2003年09月06日
川俣晶の縁側過去形 本の虫感想編total 1660 count

20世紀少年 14 浦沢直樹 小学館

Written By: 川俣 晶連絡先

 買った後、乗った電車の中でヒカ碁23巻を読み切って、すぐにこれを開きました。そして、目的地到着前に読み切りました。一気に読み切れてしまう面白さがありますね。

 「ともだち」の死というアクシデントから始まり、過去のバーチャル映像の中で死なない「ともだち」という奇怪な現象に至るドキドキの物語。

 バーチャル映像の1971年の雰囲気は、何となく分かります。私は1964年生まれですから、1971年といえば既に物心が付いてくる頃です。ボーリングのブームも分かります。もちろん、子供ゆえに、やったことはありません。ですが、ボーリング場が建設されて、巨大なピンの形をしたオブジェが付けられた建物を見ながら歩いたことは何度もあります。空き地がボーリング場に変わるという、あの時代の感覚も分かります。中山律子さ~~~~んも聞き覚えがあります。

 そういう意味で、ある種の懐かしい泣ける要素があると同時に、得体の知れない「ともだち」や「遊民党」の恐ろしさや、必死に戦い続けるくたびれた中年の物語としての側面等も魅力ですね。

 また、自分から危険に飛び込むカンナ。逃げたがっている普通の女の子の小泉響子普通っぷりも魅力ですね。

 とはいえ、まだ完結していません。まだ続きを待って買わねばなりませんね。

Facebook

キーワード【 川俣晶の縁側過去形 本の虫感想編
【感想編】の次のコンテンツ
2003年
09月
07日
四季 春 森博嗣 講談社
3days 0 count
total 1898 count
【感想編】の前のコンテンツ
2003年
09月
06日
ヒカルの碁 23巻 ほったゆみ 小畑健 集英社
3days 0 count
total 1742 count

このコンテンツを書いた川俣 晶へメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、川俣 晶に対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実に川俣 晶へメッセージを伝達するものではなく、また、確実に川俣 晶よりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20030906224937
サイトの表紙【感想編】の表紙【感想編】のコンテンツ全リスト 【感想編】の入手全リスト 【感想編】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: 川俣 晶連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.34 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2018 Pie Dey.Co.,Ltd.