2020年08月09日
トーノZEROアニメ感想イナズマイレブンtotal 68 count

イナズマイレブン・世界への挑戦編第104~105話感想

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

  • 104 最強タクティクス!カテナチオカウンター!!
  • 105 熱闘!円堂VSフィディオ!!

良くできている……が…… §

 イタリアチームが一つになり、影山の過去が明らかになり浄化されていきます。

 話としては良くできています。

 ……ですが、どこが食い足りなかったのかも分かってきました。

  • 影山が根は良い人だったとすると、影山を毛嫌いする響木が悪い人に見えてしまう (ジャパンの選手達も)
  • これだけ大騒ぎした割にカテナジオカウンターがあまりにもあっさり破られてしまう
  • どっちに感情移入して見れば良いか分かりにくい。カテナジオカウンターが決まった後は急にジャパンサイドのカテナジオカウンター攻略になってしまう
  • 話が長くてくどい。ここまでやってまだ前半

 長くてくどいのは、昔のキャプテン翼の南葛対東邦の最終決戦を思い出します。あの時は回想を大量に挟みつつ1試合26話。「まだ前半だ!」という台詞にみんな戦慄した記憶が。「これだけ長々とやって、まだ前半だったんかい!」

 心理描破は工夫が多くて面白かったのですけどね。

 落ちてくる鉄骨とか。

 おそらく、あからさまな引き延ばしで全体の構成が狂いつつあります。個別の演出は優秀です。

オマケ §

「アフロディ。どうしたんだ?」

「円堂。神のアクアは卒業したよ」

「じゃあ次は何を飲む気だ」

「そうだな。君のアクアなんてどうだ?」

「僕のアクア? 意味が分からないな」

「ほら、股間から出る液体があるだろう。それを飲んだらヤオイのファンが大喜びだ」

「おまえ、小便が飲みたいのか? そんなものいくらでも飲ませてやるぜ」

「いや、もういい」

オマケ2 §

「リカ。憧れのキミが来たら次は何が来るのかな」

「塔子。それはきまっとるで。憧れの白身や!」

Facebook

キーワード【 トーノZEROアニメ感想イナズマイレブン
【イナズマイレブン】の次のコンテンツ
2020年
08月
09日
イナズマイレブン通史仮説・パラレルワールドを包含する歴史記述は可能か?
3days 0 count
total 94 count
【イナズマイレブン】の前のコンテンツ
2020年
08月
08日
感想・イナズマイレブン アウターコード第1~6話
3days 0 count
total 134 count

このコンテンツを書いたトーノ・ゼロへメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、トーノ・ゼロに対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実にトーノ・ゼロへメッセージを伝達するものではなく、また、確実にトーノ・ゼロよりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20200809093710
サイトの表紙【イナズマイレブン】の表紙【イナズマイレブン】のコンテンツ全リスト 【イナズマイレブン】の入手全リスト 【イナズマイレブン】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: トーノ・ゼロ連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.34 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2018 Pie Dey.Co.,Ltd.