2003年12月31日
川俣晶の縁側辛口甘口雑記total 2233 count

大みそかだというのにルータのVPN設定で忙しい日とSoftEther問題

Written By: 川俣 晶連絡先

 今日は、大みそかだというのに、メールサーバのOSをバージョンアップして、ルータもVPNサーバになるように設定を変更して、かなり大変でした。

 もっと早くやっておけば良いのに、と思う人がいるかもしれませんが、普通の日にはできない理由があります。このあたりは、仕事のライフライン的なインフラなので、安易にいじってトラブルが起こると取り返しの付かないことが起こる可能性もあります。実際、今日も設定ミスでルーティングが一時的に止まるという事態もありました。やはり、みんな帰省してネットワークの利用量が減っている年末年始にやってしまうしかありません。更に年始になると年賀メールが飛んだりするので、年末である必然性もあります。

 さて、ルータがVPN対応になったので、少しだけ自宅に戻って動作を確認しましたが、確かにWindows サーバをVPNサーバにしたソフト的なものよりは素早い感じですね。あとは、しばらく使い込んでみて、VPN上でのトラブルが減ってくれると万々歳です。VPNサーバを兼任していたWindowsサーバの負荷も下がってくれれば言うことはありません。

 それはさておき、VPN絡みの最近の話題といえば、SoftEtherですね。いきなり悪辣で危険なソフト扱いされ、配布停止に追い込まれたようです。しかし、VPNというのは、程度の差こそあれ、こういう機能を持ったものです。そして、VPNの使い勝手を究極的に追求していけば、SoftEtherのようなソフトになっていくのも、また必然であるように思います。もちろん、これはセキュリティを脅かすために必要とされているものではなく、セキュリティを落とすことなく必要な通信を行うために必要とされるものです。確かに、悪用ができるだろうと言われればその可能性はありますが、悪用に関してしか見ないとすれば、それは現実のニーズ、現場の苦悩に対して、あまりに無理解だと思います。

 結局のところ、機能とセキュリティはトレードオフの関係にあって、どちらか一方の理想を完全に満たすことはできません。どこかで妥協点を探らねばなりません。SoftEther問題に対するいろいろな人の意見を見ると、そういう視点がすっぽり抜け落ちて、SoftEtherを悪者扱いするだけの人も見受けられるのが、ちょっと怖いところです。

 もちろん、怖いというのは他人事ではないということです。無邪気にSoftEtherを悪者扱いしている人達の意見の中には、VPNそのものが否定されかねない論調のものもあります。もし、魔女狩りのように、ファイアウォール越えの通信を実現するあらゆる技術が悪として狩られるような事態になれば、VPNが業務上必須となっているこちらの立場も危うく成りかねません。まあ、今のところ、事態はそこまでは行っていませんが。世の中は何が起こるか分からない小説よりも奇な世界ですから、とりあえずこんな危惧を持ってみたということを書いておきます。

Facebook

キーワード【 川俣晶の縁側辛口甘口雑記
【辛口甘口雑記】の次のコンテンツ
2004年
01月
02日
新年のご挨拶と年賀状について
3days 0 count
total 3209 count
【辛口甘口雑記】の前のコンテンツ
2003年
12月
30日
株式会社ピーデーは昭和62年5月18日設立……とメモっておかないと分からなくなってしまう(汗)
3days 0 count
total 4054 count

このコンテンツを書いた川俣 晶へメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、川俣 晶に対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実に川俣 晶へメッセージを伝達するものではなく、また、確実に川俣 晶よりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20031231175244
サイトの表紙【辛口甘口雑記】の表紙【辛口甘口雑記】のコンテンツ全リスト 【辛口甘口雑記】の入手全リスト 【辛口甘口雑記】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: 川俣 晶連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.36 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2021 Pie Dey.Co.,Ltd.