2003年11月28日
トーノZEROアニメ感想Gungravetotal 2695 count

死んで筋を通すべき息子を殺せないマフィアのオヤジの最期!?

Written By: トーノZERO連絡先

 謎のアニメ感想家(笑)、トーノZEROです。

 11月25日のGungraveの感想。

 マフィアのボスの身内、ファミリーに入るハリーとブランドン。出世したものですね。

 手を出したら殺すと言われていた娘に手を出すハリー。出世欲のために、危険を顧みずそこまでやる男ですね。

 化け物かよ、と言われるほどの凄腕ブランドン。サッと暗殺を完了させるあたり、本当に凄い腕前ですね。

 話題に上がるダディの後継者。ゴタゴタの種でしょうか。

 ファミリーの中の裏切り者を調べるハリー。大胆行動ですね。

 組織の顔に泥を塗った馬鹿息子。本当に馬鹿ですね。しかし、馬鹿だからこそ、父親からは可愛い息子なのでしょうね。

 決断に苦しむビッグダディ。こういう風に、マフィアの者達も苦悩する人間として描かれているところが、この作品のとても良いところだと思います。

 海岸でライターに点火したとき、風で火が煽られる描写の良さ。

 実に小さい声で「少し痛むぜ」というハリー。ボリュームを上げないと聞き取れませんでした。

 組織を裏切った者の父親。彼を撃てない親友。その代わりに射殺するブランドン。とても痛いシーンですね。その痛みを描いたところが、なかなかに良心的です。

今回の一言 §

 日常としてのマフィアを描いた希有の作品かもしれない、という感じがして来ました。マフィアとて人間が生きていくための組織であり、そこには、マフィアなりの日常があるわけですね。それはドラマになりにくいことなのかもしれません。

Facebook

キーワード【 トーノZEROアニメ感想Gungrave
【Gungrave】の次のコンテンツ
2003年
12月
05日
化け物が跳梁跋扈する悪夢の展開前夜!?
3days 0 count
total 1998 count
【Gungrave】の前のコンテンツ
2003年
11月
21日
ビジネスの失敗のツケを払うべく極道を雇った社長の末路!?
3days 0 count
total 2469 count

このコンテンツを書いたトーノZEROへメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、トーノZEROに対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実にトーノZEROへメッセージを伝達するものではなく、また、確実にトーノZEROよりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

https://mag.autumn.org/tb.aspx/20031128210326
サイトの表紙【Gungrave】の表紙【Gungrave】のコンテンツ全リスト 【Gungrave】の入手全リスト 【Gungrave】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: トーノZERO連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.36 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2021 Pie Dey.Co.,Ltd.