2006年11月09日
トーノZEROアニメ感想NARUTOtotal 2993 count

いい味を出している無口な大男、丸鉄(がんてつ)。復讐を願うトドロキとの関係はいかに!?

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

名シーン(画像公開ポリシー)

不忍(しのばず)の丸鉄(がんてつ)。喋ることなく、燃える建物の中で生き延びた子供をただ見つめる男。その心中にある気持ちははたして? 残忍な気持ちなら、とっくに子供を殺しているか、あるいは見捨てて立ち去っているだろう。

 トーノZERO, THE BELKANアニメ感想家(笑)のアニメ感想を参ります。

 今日のNARUTOの感想。

サブタイトル §

第209話「敵は『不忍(しのばず)』」

あらすじ §

 木の葉の里に、悪人の丸鉄の輸送警護の仕事が来ます。

 ナルト、サクラ、リーの3名はその任務に行きます。

 輸送は船で行われ、別途警護の部隊が付きます。

 その隊長のトドロキは、丸鉄を殺そうとしてナルトに止められます。

 丸鉄を取り戻しに来た仲間達は、船を2つに切り裂き、丸鉄、ナルト、トドロキの乗った下半分を急造した支流に流します。

感想 §

 なんというか、とても懐かしい感じがしました。

 なぜだろう……と考えると、ナルトとサクラが一緒に任務に出る光景がとても懐かしいことに気付きました。ずっと綱手の弟子として修行していたサクラは、出番があってもナルトと一緒に長時間行動することはあまり無かったと言えます。最近、サクラも任務に出てくるようになりましたが、それでもナルトと別行動の時間が多かったとような気がします。

 しかし今回は、カップ麺を食べ終わってナルトが船倉に移動するまで、ずっと一緒に行動していました。

 しかも、一緒にいるのは気心の知れたリーです。

 やはり、これはずいぶん長い間見ることがなかった懐かしいムードです。

今回の一言 §

 丸鉄の語らない魅力も見所ですね。

 こいつの魅力も、良いムード造りに貢献していると思います。

Facebook

キーワード【 トーノZEROアニメ感想NARUTO
【NARUTO】の次のコンテンツ
2006年
11月
16日
サクラちゃんの身軽なアクション、溺れるリーを救出する!?
3days 0 count
total 3780 count
【NARUTO】の前のコンテンツ
2006年
11月
02日
これはびっくり!? 国宝級の茶碗を割ってみせる大胆なドラマ!?
3days 0 count
total 2928 count

このコンテンツを書いたトーノ・ゼロへメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、トーノ・ゼロに対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実にトーノ・ゼロへメッセージを伝達するものではなく、また、確実にトーノ・ゼロよりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20061109232101
サイトの表紙【NARUTO】の表紙【NARUTO】のコンテンツ全リスト 【NARUTO】の入手全リスト 【NARUTO】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: トーノ・ゼロ連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.34 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2018 Pie Dey.Co.,Ltd.