2010年02月09日
川俣晶の縁側歴史と文化ドボク系total 2258 count

和田堀変電所からの地下ラインはどこに行くのか?

Written By: 川俣 晶連絡先

 和田堀変電所からの地下ラインは何本かあります。うち1本は大宮八幡正面の参道に沿って進むらしいと分かっていました。また、駒場の東大に2方向も電力を受けるラインが入っているらしいことをも確認しています。なので、漠然とこのラインは方南通りの旧道に沿って大宮八幡を迂回し、そのまま大宮八幡の背後にある高千穂大学に至るような気がしていました。

 しかし、違ったようです。

 大宮八幡の手前で右折して知らない路地に入って行きます。

 なんだこれは……と思っていると、何と見知った場所に出てしまいました。

 博物館前の交差点もある道が幅広くなっている箇所です。杉並区立郷土博物館の近くです。今のところ、そこまでしか辿っていませんが。

 歩いた結果、何回も来たことがある場所に出たのは驚きです。

 ちなみに、杉並区立郷土博物館はしっかり月曜日でお休みでした。(そこまでは歩いたのだ)

それにしても §

 まだ、どの道を辿って先に進むのかは分かりませんが、下手をすれば青梅街道方面に出てしまいそうな勢いです。そして、杉並線24号鉄塔など、既に行ったことがある送電線の世界に繋がる可能性も出てきました。

 東電のマンホール探索は意外や意外で驚き。いや本当に見知らぬ路地を曲がったつもりが知っている光景が見えたときは驚きました。

Facebook

キーワード【 川俣晶の縁側歴史と文化ドボク系
【ドボク系】の次のコンテンツ
2010年
07月
04日
ドボク系の始祖としての映画パトレイバー2
3days 0 count
total 2803 count
【ドボク系】の前のコンテンツ
2010年
02月
06日
TEPCOマンホール冒険のアリバイ
3days 0 count
total 2336 count

このコンテンツを書いた川俣 晶へメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、川俣 晶に対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実に川俣 晶へメッセージを伝達するものではなく、また、確実に川俣 晶よりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

https://mag.autumn.org/tb.aspx/20100209115342
サイトの表紙【ドボク系】の表紙【ドボク系】のコンテンツ全リスト 【ドボク系】の入手全リスト 【ドボク系】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: 川俣 晶連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.36 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2021 Pie Dey.Co.,Ltd.