タイトル画像

Fly on the Cloud! オータム マガジン

トーノZEROアニメ感想わがまま☆フェアリーミルモでポン! わんだほう

わがまま☆フェアリーミルモでポン! わんだほう

 ここでは、トーノZEROのゲームプレイ日記やアニメ感想を掲載しています。

 電子メールを送付する場合のご注意とお願い。spam判定はホワイトリストと目視チェックにより行っていますが、いずれも完全なものではありません。もし、電子メールを送ったにも関わらず返事がない場合は、誤判定されている可能性があります。Subject等の表現を変えて、再送付していただけると助かります。

最近のコンテンツ一覧

2005年04月05日
福引きで、外れを引け、と楓を励ますミルモ!?
3days 0 count
total 3112 count
2005年03月29日
イカリングで身体を拘束される姿も色っぽい楓ちゃん!?
3days 0 count
total 3765 count
2005年03月15日
「タコのカコ」とは駄洒落も素敵なサブタイトル!?
3days 0 count
total 2989 count
2005年03月08日
本の山を前に、試練を忘れて不合格になる素敵な結木くん!?
3days 0 count
total 3428 count
2005年03月01日
醜い欲望のままに後先考えずに突っ走るところが可愛い安純ちゃん!?
3days 0 count
total 2997 count
2005年02月22日
ワルモ団結成秘話、実は赤の他人が意気投合!?
3days 0 count
total 3131 count
2005年02月08日
びっくり箱と間違えて跳び箱を出す、ある意味才能豊かなリルム!?
3days 0 count
total 2604 count
2005年02月01日
よく確かめもせずに食べたチョコの代金が魂という怖い教訓話!?
3days 0 count
total 4252 count
2005年01月25日
可愛い赤ちゃん妖精ムルモの前に現れる可愛い人間赤ちゃん!?
3days 0 count
total 3064 count
2005年01月18日
パンツの似顔絵を描くヤシチなどにラブラブの変態好きのヤマネ!?
3days 0 count
total 4219 count

キーワード【わがまま☆フェアリーミルモでポン! わんだほう】について

概要 §

 ここでは、下記作品について視聴した感想を書き記しています。

作品タイトル §

わがまま☆フェアリーミルモでポン! わんだほう

公式サイト §

テレビ東京のページ

小学館プロダクションのページ

視聴テレビ局名 §

テレビ東京

放送期間 §

2004年4月6日~2005年4月5日

全話数 §

(話数未確認)

作品概要 §

 人気アニメ、「わがまま☆フェアリーミルモでポン!」「わがまま☆フェアリーミルモでポン! ごおるでん」の続編です。

 過去の作品も含めた全体としては、赤ちゃんのような姿をした妖精達と、妖精のパートナーになった中学生達の恋と冒険を描いた物語です。

 「わんだほう」編では、新たにやってきたタコ型のロボット、タコスの依頼により、7あつ集めると何でも願いが叶うクリスタルを集めます。

見始めた理由 §

 赤ちゃんの姿をした妖精達。その外見とは裏腹に繰り出される妖精達の傍若無人とも言える発言の数々。それが、勇気不足で動けない人間達を動かす力になるところが気持ちよく感じられたことが大きな契機と言えます。

 それに、南楓はここ最近のアニメの中では、最も気に入った女の子です。

見終わった感想 §

 最終回の感想に書きました。

このサイト内の関連項目 §

アニメ感想 わがまま☆フェアリー ミルモでポン 表紙ページ/コンテンツ一覧

アニメ感想 わがまま☆フェアリーミルモでポン! ごおるでん 表紙ページ/コンテンツ一覧

アニメ感想 わがまま☆フェアリーミルモでポン! ちゃあみんぐ 表紙ページ/コンテンツ一覧

関連リンク §

(特になし)

主要登場人物 §

南楓 §

 主人公。中学生の女の子。結木摂のことが好き。妖精のミルモのパートナー。

 引っ込み思案な面もありますが、事態の中に自ら入っていって、暖かい言葉で相手を説得するような優しさと行動力もあります。

 以前は妖精に変身する魔法も使え、中学校に通いつつ休日には妖精の学校に通ったこともありますが、現在はただ妖精が見える他には特種な能力はありません。

ミルモ §

 妖精の王子。南楓のパートナー。

 ものぐさで、チョコレートが食べられれば満足ですが、時々さりげない優しさも見せます。しかし、照れて、それを認めようとはしません。

結木摂 §

 読書が好きな中学生の男の子。妖精のリルムのパートナー。

 南楓と日高安純に熱烈に好かれていますが、本人にはあまりその気はありません。どちらかを選ぶという気持ちも無いようです。

 いざというときに頼れる男です。

リルム §

 ミルモの婚約者の妖精。結木摂のパートナー。

 ミルモへの愛情は本物ですが、粗忽者で作る料理は怪物級、魔法もよく失敗します。

日高安純 §

 中学生の女の子。妖精のヤシチのパートナー。

 がさつな性格をしていて。妖精をこきつかって掃除やアイロンがけなどをさせます。

 南楓の恋のライバルであると同時に、南楓に対する密かに認めた友情も隠されています。

ヤシチ §

 日高安純のパートナー妖精。

 忍者スタイルの妖精で、ヤマネ、サスケ、ハンゾウという子分もいます。妖精のヤマネに好かれていますが、実力はヤマネの方がはるかに上です。

 パンティ集めが趣味で、日高安純のパンティを盗ってはしばきたおされます。

松竹香 §

 南楓のクラスメートのおぼっちゃま。お金持ちのボンボン。妖精ムルモのパートナー。

 なぜか南楓にぞっこんに惚れ込んでいますが、報われることがありません。

ムルモ §

 ミルモの弟。松竹香のパートナー妖精。

 可愛さを演技して周囲の甘やかされる存在ですが、あくまでそれは演技であって、本性はけっこう腹黒いです。

タコス §

 クリスタル集めをしてくれるパートナーを探して人間界にやって来たタコ型ロボット。

 本名は「タンタロリン、チンチロルン、コロコロッパ、クルルップ、スッテケテー、トットコピー864号」ですが、通常は「タコ」と呼ばれます。

 口が次元転移ゲートになっていて、そこを通ると南楓の部屋の屋根裏に出ます。そこにタコスの部屋があり、彼女の写真が飾ってあります。彼女の名前はハナコ(表記不詳)です。量産されていて同型のロボットが多数いますが、故郷のクリスタルランドでは既に製造しておらず、同型の仲間はスクラップとして廃棄されています。(第26話「タコの故郷(ふるさと)」より)

イカ §

 タコスのライバルのイカス型ロボット。

 タコスが壊れるとクリスタル探しの権利を得られる立場。

 タコス型よりもイカス型の方が新型で性能に優れます。クリスタルランドには同じ型の仲間が大勢いて、製造工場もあります。

 291号という番号を持っているようです。

ワルモ団 §

 黒い忍者装束の5人組の妖精。

 悪者ですが非常に間抜けであり、悪をなすといよりは、お笑いを振りまいています。