2015年07月30日
トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマトtotal 865 count

続々・ヤマト2199が本当に目指したものは何か

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

そして歴史は繰り返す §

「重大な推測とは?」

「自分はスターウォーズ3こそが、スターウォーズシリーズが達成した最高峰であり、これが最後のスターウォーズだと思う。これ以上、シリーズを作ったところで無駄な蛇足だと思う」

「ふむふむ。じゃあスター・ウォーズ/フォースの覚醒ってのはなんだい?」

「無駄な蛇足」

「そんな蛇足をわざわざ作るのかい?」

「いやいや。実はもっと別のアイデアがあるのだ」

「別のアイデアとは?」

「自分はスターウォーズ3こそが最後にして最大の物語だと思うのだがね。これはエピソード4の前日譚でしかないと認識する人達もいるはずだ。むしろ、そっちが多数派だと思うぞ。実際にヤマトはそうだった。復活篇DC版で【やはり宮川音楽は良い】と言ってしまうファン層が多いことと同じで、ハン・ソロが出てくるスターウォーズが良いスターウォーズだと思うファン層も多く、彼らはハン・ソロが出こないスターウォーズ3など、何とかを入れないコーヒーぐらいにしか思っていない。だからこそ、ハン・ソロが出で来ない続編三部作など間違った存在で、彼が出てくる新続編三部作が求められたのだろう」

「つまりなんだい?」

「スターウォーズ3と、ヤマト復活篇の立ち位置は同じさ。非常に高いレベルの地平を実現して文句も無いのだがね。あまりにも先に行きすぎてファン層が付いてこられなかった。だからこそ、スター・ウォーズ/フォースの覚醒とかDC版が必要とされてしまったのだろう」

「難儀なことだねえ」

「そしてヤマト2199は、作品を作る前から乱気流に揉まれて企画が空中分解寸前だったのだろうと思う」

「背骨は最初に消えて無くなったけれど、みんなで必死にパーツが引き離されないよう抑えて何とかゴールにまで行ったようなものだね」

「でも、ゴールに達した瞬間、スタッフがホッとして手を離してしまったので、パーツはバラバラになってしまった」

「TVシリーズよりパワーダウンした劇場版新作が作られてしまった理由だね」

オマケ §

「で、この話の中での追憶の航海の位置づけはなんだい?」

「あれは、新しい骨格の周囲に、その辺に漂っていたヤマト2199の残骸をつなぎ合わせて作った映画で、割と骨太」

「でも、あれを話題にする人を最近見ないよ」

「あれはヤマト2199的には無かったことにするしかないだろう」

「なんで?」

「言うまでも無い」

「ぎゃふん」

「実際、ヤマト2199ファン的な評価も良くないようだ」

「君は評価が良いのだろう?」

「こちらは映画ファンの立場で見たからな。そもそも一般論としての映画ファンの価値観で見ている」

「君はその点でヤマト2199ファンではないわけだね」

「結局、ヤマト復活篇が切り開いた地平とは、要するに【よし劇場に通おう】だからな」

「今はあまり通ってないよ」

「古い映画をメインに見るようになって、レンタルが主になったからな。でも、古い映画でいいじゃん、というのは午前10時の映画祭のおかげなので、結局は劇場のおかげとも言える」

「そこまで行くと、もはやヤマトの3文字は無いわけだね」

「ヤマトしか見ない、あるいはアニメ特撮しか見ないファン層とは立ち位置が違う」

「社長見て、兵隊やくざ見て、次はクレージーだという立場だね」

Facebook

宇宙戦艦ヤマト

宇宙戦艦ヤマトとその時代【Kindle版電子書籍】 §

 宇宙戦艦ヤマト成立の時代背景を検証した研究書です。ブログに書いていない話題も多く収録しています。是非お読みください。Android/iPhone/iPad/Windows PCなどですぐ読めます。Webブラウザ用のリーダーもAmazonから提供されています。

同人小説(PDF形式、無料ダウンロード可能) §

小説推理サイボーグシリーズ (PDF形式、無料ダウンロード可能) §

キーワード【 トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマト
【宇宙戦艦ヤマト】の次のコンテンツ
2015年
07月
31日
ヤマト2199の負の側面が1つ明らかになった
3days 0 count
total 950 count
【宇宙戦艦ヤマト】の前のコンテンツ
2015年
07月
29日
続・ヤマト2199が本当に目指したものは何か
3days 0 count
total 885 count
2015年07月30日
トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマトtotal 865 count

続々・ヤマト2199が本当に目指したものは何か

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

そして歴史は繰り返す §

「重大な推測とは?」

「自分はスターウォーズ3こそが、スターウォーズシリーズが達成した最高峰であり、これが最後のスターウォーズだと思う。これ以上、シリーズを作ったところで無駄な蛇足だと思う」

「ふむふむ。じゃあスター・ウォーズ/フォースの覚醒ってのはなんだい?」

「無駄な蛇足」

「そんな蛇足をわざわざ作るのかい?」

「いやいや。実はもっと別のアイデアがあるのだ」

「別のアイデアとは?」

「自分はスターウォーズ3こそが最後にして最大の物語だと思うのだがね。これはエピソード4の前日譚でしかないと認識する人達もいるはずだ。むしろ、そっちが多数派だと思うぞ。実際にヤマトはそうだった。復活篇DC版で【やはり宮川音楽は良い】と言ってしまうファン層が多いことと同じで、ハン・ソロが出てくるスターウォーズが良いスターウォーズだと思うファン層も多く、彼らはハン・ソロが出こないスターウォーズ3など、何とかを入れないコーヒーぐらいにしか思っていない。だからこそ、ハン・ソロが出で来ない続編三部作など間違った存在で、彼が出てくる新続編三部作が求められたのだろう」

「つまりなんだい?」

「スターウォーズ3と、ヤマト復活篇の立ち位置は同じさ。非常に高いレベルの地平を実現して文句も無いのだがね。あまりにも先に行きすぎてファン層が付いてこられなかった。だからこそ、スター・ウォーズ/フォースの覚醒とかDC版が必要とされてしまったのだろう」

「難儀なことだねえ」

「そしてヤマト2199は、作品を作る前から乱気流に揉まれて企画が空中分解寸前だったのだろうと思う」

「背骨は最初に消えて無くなったけれど、みんなで必死にパーツが引き離されないよう抑えて何とかゴールにまで行ったようなものだね」

「でも、ゴールに達した瞬間、スタッフがホッとして手を離してしまったので、パーツはバラバラになってしまった」

「TVシリーズよりパワーダウンした劇場版新作が作られてしまった理由だね」

オマケ §

「で、この話の中での追憶の航海の位置づけはなんだい?」

「あれは、新しい骨格の周囲に、その辺に漂っていたヤマト2199の残骸をつなぎ合わせて作った映画で、割と骨太」

「でも、あれを話題にする人を最近見ないよ」

「あれはヤマト2199的には無かったことにするしかないだろう」

「なんで?」

「言うまでも無い」

「ぎゃふん」

「実際、ヤマト2199ファン的な評価も良くないようだ」

「君は評価が良いのだろう?」

「こちらは映画ファンの立場で見たからな。そもそも一般論としての映画ファンの価値観で見ている」

「君はその点でヤマト2199ファンではないわけだね」

「結局、ヤマト復活篇が切り開いた地平とは、要するに【よし劇場に通おう】だからな」

「今はあまり通ってないよ」

「古い映画をメインに見るようになって、レンタルが主になったからな。でも、古い映画でいいじゃん、というのは午前10時の映画祭のおかげなので、結局は劇場のおかげとも言える」

「そこまで行くと、もはやヤマトの3文字は無いわけだね」

「ヤマトしか見ない、あるいはアニメ特撮しか見ないファン層とは立ち位置が違う」

「社長見て、兵隊やくざ見て、次はクレージーだという立場だね」

Facebook

宇宙戦艦ヤマト

宇宙戦艦ヤマトとその時代【Kindle版電子書籍】 §

 宇宙戦艦ヤマト成立の時代背景を検証した研究書です。ブログに書いていない話題も多く収録しています。是非お読みください。Android/iPhone/iPad/Windows PCなどですぐ読めます。Webブラウザ用のリーダーもAmazonから提供されています。

同人小説(PDF形式、無料ダウンロード可能) §

小説推理サイボーグシリーズ (PDF形式、無料ダウンロード可能) §

キーワード【 トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマト
【宇宙戦艦ヤマト】の次のコンテンツ
2015年
07月
31日
ヤマト2199の負の側面が1つ明らかになった
3days 0 count
total 950 count
【宇宙戦艦ヤマト】の前のコンテンツ
2015年
07月
29日
続・ヤマト2199が本当に目指したものは何か
3days 0 count
total 885 count
【宇宙戦艦ヤマト】のコンテンツ全リスト【宇宙戦艦ヤマト】の表紙

このコンテンツを書いたトーノ・ゼロへメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、トーノ・ゼロに対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実にトーノ・ゼロへメッセージを伝達するものではなく、また、確実にトーノ・ゼロよりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20150730093322
サイトの表紙【宇宙戦艦ヤマト】の表紙【宇宙戦艦ヤマト】のコンテンツ全リスト 【宇宙戦艦ヤマト】の入手全リスト 【宇宙戦艦ヤマト】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: トーノ・ゼロ連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.25 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2017 Pie Dey.Co.,Ltd.