B075V33WRN
Amazon.co.jp


B075C6FGM4
Amazon.co.jp


B071JNH8RH
Amazon.co.jp


B00DOS0FTQ
Amazon.co.jp

2009年10月03日
川俣晶の縁側歴史と文化下高井戸周辺史雑記total 2704 count

ブラタモリ第1回「早稲田」の感想・途中から突然面白くなった!!

Written By: 川俣 晶連絡先

 ブラタモリ第1回「早稲田」を見ました。簡単に感想をメモっておきます。

 まず、私は早稲田に縁がありません。早稲田大学出身者の知り合いよりも、慶応大学出身者の割合の方がずっと多いし、地理的にも早稲田という地域はほとんど行ったことがありません。たぶん、全生涯で早稲田大学の敷地に入ったのは2回ぐらい。都電の早稲田駅を利用したのは1回ぐらいのはずです。

 というわけで、見始めた当初はほとんど知らない場所、知らない大学の学生達ばかりで、かなり気持ちが入らない感じで見ていました。

 ところが……。

 後半になると突如として知っている場所が続々と。胸突坂は興味深く見たことがあるし、椿山荘の神田川側の出入り口のところは興味深く通過したことがあります。突如、「分かる、分かるよ!」の世界。

 更に、染め物の施設は行ったことはないものの存在はどこかで知っていたもの。

 街頭が1本だけ新宿区、という話題はまさに「荒玉水道の神田川南岸側だけ下高井戸ではなく永福町」という件と理由は全く同じとすぐ分かりました。

 というわけで、意外にも楽しめて終わりとなりました。

 ちなみに、高低差を気にするタモリさんの態度は、最近の自分の態度にも通じるものがあります。高低差は重要です。

Facebook

下高井戸周辺史雑記

キーワード【 川俣晶の縁側歴史と文化下高井戸周辺史雑記
【下高井戸周辺史雑記】の次のコンテンツ
2009年
10月
05日
サルマル ヒデキさんによる「水車線O号」電柱の探索結果
3days 0 count
total 2211 count
【下高井戸周辺史雑記】の前のコンテンツ
2009年
09月
22日
松原/赤堤に「水車線O号」電柱はまだ存在するだろうか?
3days 0 count
total 2039 count


B075V33WRN
Amazon.co.jp


B075C6FGM4
Amazon.co.jp


B071JNH8RH
Amazon.co.jp


B00DOS0FTQ
Amazon.co.jp

このコンテンツを書いた川俣 晶へメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、川俣 晶に対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実に川俣 晶へメッセージを伝達するものではなく、また、確実に川俣 晶よりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20091003000120
サイトの表紙【下高井戸周辺史雑記】の表紙【下高井戸周辺史雑記】のコンテンツ全リスト 【下高井戸周辺史雑記】の入手全リスト 【下高井戸周辺史雑記】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: 川俣 晶連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.29 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2018 Pie Dey.Co.,Ltd.