2007年01月10日
トーノZEROアニメ感想ネギま!?total 2924 count

アカギでもカイジでもないのに「ざわざわ」する作品? いい意味で!

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

名シーン(画像公開ポリシー)

少女達は自力で運命を切り開く力を持っている。力強く拳を構える二人の少女は、彼女らの間では何ら特別な存在ではない。格闘技という技能を除けば、心の中身は他の少女達と同じ。

 トーノZERO, THE BELKANアニメ感想家(笑)のアニメ感想を参ります。

 今日のネギま!?の感想。

サブタイトル §

#15「予期せぬ展開でクラスに動揺が広がっているな」by真名

#15「それって、どーよー?」byザジ

#15「15点」by真名

(以上3行全体で1つのサブタイトルを構成していると推定)

あらすじ §

 廃墟となった学園は魔法で作られた異空間だといいます。

 ネギのクラスメート達は、探検班、研究班、生活班に別れて力強く自力で生活を始めます。

感想 §

 やはり、前回までのOPはチュパカブラになったネギ専用だったようですね。人間に戻ったら、本来のOPが戻ってきました。

 ちなみに、今回特に興味深いのは「ざわざわ」ですね。いやまあ、正月の深夜にアカギを見たばかりだし、カイジは新刊が出ると買っているし。(←意識的に意味不明の文章にしています)

 それはともかく、さりげなく四葉五月の出番があったのがちょっと嬉しいですね。この展開の中で、生活班については彼女の見せ場に間違いはないでしょう。逆に言えば、こういう展開が無ければ、なかなか見せ場をもらえないキャラなのかも。

今回の一言 §

 「いい意味で」が口癖のモツ。あまり良くないことを言っても、この言葉を付け加えます。しかし、今回はそこをシチミに突っ込まれていましたね。やはり、そこがモツの魅力でしょう。いい意味で。

 黒薔薇男爵との会話も良い味を出していますよ。いい意味で。

Facebook

キーワード【 トーノZEROアニメ感想ネギま!?
【ネギま!?】の次のコンテンツ
2007年
01月
17日
喧嘩するほど仲がよい、という経験則を目の前で見せつけられる10歳のお子様先生!?
3days 0 count
total 2315 count
【ネギま!?】の前のコンテンツ
2007年
01月
04日
長々と落下しながら次々とキスを行うというゴージャス動画!?
3days 0 count
total 3028 count

このコンテンツを書いたトーノ・ゼロへメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、トーノ・ゼロに対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実にトーノ・ゼロへメッセージを伝達するものではなく、また、確実にトーノ・ゼロよりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20070110233140
サイトの表紙【ネギま!?】の表紙【ネギま!?】のコンテンツ全リスト 【ネギま!?】の入手全リスト 【ネギま!?】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: トーノ・ゼロ連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.34 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2018 Pie Dey.Co.,Ltd.