2016年02月08日
川俣晶の縁側歴史と文化下高井戸周辺史雑記total 533 count

松沢中は水路跡である・その具体的なあり方を示すものを見つけた

Written By: 川俣 晶連絡先

「さて、京王線の工事説明会に行ったが会場は松沢中だった」

「松沢中ならどうなの?」

「北沢川の支流が本来はここの敷地を流れていた。現在残る水路跡は、あとから付け替えられた流路でしかないのだ。たぶんね」

「それで?」

「実は、校舎の前に排水路が存在していた。かなり広範囲に敷地を取り巻いていた」

排水溝の蓋

「つまり、水はけが悪いってことだね」

「ここの敷地が水路跡そのものだからだよ」

「なるほど」

「向陽中も水はけが悪かったが、こちらは水路跡というよりも神田川沿いの低地だからで、ちょっと事情が違う。松沢中はかつて敷地の中を水路そのものが走っていた」

「そういう観察のためにも、普段入れない施設に入れると嬉しいわけだね」

Facebook

下高井戸周辺史雑記

キーワード【 川俣晶の縁側歴史と文化下高井戸周辺史雑記
【下高井戸周辺史雑記】の次のコンテンツ
2016年
02月
21日
子供が運転する自動車という問題
3days 0 count
total 1050 count
【下高井戸周辺史雑記】の前のコンテンツ
2016年
02月
08日
京王電鉄京王線の連続立体化交差事業及び関連する側道整備についての説明会に行ってきた
3days 0 count
total 1736 count
2016年02月08日
川俣晶の縁側歴史と文化下高井戸周辺史雑記total 533 count

松沢中は水路跡である・その具体的なあり方を示すものを見つけた

Written By: 川俣 晶連絡先

「さて、京王線の工事説明会に行ったが会場は松沢中だった」

「松沢中ならどうなの?」

「北沢川の支流が本来はここの敷地を流れていた。現在残る水路跡は、あとから付け替えられた流路でしかないのだ。たぶんね」

「それで?」

「実は、校舎の前に排水路が存在していた。かなり広範囲に敷地を取り巻いていた」

排水溝の蓋

「つまり、水はけが悪いってことだね」

「ここの敷地が水路跡そのものだからだよ」

「なるほど」

「向陽中も水はけが悪かったが、こちらは水路跡というよりも神田川沿いの低地だからで、ちょっと事情が違う。松沢中はかつて敷地の中を水路そのものが走っていた」

「そういう観察のためにも、普段入れない施設に入れると嬉しいわけだね」

Facebook

下高井戸周辺史雑記

キーワード【 川俣晶の縁側歴史と文化下高井戸周辺史雑記
【下高井戸周辺史雑記】の次のコンテンツ
2016年
02月
21日
子供が運転する自動車という問題
3days 0 count
total 1050 count
【下高井戸周辺史雑記】の前のコンテンツ
2016年
02月
08日
京王電鉄京王線の連続立体化交差事業及び関連する側道整備についての説明会に行ってきた
3days 0 count
total 1736 count
【下高井戸周辺史雑記】のコンテンツ全リスト【下高井戸周辺史雑記】の表紙

このコンテンツを書いた川俣 晶へメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、川俣 晶に対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実に川俣 晶へメッセージを伝達するものではなく、また、確実に川俣 晶よりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20160208215625
サイトの表紙【下高井戸周辺史雑記】の表紙【下高井戸周辺史雑記】のコンテンツ全リスト 【下高井戸周辺史雑記】の入手全リスト 【下高井戸周辺史雑記】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: 川俣 晶連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.25 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2017 Pie Dey.Co.,Ltd.