ

Written By: 川俣 晶連絡先

「このあたりは、子供の頃に図書館への近道として知り、大人になってから送電鉄塔を見るために来て、今度は水路跡探索のために来た。しかし、ここはかなり謎の多い場所だった」

「どう謎なの?」

「ここに入ってくる水路はおそらくこの向き」

「それにも関わらずここにある水路跡っぽい道はこの向き」

「しかし、分かったここで90度ターンしてるわけだ」

「どんな風に?」

「細部は間違っている可能性が大で、問題の道ではなく横の別の道を通る形で示すが、大ざっぱにいえばこんな感じ」

「別の横の道でいいの?」

「農業用水は2本平行水路が基本形なのさ」

仮称【永福盆地】 §

「永福町には、浅い盆地が広く存在する。和田堀変電所の方で神田川に降下していく」

「それで?」

「この盆地を仮称【永福盆地】と呼んで研究のテーマにしたい」

「面白そう?」

「実際、何度行っても全貌が掴めない。かなり広い」

永福盆地

Facebook

下高井戸周辺史雑記

キーワード【 川俣晶の縁側歴史と文化下高井戸周辺史雑記
【下高井戸周辺史雑記】の次のコンテンツ
2015年
05月
22日
永福小に至る水路跡
3days 0 count
total 613 count
【下高井戸周辺史雑記】の前のコンテンツ
2015年
05月
13日
和田堀変電所移動の怪
3days 0 count
total 609 count
2015年05月18日
川俣晶の縁側歴史と文化下高井戸周辺史雑記total 546 count

永福4丁目12の水路跡の研究・そして仮称【永福盆地】へ

Written By: 川俣 晶連絡先

「このあたりは、子供の頃に図書館への近道として知り、大人になってから送電鉄塔を見るために来て、今度は水路跡探索のために来た。しかし、ここはかなり謎の多い場所だった」

「どう謎なの?」

「ここに入ってくる水路はおそらくこの向き」

「それにも関わらずここにある水路跡っぽい道はこの向き」

「しかし、分かったここで90度ターンしてるわけだ」

「どんな風に?」

「細部は間違っている可能性が大で、問題の道ではなく横の別の道を通る形で示すが、大ざっぱにいえばこんな感じ」

「別の横の道でいいの?」

「農業用水は2本平行水路が基本形なのさ」

仮称【永福盆地】 §

「永福町には、浅い盆地が広く存在する。和田堀変電所の方で神田川に降下していく」

「それで?」

「この盆地を仮称【永福盆地】と呼んで研究のテーマにしたい」

「面白そう?」

「実際、何度行っても全貌が掴めない。かなり広い」

永福盆地

Facebook

下高井戸周辺史雑記

キーワード【 川俣晶の縁側歴史と文化下高井戸周辺史雑記
【下高井戸周辺史雑記】の次のコンテンツ
2015年
05月
22日
永福小に至る水路跡
3days 0 count
total 613 count
【下高井戸周辺史雑記】の前のコンテンツ
2015年
05月
13日
和田堀変電所移動の怪
3days 0 count
total 609 count
【下高井戸周辺史雑記】のコンテンツ全リスト【下高井戸周辺史雑記】の表紙

このコンテンツを書いた川俣 晶へメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、川俣 晶に対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実に川俣 晶へメッセージを伝達するものではなく、また、確実に川俣 晶よりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20150518235029
サイトの表紙【下高井戸周辺史雑記】の表紙【下高井戸周辺史雑記】のコンテンツ全リスト 【下高井戸周辺史雑記】の入手全リスト 【下高井戸周辺史雑記】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: 川俣 晶連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.25 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2017 Pie Dey.Co.,Ltd.