2020年06月08日
川俣晶の縁側歴史と文化下高井戸周辺史雑記 total 1119 count

高井戸の水路疑惑

Written By: 川俣 晶連絡先

 以下の地図のA点B点C点を経由して神田川に落ちる水路があったのではないかという気がしてきました。

A点 §

A点

 ミサワパーク東京裏手の駐車場に、航空写真で土地境界に幅のある帯が見える。

B点 §

B点

 不自然な細い空き地がある。

C点 §

C点

 妙な側溝がある。

考察 §

 環八、浴風園、浴風園にアクセスする区道(C点よりやや北)、神田川の流路改修によって多くの痕跡が消えてしまったと思われる。推定は極めて大きな困難を伴う。また、昭和40年の杉並区の地図にこの経路の水路の掲載はない。1940年代の航空写真でも水路らしいものは見えてこない。

 仮に水路だとすると、上流端はもう少しA点より先かもしれない。そうすると、NTT電柱・高井戸の丸金支の謎で述べた丸金屋敷(推定)と関連する可能性もある。

下高井戸周辺史雑記