2004年03月11日
トーノZEROアニメ感想R.O.D -THE TV-total 2766 count

子供は好き嫌いを克服しなければならない、というわけでアニタと読子の珍道中が始まるのか!?

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

 謎のアニメ感想家(笑)、翼の騎士トーノZEROのアニメ感想行ってみよう!

 今日のRODの感想。

サブタイトル §

第19話 家族ゲーム

あらすじ §

 ジュニアが本から引き出した過去の映像。それによって、アニタは、自分の火への恐怖の記憶が、読子によって引き起こされた事件によるものだと知ります。アニタは読子に対して、良い気持ちを持ちません。

 ジュニアはねねね一行に馴染んで行きます。ナンシーとの母子の交流はとてもぎこちなく徐々に始まります。母の分のケーキのイチゴをジュニアはもらいます。

 敵が狙う本は燃やしてしまえとねねねは言います。そうすれば、追われる理由も無くなりますので。しかし、相談の上、埋めてしまうことに。

 ジョーカーの手下のミラーマンが、ジュニアのところに来ます。そして、仲間になったかに見えたジュニアは、ミラーマンと共に本を奪う活動に手を貸します。

 ウェンディには、ジュニアのところに行くよりも、もっと汚い任務があるとジョーカーは言いす。

 朝、アニタが目覚めるとアニタ、読子、ねねね以外に誰もいません。本は無事かと調べに走る読子。しかし、ねねねはミラーマンの変身した姿で、まんまと本の在処を知られてしまいます。アニタと読子以外は既に眠らされ、連れ去られる途中でした。

 しかし、紙使いのアニタと読み子を書庫の中で拘束しても、武器の宝庫。二人の逆主は成功します。

 そして、アニタは読子に、嫌いだけど今だけは仲間だ、と告げます。倍ぐらい年上の読子は、アニタに、よろしくお願いします、答えます。

感想 §

 今回の見所は、なんと言っても、アニタが持つ読子への屈折した感情ですね。それが、最後の最後に来て、二人きりで仲間を助けにに行かねばならないというドキドキに展開に続くところがさすがですね。しかも、この二人、妙に良いコンビですね。何しろ、圧倒的に年上の読子の方が、アニタにリードされてしまう感じですから。(リードマンなのに、リードされるウーマン?)。

今回の一言 §

 二人でアニタを抱きしめるミシェールとマギー。二人の胸でアニタの顔を挟んで押しつぶす描写が、ちょっとドキドキ。

Facebook

キーワード【 トーノZEROアニメ感想R.O.D -THE TV-
【R.O.D -THE TV-】の次のコンテンツ
2004年
03月
18日
泣かせる最終回、アニメにもバッドエンディングってあるんです!?
3days 0 count
total 4369 count
【R.O.D -THE TV-】の前のコンテンツ
2004年
03月
04日
みんなより早く起きて朝食を作っているマギーちゃんが魅力的すぎる!?
3days 0 count
total 3430 count

このコンテンツを書いたトーノ・ゼロへメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、トーノ・ゼロに対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実にトーノ・ゼロへメッセージを伝達するものではなく、また、確実にトーノ・ゼロよりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

https://mag.autumn.org/tb.aspx/20040311213323
サイトの表紙【R.O.D -THE TV-】の表紙【R.O.D -THE TV-】のコンテンツ全リスト 【R.O.D -THE TV-】の入手全リスト 【R.O.D -THE TV-】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: トーノ・ゼロ連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.36 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2021 Pie Dey.Co.,Ltd.