B000DZJKFI
Amazon.co.jp

2005年01月15日
トーノZEROアニメ感想ケロロ軍曹total 2478 count

君には分かるか、前半のミルク、そして後半の熱血の深い関係が!?

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

 謎のアニメ感想家(笑)、翼の騎士トーノZEROのアニメ感想行ってみよう!

 今日のケロロ軍曹の感想。

サブタイトル §

第41話

「ケロロ すごろく攻略戦 であります」

「ドロロ もーれつに熱血せよ であります」

あらすじ「ケロロ すごろく攻略戦 であります」 §

 ミルクティーのミルクを先に入れるか後に入れるかで夏美とケロロは喧嘩になり、クルルが作ったすごろくゲームで決着を付けることになります。

 彼らはゲームの中に入ります。

 それは、様々な願望が実現するゲームでしたが、夏美だけは苦しいマスにばかり止まりました。

 ゲームには、ケロン人が先にゴールすれば地球侵略になるという陰謀が隠されていたことが明らかになります。しかし、ケロロは誤ってゴールに失敗し、モアの父を呼んでしまいます。その結果、地球を破壊するハルマゲドンが始まろうとします。

 ギロロは、みんながゲームで遊んでいると思い込み、ゲーム盤を蹴飛ばします。

 これにより、ゲームはご破算となり地球は救われました。

 しかし、ゲーム内で起こった出来事は全て事実であり、請求書がケロロに突き付けられました。

あらすじ「ドロロ もーれつに熱血せよ であります」 §

 自分を変えたいドロロは、コゴローのアドバイスで熱血し、ケロロ小隊を巻き込んで大特訓を行います。

 ケロロ達は強くなります。

 そこに、侵略者は許さないというコゴローが乱入。コゴローと戦うためにケロロ小隊は結束して必殺技を放ちますが、ドロロだけ忘れ去られていました。

 結局、ドロロは落ち込んで熱意は冷めてしまいました。

感想 §

 ミルクティーのミルクを先に入れるか後に入れるかは、大英帝国を2分する重大な案件なのだそうです。そういう高尚な話題がさらりと入ってくるのは良いですね。しかも、夏美やケロロがそれに関して、確かなポリシーを持っているというのも非常に良いと思います。日本の未来は明るいですね。

 夏美は闘牛やサッカーなど、大変なマスにばかり止まりますが、それをきっちりクリアしていくところが凄いですね。さすが夏美。

 地球断面図にさりげなく、リソスフェアだとか、アセノスフェアという言葉が見えるのものも面白いですね。これらは地球物理学関係を調べれば分かる?

 後半の徹底的に影が薄いテレレ君、いやドロロ君が可笑しいですね。彼のおかげでみんなは熱血したはずなのに、その功労者がいつの間にか忘れられてしまいます。

 それにしても、ケロロ達、熱血など好きそうにない連中が、いつの間にか熱心に特訓しているのが面白いですね。やはり、ああいう特訓ややると癖になるのでしょうか。

今回の名台詞 §

コゴロー「胸のエンジンに火が付いているからな」

 相変わらずのコゴローさん。後ろで妹が謝りまくりというのも泣かせますね。

感想 裏モード §

 裏のアニメ感想家(クックック)、裏トーノZEROのよい子が知らなくても良いアニメ感想行ってみよう!

 よい子のために、当てにならないネタの解説をザザッと行くぜ。

 まず、ケロロ達がやるすごろくのボードは、ちょっと「人生ゲーム」っぽいムードがあるな。人生ゲームというのは、「人生ゲーム」という名前のゲームなんだぜ。一世を風靡した人気ゲームだ。とはいえ、あれはルーレットをまわすスタイルだが、今回のゲームはサイコロは使うスタイルで、似てるがちょっと違う面もある。

 モアのコスチュームは、バニーガールにちょっと近いムードがあるが違うな。何しろ、うさぎ耳がない。強いて言えば、キャットガールってところになるのか。あえてうさぎにしていないところが、スタッフのマニア心かな? クックック。

 コゴローがドロロの名前を間違えて言う「テレレ君」は、もしかしたら雑誌の「テレビくん」のもじりかもしれないが、そこは確実なところは分からないな。もしかしたらNHK教育の番組、「天才テレビくん」という可能性もあり得る。

 コゴローのギャバンネタは、重複になるから今回は触れないぜ。

 ドロロが「オレは今猛烈に熱血してる!」と叫んでいる背景に40という数字が書いてあるのには、もちろん意味がある。これは、NG騎士(ナイト)ラムネ&40というアニメのネタだ。主人公の口癖は、「オレは今猛烈に熱血している!」だったわけだ。ちなみに、NGVS(バーサス)騎士(ナイト)ラムネ&40炎(ファイヤー)という名前で続編もTVアニメになっていて、しかも小さな子供に受けていたらしいから、もしかしたら若いファンでも知っている可能性はありそうだな。ラムネと言って思い出せなくても、ダ・サイダーと言えばきっと思い出せるだろう? クックック。

 「君の青春は輝いているでござるか!」はTV特撮ドラマの超人機メタルダーの主題歌の歌詞のもじり。ぜんぜん見てないけど、なぜか主題歌はちゃんと歌えるぜ。クックック。

 「オレがやらなきゃ誰がやる」は、キャシャーンの決め台詞のもじり。「キャシャーンがやらねば誰がやる」だったかな。キャシャーンは昔のTVアニメだったりするんだが、最近実写映画にもなっているな。2009/09/13追記。ガウさんより、「ドラゴンボールの劇場版主題歌のタイトルの捩り」という説が送られてきました。「俺がやらなきゃ誰がやる」というタイトルで完全に台詞と合致するので、こちらの方がより正しそうです。

 コゴローの変身中に攻撃しようとするタママというのは、ヒーローの矛盾点を突けという繰り返し指摘されるネタだな。しかし、それを肯定した上で型を守ってドラマを進行させようという品の良さは好ましいところだな。要するに、お約束に突っ込むのは無粋ってことだな。

 ヒーローのように必殺技を出そうとするケロロ小隊の面々が各自をトランプのカードになぞらえるところは、ジャッカー電撃隊だな。ジャッカー電撃隊というのは、いわゆる戦隊ヒーローの第2作に当たるもので、実は4人チームという点でかなり特異だったりするんだぜ。もっとも、後からビッグワンというのが1名加わって事実上5人チームになってしまうんだが、基本線はトランプの4つのマークになぞらえた4人チームということだな。当然、戦隊の基本通りに5人組で来ればドロロにも居場所があったわけだが、トランプネタで来たためにドロロはあっさりと居場所を奪われてしまったわけだな。そこで、「じゃあ僕はビッグワンだ!」と叫んでポーズでも取れればドロロにも生きる道はあったと思うが、そんなディープなオタクしか知らないようなネタを駆使するのはドロロには無理だったようだな。クックック。

 いずれにせよ、これは気付いた範囲内のネタだから、それ以外にも何かあるかもしれないぜ。クックック。

で、つまりは…… §

 なるほど!

 ここまで書いてやっと分かったぜ!

 後半のサブタイトルは「ドロロ もーれつに熱血せよ であります」だが、これは猛烈に熱血するラムネ&40を彷彿させる言葉遣いだぜ。そして、ラムネのヒロインの名前はミルク。

 前半のネタは紅茶にミルクを入れる順番の争いが切っ掛けになってすごろくになだれ込むわけだが、実はミルクである必然性が何もなく、いかにも唐突に見えたぜ。しかし、後半の熱血と、前半のミルクが、ラムネ&40というネタによって密接にリンクしていると考えれば、まさに前半はミルクが争点にならねばならなかったわけだな。

 うーん、なかなかに凝っているじゃないか。嬉しいぜ、クックック。

2005年1月16日2時45分頃追記 §

 更に気付いたんだが、ラムネ&40のラムネの仲間には、「ティーパック!」のかけ声で登場するセイロームと、「コーチャッチャー!」のかけ声で登場するアッサームもいるから、紅茶ネタと連動するのはそれほど不自然では無いとも言えるな。

 もっとも、ブルマン、キリマンのようなコーヒー系のキャラもいたりするから、絶対に紅茶でなければならない必然性とまでは言えないがな。ただ、紅茶の世界とコーヒーの世界を比較すれば、圧倒的に紅茶の世界の方が骨肉の争いが激しいような気はするぜ。

 ちなみに、「モチペッターン!」で登場するシルコーンや「アンコロリーン!」で登場するゼンザインのような和風系もいるが、これはミルクとの絡みは無さそうだな。

 ところで、うっかり間違ってこの文章を呼んでいるラムネを知らない良い子達は、今頃「ラムネ&40っていったいどんなアニメなんだろう……」と悩んでいる頃に違いないな。クックック。

Facebook

キーワード【 トーノZEROアニメ感想ケロロ軍曹
【ケロロ軍曹】の次のコンテンツ
2005年
01月
22日
地球代表チームはオールジャパンではなく「ポ」ールジャパン!?
3days 0 count
total 9187 count
【ケロロ軍曹】の前のコンテンツ
2005年
01月
08日
やっぱカウンタックの方がミウラより走るね、というサーキットの狼ならぬカエル!?
3days 0 count
total 4753 count

このサイト内の関連コンテンツ リスト

2012年
03月
05日
トーノZERO日本アニメ特撮こてん古典TVアニメ1980年代
ドラゴンボールZ
3days 0 count
total 2305 count


B000DZJKFI
Amazon.co.jp

このコンテンツを書いたトーノ・ゼロへメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、トーノ・ゼロに対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実にトーノ・ゼロへメッセージを伝達するものではなく、また、確実にトーノ・ゼロよりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20050115221814
サイトの表紙【ケロロ軍曹】の表紙【ケロロ軍曹】のコンテンツ全リスト 【ケロロ軍曹】の入手全リスト 【ケロロ軍曹】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: トーノ・ゼロ連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.34 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2018 Pie Dey.Co.,Ltd.