2008年11月25日
トーノZEROゲームプレイ日記FINAL FANTASY XIItotal 2694 count

モブを討伐しつつリドルアナ大瀑布の手前で再中断宣言

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

 イノセン・テイセスで大半の勲章を集めたあたりから、少しずつチマチマとFINAL FANTASY XIIを再開していました。

 やはり面白いし、気になる存在だったので。

 メモってある目立ったトピックだけまとめておきます。

前回の終わり §

 前回はエルダードラゴンを倒したところで再中断宣言を出していました。このメモはその後です。

リングドラゴン討伐 §

 火属性遠距離攻撃+リフレク+アイテム回復+敵のテリトリー外からの攻撃で対処。

 当初、火属性遠距離攻撃は「炎の矢」だけで、大量のハイポーションと大量のポーションと大量のフェニックスの尾と召喚獣ベリアスの2回召喚で倒しましたが、スマートではなく、コストも掛かりすぎ。なので、一応別の場所にセーブして、元データを読み込んで再挑戦。今度はイベントをこなしてナパームショットを入手。火属性の銃弾です。更に、有り金を叩いてラス・アルゲテイ(両手銃)購入。

 パンネロLv32はラス・アルゲテイ+ナパームショット。

 フランLv33はロクスリーの弓+炎の矢。

 バッシュLv33はプリニートロイデ+オニオンボム(これは火属性ではない)

 これで、さほどハイポーションは消費せずに勝てました。

ホワイトムース討伐 §

 超強敵だと思っていたのにバイキングコートあれば超楽勝。

 楽すぎて愕然としたのでメモ。

マリリス討伐 §

 予想外の難敵で数回挑戦。

 最終的に倒したのは以下のやり方です。

 基本戦略はバッシュがデコイ+マインゴーシュ+ダイヤシールド+ヒスイのカラーでオトリ役になり、残り2名が攻撃+回復。うち1名はブラインも。

 残り2名はミストナックの3つめを取ってMP増強(しかしミストナック2つ分でおそらく足りた)

 攻撃は与一の弓+パラレルアローと、ラス・アルゲイテ+アクアバレット。

 防御は3人ともアダマンベストで火属性半減。

 今回は、弱点属性を攻撃できるアクアバレットを手に入れるため、必要なおたからを求めてオグル・エンサをうろうろして時間を食いました。

 ブラインが相手に掛かるまではちょっと苦戦気味。しかし、そのあとはサクサク削って勝利。

ボーパルバニー討伐 §

 逃げ回るモブを追いかけながら、雑魚に絡まれつつ戦うという趣向。

 しかし、それはめんどいので、バッカスの酒でバーサク状態で足を止めさせました。

 バッカスの酒+ブラインで楽勝殴り勝ち。

 ただ間違えてバッシュにバッカスの酒を飲ませて殴り専門にさせたのは良かったのか悪かったのか……。

チョッパー討伐 §

 サッシュ+エスナ。後は無属性物理攻撃の力押し。

そして本筋へ §

 ここいらでストーリーに戻るか、ということでモブ討伐は一段落。

マンドラーズ戦 §

 何も準備していなかったので意外と苦戦。

 しかし、何とか押し切れました。

 相手の数が多く、しかも削っている相手が走り回って遠くに逃げるので効率が悪くて大変でした。

 ちょっと予想外の苦戦だったのでメモ。

ギルヴェガンでの編成変更 §

 古代都市ギルヴェガンに入ったところ、雑魚敵に一瞬で壊滅させられて大焦り。まあ、うっかり4匹もリンクさせて同時に殴られたせいもあるのですが。それにしても、粘れずに壊滅は痛すぎます。

 ここで、本格的に編成を組み直し。フランをおとり役にして、パンネロとアッシュで叩く戦法に。

 おとり役は装備で回避を上げて、デコイとプロテスを欠かさないようにして、攻撃せずに最大MPの相手にアスピルを実行させるが、余裕があれば手動で攻撃。もちろん、回復も必要があれば担当。ただ、そこまでしてアスピルにこだわらなくてもMPは足りると分かったので、途中から攻撃メインに切り替えました。ちなみに、ミストが濃いからMPが回復できるという側面もありますが、他の場所でも同戦法でMPは足ります。

今回の終了点 §

 シュトラールでリドルアナ大瀑布に行く手前で終わっています。

 とはいえ、あらたに購入可能になった魔法や装備も多く、それらが欲しかったので資金稼ぎ中。モブ討伐のためにガラムサイズ水路に潜ったところでセーブしている状態です。

現状のメモ §

 ハントループは、Lv40未満のモンスターとスケアクロウを討伐済み。

 キャビンチーフは全航路クリア済み。

感想 §

 やはりジャッジ・ベルカ戦がターニングポイントだと思います。このあと、ガンビットの「HPが最も低い敵」が使えるようになり、戦闘のスムーズ感が格段に上がりました。それまではリーダーの敵をセットしてリーダーがこまめに相手を選択する必要がありましたが、これで大丈夫。モブ戦等に雑魚が絡んできてもHPの低い雑魚を瞬殺して戦闘を継続できます。

 もう1つ、適当の手近な敵に殴りかかったら、それがやたら強敵で見るとハントループの相手等だったりすることもしばしば。スケアクロウを討伐しているのはそのような理由に寄ります。砂漠の病人のアイテム集めで行った先で何気なく殴りかかったらそういうことでした。こういうサプライズも面白いところですね。

更に感想 §

 アーシェとバルフレアはあまり好きなタイプではありません。

 しかし、この2人が作品の「顔」です。

 現在、パンネロ、フラン、バッシュの3人をメインで使っていますが、彼らに嫌な感じは受けません。なので、表面的な印象とはかなり違ったムードの中でプレイしています。

 ちなみに……。

主役脇役
王宮コンビアーシェバッシュ
空賊コンビバルフレアフラン
一般人コンビヴァンパンネロ

 と考えるなら、実は「主役」抜きで「脇役」だけでプレイしているようなものですが、この編成が気に入っています。

Facebook

キーワード【 トーノZEROゲームプレイ日記FINAL FANTASY XII
【FINAL FANTASY XII】の次のコンテンツ
2008年
12月
03日
なんと購入後2年半! FINAL FANTASY XIIで初めてエンディングを見たぞ!!
3days 0 count
total 3106 count
【FINAL FANTASY XII】の前のコンテンツ
2008年
10月
13日
雨期にうっきーと切れそうになるギルガメ討伐完了・これで本当の再中断宣言
3days 0 count
total 4366 count

このコンテンツを書いたトーノ・ゼロへメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、トーノ・ゼロに対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実にトーノ・ゼロへメッセージを伝達するものではなく、また、確実にトーノ・ゼロよりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

https://mag.autumn.org/tb.aspx/20081125132947
サイトの表紙【FINAL FANTASY XII】の表紙【FINAL FANTASY XII】のコンテンツ全リスト 【FINAL FANTASY XII】の入手全リスト 【FINAL FANTASY XII】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: トーノ・ゼロ連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.36 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2021 Pie Dey.Co.,Ltd.