2006年04月13日
川俣晶の縁側歴史と文化歴史資料館巡りtotal 3200 count

パルコミュージアム・タカノ綾個展『都会犬(。v・)/』

Written By: 川俣 晶連絡先

 渋谷のパルコPART3で、ほんの一瞬だけ時間が空いてしまいました。

 用事は8階にあったので、エレベータで上がっている途中、7階で止まったときにこれが見えました。

 思わず「これだ!」と思って途中下車。

 土日祭日もなく働いている私が美術品を見る機会など、こういうチャンスを掴まない限り巡ってくるはずがない!

 というわけで、何の予備知識もなく500円を払って見たのがタカノ綾個展『都会犬(。v・)/』です。

少女趣味……ではなかった §

 大きな目と平べったい体型を持つ少女趣味的な女の子の絵を描く画家……という第1印象は、順次見ていくにつれて裏切られました。

 非常に鋭敏な皮膚感覚、主観によって描き出される過激な世界がそこにありました。ある種、魅入られるものがありますね。

 良いものが見られました。

あとから分かったこと §

 この人は、村上隆に見出されたアーティストなのですね。村上隆といえば、海洋堂のガレージキットをアメリカに持ち込んで美術品として認知させてしまった変な人です。

 更に、西島大介と一緒にSFマガジンでも特集されるような人だったとは。

 ぜんぜん知らなかった……。

 まあ、SFマガジンなど、もう何十年も見てすらいないので、知らなくても無理はありませんが。

 ちなみに、西島大介は知っています。Comic新現実などで作品を読んだことがあります。

偶然の出会いの価値 §

 何の予備知識もないまま、とんでもないものに遭遇するワクワク感は非常に大きいものがありますね。知らないからこそ見に行く価値がある……といった感じでしょうか。

Facebook

キーワード【 川俣晶の縁側歴史と文化歴史資料館巡り
【歴史資料館巡り】の次のコンテンツ
2006年
05月
04日
三鷹市 山本有三記念館・玉川上水 三鷹橋→浅間橋 を歩く
3days 0 count
total 5997 count
【歴史資料館巡り】の前のコンテンツ
2006年
04月
02日
世田谷文学館・花森安治と「暮しの手帖」展
3days 0 count
total 6148 count

このコンテンツを書いた川俣 晶へメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、川俣 晶に対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実に川俣 晶へメッセージを伝達するものではなく、また、確実に川俣 晶よりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20060413170624
サイトの表紙【歴史資料館巡り】の表紙【歴史資料館巡り】のコンテンツ全リスト 【歴史資料館巡り】の入手全リスト 【歴史資料館巡り】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: 川俣 晶連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.36 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2021 Pie Dey.Co.,Ltd.