2016年05月14日
トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマトtotal 746 count

アンドロメダの艦橋問題

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「トモネコさんだ」

トーノ様、お疲れ様ですm(__)m

アンドロメダの話題でしつこく恐縮です(^_^;)

・艦橋上部が横に広がりすぎてアンバランス

との事ですが、ゲームの【さらば宇宙戦艦ヤマト・設定資料集】の宮武氏のインタビューで、アンドロメダをデザインした際に艦橋のデザインに納得出来なかった時に松本氏に助けてもらったと、語っておられます。

「当時、漫画家さんの力は凄いなと思いながら感動した思いがあります。」

(114ページより抜粋)

元の艦橋デザインは主力戦艦と同じような感じです。

【ヤマト・パーフェクトマニュアル1】の130ページに新・旧の設定画が掲載されています。

(画像を送ります)

私は新・旧のデザインを比較して見ると断然、松本改修版の方が好きなのですが(汗)

アンドロメダの艦首の二連波動砲の迫力に艦橋のボリュームが釣り合っていると思うのですが・・

(未だに中二病でアンドロ大好きな幼稚なトモネコをお許し下さい・・)

それではまた。

「画像はオミットする。割と難しくない資料なので」

「それで君はどう思うのだい?」

「何か勘違いをされているようだが、新旧デザインを比較した場合、新デザインの方が優れている。アンドロメダは主力戦艦ときちんと差別化されねばならず、最強地球艦としてのインパクトを与えねばならない、そのためには、存在感のある大きなブリッジは必須と言える。そのような意味で、旧デザインはボリューム不足。松本改修版の方が良い」

「じゃあ、どちらが良いのかと言えば、松本改修版(新デザイン)の方が良いと思うのだね?」

「そう思うよ」

「でも、君はそのデザインに違和感を感じたのだね?」

「それも事実だ」

「どうすれば良かったと思うの?」

「アンドロメダは実際には全体のバランスが最初から全体的に狂っているのだと思う。アンドロメダを救おうと思ったら全部最初から線を引き直さないとダメだろう。しかし、そこまでの時間は無かったのだろう。ブリッジだけ直してバランスを取り直すとすれば、松本デザインで良かったと思う。でも違和感は残る。全体がアンバランスだからだ」

「ボロクソだね」

「ここで1つだけ補足すべき重要な情報が1つある」

「それはなんだい?」

「さらば宇宙戦艦ヤマト/ヤマト2で不味いデザインがアンドロメダだけだと思うなよ」

「ぎゃふん」

「いや、本当にゼロから線を引き直したナスカのデザインということを最近夢想するようになったよ」

「なんすかそれは」

「今は時間が無いからやらないけどな」

オマケ §

「そういう意味では、三段空母もゼロから線を引き直してみたい気はする」

「どこを直すんだよ」

「本当に三段に直して、赤城、加賀をモチーフに全体を直す」

「それで期待することはなに?」

「第2段の甲板に連装砲塔が二つ乗る。するとドリルミサイル命中後に三段空母までヤマトの近くに進出させるビジュアルに説得力が出る」

「そんな狙いが!」

Facebook

宇宙戦艦ヤマト

宇宙戦艦ヤマトとその時代【Kindle版電子書籍】 §

 宇宙戦艦ヤマト成立の時代背景を検証した研究書です。ブログに書いていない話題も多く収録しています。是非お読みください。Android/iPhone/iPad/Windows PCなどですぐ読めます。Webブラウザ用のリーダーもAmazonから提供されています。

同人小説(PDF形式、無料ダウンロード可能) §

小説推理サイボーグシリーズ (PDF形式、無料ダウンロード可能) §

キーワード【 トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマト
【宇宙戦艦ヤマト】の次のコンテンツ
2016年
05月
15日
ヤマト世界の第11番惑星の英語表記問題・BrumasかBrumusか、それが問題だ
3days 0 count
total 463 count
【宇宙戦艦ヤマト】の前のコンテンツ
2016年
05月
13日
ヤマト2のサブタイトルの研究
3days 0 count
total 499 count
2016年05月14日
トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマトtotal 746 count

アンドロメダの艦橋問題

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「トモネコさんだ」

トーノ様、お疲れ様ですm(__)m

アンドロメダの話題でしつこく恐縮です(^_^;)

・艦橋上部が横に広がりすぎてアンバランス

との事ですが、ゲームの【さらば宇宙戦艦ヤマト・設定資料集】の宮武氏のインタビューで、アンドロメダをデザインした際に艦橋のデザインに納得出来なかった時に松本氏に助けてもらったと、語っておられます。

「当時、漫画家さんの力は凄いなと思いながら感動した思いがあります。」

(114ページより抜粋)

元の艦橋デザインは主力戦艦と同じような感じです。

【ヤマト・パーフェクトマニュアル1】の130ページに新・旧の設定画が掲載されています。

(画像を送ります)

私は新・旧のデザインを比較して見ると断然、松本改修版の方が好きなのですが(汗)

アンドロメダの艦首の二連波動砲の迫力に艦橋のボリュームが釣り合っていると思うのですが・・

(未だに中二病でアンドロ大好きな幼稚なトモネコをお許し下さい・・)

それではまた。

「画像はオミットする。割と難しくない資料なので」

「それで君はどう思うのだい?」

「何か勘違いをされているようだが、新旧デザインを比較した場合、新デザインの方が優れている。アンドロメダは主力戦艦ときちんと差別化されねばならず、最強地球艦としてのインパクトを与えねばならない、そのためには、存在感のある大きなブリッジは必須と言える。そのような意味で、旧デザインはボリューム不足。松本改修版の方が良い」

「じゃあ、どちらが良いのかと言えば、松本改修版(新デザイン)の方が良いと思うのだね?」

「そう思うよ」

「でも、君はそのデザインに違和感を感じたのだね?」

「それも事実だ」

「どうすれば良かったと思うの?」

「アンドロメダは実際には全体のバランスが最初から全体的に狂っているのだと思う。アンドロメダを救おうと思ったら全部最初から線を引き直さないとダメだろう。しかし、そこまでの時間は無かったのだろう。ブリッジだけ直してバランスを取り直すとすれば、松本デザインで良かったと思う。でも違和感は残る。全体がアンバランスだからだ」

「ボロクソだね」

「ここで1つだけ補足すべき重要な情報が1つある」

「それはなんだい?」

「さらば宇宙戦艦ヤマト/ヤマト2で不味いデザインがアンドロメダだけだと思うなよ」

「ぎゃふん」

「いや、本当にゼロから線を引き直したナスカのデザインということを最近夢想するようになったよ」

「なんすかそれは」

「今は時間が無いからやらないけどな」

オマケ §

「そういう意味では、三段空母もゼロから線を引き直してみたい気はする」

「どこを直すんだよ」

「本当に三段に直して、赤城、加賀をモチーフに全体を直す」

「それで期待することはなに?」

「第2段の甲板に連装砲塔が二つ乗る。するとドリルミサイル命中後に三段空母までヤマトの近くに進出させるビジュアルに説得力が出る」

「そんな狙いが!」

Facebook

宇宙戦艦ヤマト

宇宙戦艦ヤマトとその時代【Kindle版電子書籍】 §

 宇宙戦艦ヤマト成立の時代背景を検証した研究書です。ブログに書いていない話題も多く収録しています。是非お読みください。Android/iPhone/iPad/Windows PCなどですぐ読めます。Webブラウザ用のリーダーもAmazonから提供されています。

同人小説(PDF形式、無料ダウンロード可能) §

小説推理サイボーグシリーズ (PDF形式、無料ダウンロード可能) §

キーワード【 トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマト
【宇宙戦艦ヤマト】の次のコンテンツ
2016年
05月
15日
ヤマト世界の第11番惑星の英語表記問題・BrumasかBrumusか、それが問題だ
3days 0 count
total 463 count
【宇宙戦艦ヤマト】の前のコンテンツ
2016年
05月
13日
ヤマト2のサブタイトルの研究
3days 0 count
total 499 count
【宇宙戦艦ヤマト】のコンテンツ全リスト【宇宙戦艦ヤマト】の表紙

このコンテンツを書いたトーノ・ゼロへメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、トーノ・ゼロに対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実にトーノ・ゼロへメッセージを伝達するものではなく、また、確実にトーノ・ゼロよりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20160514075103
サイトの表紙【宇宙戦艦ヤマト】の表紙【宇宙戦艦ヤマト】のコンテンツ全リスト 【宇宙戦艦ヤマト】の入手全リスト 【宇宙戦艦ヤマト】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: トーノ・ゼロ連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.25 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2017 Pie Dey.Co.,Ltd.