2013年07月13日
トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマトtotal 1531 count

ヤマト1974のアベンジャーは2種類ある

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

その1その2

「ヤマト1974第2話の、この2つの機体はどちらもアベンジャー。しかし、塗り方やマーキングがまるで違っていて、別部隊の別機体であることが分かる」

「そんな描写にこだわってるのはきみぐらいだろう」

「だってアベンジャー好きなんだもん」

「アベンジャーのどこがいいの?」

「2階建てのところかな」

「えー。空母で使う機体なのに2階建て?」

「九七艦攻みたいな機体だと思うと火傷するぜ、ベイベー」

オマケの表現論 §

  • MSのモダンスタイル
  • Appleのフラットなデザイン
  • 宮崎アニメでの素朴への回帰を狙った「口まね」効果音の導入
  • Minecraftの大流行
  • エンジンの奧の奥まで再現していないハセガワのアベンジャー

「全部過剰な表現に対する揺り戻しであり、近年のトレンドでは無いか、という気がするな」

「えー。だって表現は豊かな方がいいじゃん」

「受容できる水準を超えた情報量はあっても無くても同じ。むしろ、必要な情報を伝える邪魔になるなら、無い方がいいぐらい」

「MSのモダンスタイルってなに?」

「窓が四角いフラットなアイコン。スイスやロンドンなどに昔からあるデザインの流れを踏襲したものだ」

「Appleのフラットなデザインって何?」

「これもフラットなアイコン」

「宮崎アニメでの素朴への回帰を狙った「口まね」効果音の導入って?」

「効果音を音響さんが口まねで作っている」

「うそー」

「そもそも、口まね効果音は劇場版の鷹の爪でもやっていたので、そこまで唐突では無いぞ」

「Minecraftの大流行って何?」

「全部四角で表現されているが自由度が非常に高いゲームが流行っている」

「全部カクカクかよ」

「そうそう。でも好きなだけ穴を掘って石や木材を積み上げて好き勝手に家を作れるのだ」

「そっちの方が重要かよ」

「そういう時代みたいだよ」

「エンジンの奧の奥まで再現していないハセガワのアベンジャーって?」

「かなり新しいキットだな。非常に部品が少なく、作りやすくて驚いた。再現よりも作りやすさなのだろう」

「あえて聞くが。なぜアベンジャー?」

「そりゃもう、ヤマトメカだし。護衛空母の艦載機だし。護衛空母艦載機コンボを買ってしまったよ」

「結局ヤマトかよ」

「もちコース」

間違ったオマケの使い方 §

「そもそも、鷹の爪ではなぜ口まね効果音なの?」

「間違った予算の使い方というネタで、有名声優に効果音をやらせるというお笑いだ」

「間違った予算の使い方かよ!」

「そう思ったらこんなのが見えた」

「これも、意図的な間違った予算の使い方かよ!」

「僕はロボットには全くもって疎いので、日本のロボットアニメ史に名を刻み、今なお多くのファンに愛されているこの方に、重要なロボットのメカデザインをお願いすることにしました……って言われると間違って無いような気になれるぞ」

「気分になれるだけかよ!」

間違ったヤマトの使い方 §

「というわけで、間違ったヤマトの使い方を自分も考えてみた」

  • 沖縄に向かう
  • 水の輸送船に使う
  • 波動砲を推進エンジンに使う
  • イスカンダルにはスターシャを受け取りに行く
  • 移民船団を引きいてイスカンダルに行く
  • 自沈させる

「水の輸送船って何だよ」

「重水を満載した実績ならあるぞ」

「えー」

Facebook

宇宙戦艦ヤマト

宇宙戦艦ヤマトとその時代【Kindle版電子書籍】 §

 宇宙戦艦ヤマト成立の時代背景を検証した研究書です。ブログに書いていない話題も多く収録しています。是非お読みください。Android/iPhone/iPad/Windows PCなどですぐ読めます。Webブラウザ用のリーダーもAmazonから提供されています。

同人小説(PDF形式、無料ダウンロード可能) §

小説推理サイボーグシリーズ (PDF形式、無料ダウンロード可能) §

キーワード【 トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマト
【宇宙戦艦ヤマト】の次のコンテンツ
2013年
07月
14日
失われたピースをはめ込んで解釈するヤマト2199
3days 0 count
total 1729 count
【宇宙戦艦ヤマト】の前のコンテンツ
2013年
07月
12日
週刊ポスト7月5日号のヤマト記事をどう読むか
3days 0 count
total 1599 count
2013年07月13日
トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマトtotal 1531 count

ヤマト1974のアベンジャーは2種類ある

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

その1その2

「ヤマト1974第2話の、この2つの機体はどちらもアベンジャー。しかし、塗り方やマーキングがまるで違っていて、別部隊の別機体であることが分かる」

「そんな描写にこだわってるのはきみぐらいだろう」

「だってアベンジャー好きなんだもん」

「アベンジャーのどこがいいの?」

「2階建てのところかな」

「えー。空母で使う機体なのに2階建て?」

「九七艦攻みたいな機体だと思うと火傷するぜ、ベイベー」

オマケの表現論 §

  • MSのモダンスタイル
  • Appleのフラットなデザイン
  • 宮崎アニメでの素朴への回帰を狙った「口まね」効果音の導入
  • Minecraftの大流行
  • エンジンの奧の奥まで再現していないハセガワのアベンジャー

「全部過剰な表現に対する揺り戻しであり、近年のトレンドでは無いか、という気がするな」

「えー。だって表現は豊かな方がいいじゃん」

「受容できる水準を超えた情報量はあっても無くても同じ。むしろ、必要な情報を伝える邪魔になるなら、無い方がいいぐらい」

「MSのモダンスタイルってなに?」

「窓が四角いフラットなアイコン。スイスやロンドンなどに昔からあるデザインの流れを踏襲したものだ」

「Appleのフラットなデザインって何?」

「これもフラットなアイコン」

「宮崎アニメでの素朴への回帰を狙った「口まね」効果音の導入って?」

「効果音を音響さんが口まねで作っている」

「うそー」

「そもそも、口まね効果音は劇場版の鷹の爪でもやっていたので、そこまで唐突では無いぞ」

「Minecraftの大流行って何?」

「全部四角で表現されているが自由度が非常に高いゲームが流行っている」

「全部カクカクかよ」

「そうそう。でも好きなだけ穴を掘って石や木材を積み上げて好き勝手に家を作れるのだ」

「そっちの方が重要かよ」

「そういう時代みたいだよ」

「エンジンの奧の奥まで再現していないハセガワのアベンジャーって?」

「かなり新しいキットだな。非常に部品が少なく、作りやすくて驚いた。再現よりも作りやすさなのだろう」

「あえて聞くが。なぜアベンジャー?」

「そりゃもう、ヤマトメカだし。護衛空母の艦載機だし。護衛空母艦載機コンボを買ってしまったよ」

「結局ヤマトかよ」

「もちコース」

間違ったオマケの使い方 §

「そもそも、鷹の爪ではなぜ口まね効果音なの?」

「間違った予算の使い方というネタで、有名声優に効果音をやらせるというお笑いだ」

「間違った予算の使い方かよ!」

「そう思ったらこんなのが見えた」

「これも、意図的な間違った予算の使い方かよ!」

「僕はロボットには全くもって疎いので、日本のロボットアニメ史に名を刻み、今なお多くのファンに愛されているこの方に、重要なロボットのメカデザインをお願いすることにしました……って言われると間違って無いような気になれるぞ」

「気分になれるだけかよ!」

間違ったヤマトの使い方 §

「というわけで、間違ったヤマトの使い方を自分も考えてみた」

  • 沖縄に向かう
  • 水の輸送船に使う
  • 波動砲を推進エンジンに使う
  • イスカンダルにはスターシャを受け取りに行く
  • 移民船団を引きいてイスカンダルに行く
  • 自沈させる

「水の輸送船って何だよ」

「重水を満載した実績ならあるぞ」

「えー」

Facebook

宇宙戦艦ヤマト

宇宙戦艦ヤマトとその時代【Kindle版電子書籍】 §

 宇宙戦艦ヤマト成立の時代背景を検証した研究書です。ブログに書いていない話題も多く収録しています。是非お読みください。Android/iPhone/iPad/Windows PCなどですぐ読めます。Webブラウザ用のリーダーもAmazonから提供されています。

同人小説(PDF形式、無料ダウンロード可能) §

小説推理サイボーグシリーズ (PDF形式、無料ダウンロード可能) §

キーワード【 トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマト
【宇宙戦艦ヤマト】の次のコンテンツ
2013年
07月
14日
失われたピースをはめ込んで解釈するヤマト2199
3days 0 count
total 1729 count
【宇宙戦艦ヤマト】の前のコンテンツ
2013年
07月
12日
週刊ポスト7月5日号のヤマト記事をどう読むか
3days 0 count
total 1599 count
【宇宙戦艦ヤマト】のコンテンツ全リスト【宇宙戦艦ヤマト】の表紙

このコンテンツを書いたトーノ・ゼロへメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、トーノ・ゼロに対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実にトーノ・ゼロへメッセージを伝達するものではなく、また、確実にトーノ・ゼロよりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20130713084110
サイトの表紙【宇宙戦艦ヤマト】の表紙【宇宙戦艦ヤマト】のコンテンツ全リスト 【宇宙戦艦ヤマト】の入手全リスト 【宇宙戦艦ヤマト】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: トーノ・ゼロ連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.27 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2018 Pie Dey.Co.,Ltd.