2014年11月01日
トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマトtotal 2452 count

奇跡の作戦級空母「キスカ」はナスカなんすか?【宇宙戦艦ヤマト】

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「ちょっと待て。ナスカ級じゃないのか? 作戦級って何だよ」

「ウォー・シミュレーションゲームに詳しい人に訊いてね!」

「説明投げた!」

「だからさ。【太平洋奇跡の作戦 キスカ】って映画があるじゃないか」

「ダジャレかよ」

「というわけで、ナスカである」

Subject: 新メカコレにまだ残るヤマト魂を見た

Keyword: 【▲→トーノZERO→アニメ感想→宇宙戦艦ヤマト】

URL: http://mag.autumn.org/Content.modf?id=20141025091840

名前: トモネコ

本文:

「ナスカはキスカ?」

お疲れ様ですm(__)m

今日、モデグラを買ったのですが1/1000模型情報でナスカ級が<キスカ>と命名されたと書かれています。

ガトランティス軍ナスカ級打撃型航空母艦<キスカ>だそうです。

「これまでは正式名称がなかった」と書かれていますが、ナスカまたは、ナスカ級が名称では?

いきなりキスカと言われても、方舟に登場する艦の固有艦名なのかも不明です。

キスカと言えば戦争映画のキスカの方を思い浮かべます。

「エルメス」=「ララァ・専用モビルアーマー」の時のように商標登録でNGだったのでしょうか?

・追記・

メカコレのガト軍のキットがイマイチなのは事前にキット化されていないためと思います。

3DデータもTVでは無かったようです。デウスーラⅡ意外はすでにキット化済みでバンダイにデータがあるため、メカコレはスケール・ダウン的キットと思います。

ナスカ(キスカ)も1/1000発売後ならばもっと出来の良い物になった筈です。

「ガトランティス軍ナスカ級打撃型航空母艦<キスカ>ってどう思う?」

「何も思うことはない」

「なんで? さらば宇宙戦艦ヤマトは好きじゃないのか?」

「実は【さらば宇宙戦艦ヤマト】の批判的再検討の準備中なのだ」

「それってどういう意味?」

「【さらば宇宙戦艦ヤマト】は良く出来ているのだが、実はいくつか重大な問題が存在することが徐々に分かってきた。本当に手放して誉めて良い映画なのか、ちょっと分からなくなってきたのだ」

「どういうことだよ」

「現場レベルのキーパーソンが頑張っていたので問題はあまりフィルム上に露呈していないのだが、実はフィルムを離れると問題箇所を見つけやすい」

「フィルムを離れるとは?」

「設定を見るとか模型を見とかシナリオの骨格を見るとか、その他の部分だね」

「マニアだ」

「ナスカ登場は人気アップする奇跡の作戦であって欲しいと思うが、もちろん映画をまだ見てないおいらには願うことしか出来ない」

「いつまでも祈り続けるのだね?」

「そうか。宇宙の愛か」

「いやテレサじゃないから」

「他にもさ。空間騎兵隊とは何かってことも重大な問題として残るしね」

「えっ?」

「零戦黒雲一家を補助線に持ってくると、基地守備隊の敵はアメリカというよりも軍上層部なのだ」

「空間騎兵隊の敵もガトランティスより軍上層部では無いかってことだね」

「そうだ。そこで反乱を起こすヤマトに空間騎兵隊は同行できる。藤堂の個人的な密命だけであの人数は動かせない。やはり、軍に逆らう行動だから参加できるのではないか」

「その話は横に置くとして」

「うん」

「ガト軍の新メカコレがイマイチである理由は、3Dデータが無かったからだと思う?」

「実は元デザインが良くないという方向に傾きつつある。絵として、かっいいイラストを描くと格好いいが、実は三面図で見たり、模型で立体化すると【おや?】となるデザインではないか?」

「どういうこと?」

「実はね。彗星帝国メカの基本デザインは、串刺しのUFOなんだよ」

「なんだそれは」

「丸っこい胴体に串が刺さっている感じのデザインが多い。イーターIIとかパラノイアとか、まさにそうだろ? 実はデスバテーターもそう解釈できる。艦船はやや細めになっているが、先頭が楕円になっている船体形状が多い。大戦艦と超巨大戦艦がそのラインから外れちゃうのだけどね」

「なんてこった」

「ここで、タイムリーにめとろんさんの話題に繋がる」

Subject: ガミラスに「芸術」はあるのか?

Keyword: 【▲→トーノZERO→アニメ感想→宇宙戦艦ヤマト】

URL: http://mag.autumn.org/Content.modf?id=20141026083613

名前: めとろん

本文:

トーノ様 こんばんは。

今「ヤマト1974」を見ているのですが、序盤のナレーションで「ガミラス星人」なるコメントに気付きました。

どうでもいいことでしょうが、1974年以来「ガミラス」や「ガミラス人」はあっても「星人」はヤマトとは異質な趣きがある様な気もします。

円谷プロだってダダやケムール人を星人とは呼んでないし(違)

「うん。つまりね。ヤマトの発想の原点にはUFOがあって星人がある」

「星人がUFOで攻めてくるわけだね」

「グレンダイザー的世界観だな」

「分かったぞ、じゃあ君はあまりガトランティスに期待していないわけだね?」

「未来の映画のことは知らないよ」

「じゃあ、過去の映画のことは?」

「そうだな。航空機に関しては割と丸っこくてもOKなところはある。でも艦船はちょっとバランスが悪いと思うね。バルゼーはいいんだけど」

「つまり、一時期大戦艦にこだわったことには意味があったわけだね」

「そうだな。ガトランティス最強のメカは大戦艦かバルゼー」

「でもフィルムではやられ役の最弱メカだね」

「ひ~」

オマケ・ナスカは名前がやばいのか? §

「そういえば、昔スケッチオブナスカというCDを買ったな。時空転抄ナスカってアニメが昔あったのだよ。完全なトンデモアニメ。アルジュナもトンデモだったけどな」

「ひ~」

「そういう意味ではマクロスゼロもトンデモか」

「ひ~ひ~」

Facebook

宇宙戦艦ヤマト

宇宙戦艦ヤマトとその時代【Kindle版電子書籍】 §

 宇宙戦艦ヤマト成立の時代背景を検証した研究書です。ブログに書いていない話題も多く収録しています。是非お読みください。Android/iPhone/iPad/Windows PCなどですぐ読めます。Webブラウザ用のリーダーもAmazonから提供されています。

同人小説(PDF形式、無料ダウンロード可能) §

小説推理サイボーグシリーズ (PDF形式、無料ダウンロード可能) §

キーワード【 トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマト
【宇宙戦艦ヤマト】の次のコンテンツ
2014年
11月
02日
間もなく公開される映画に関する話は一切しないし考えない
3days 0 count
total 783 count
【宇宙戦艦ヤマト】の前のコンテンツ
2014年
10月
31日
声優・役者だって引き算できる【ヤマト編】
3days 0 count
total 782 count
2014年11月01日
トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマトtotal 2452 count

奇跡の作戦級空母「キスカ」はナスカなんすか?【宇宙戦艦ヤマト】

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「ちょっと待て。ナスカ級じゃないのか? 作戦級って何だよ」

「ウォー・シミュレーションゲームに詳しい人に訊いてね!」

「説明投げた!」

「だからさ。【太平洋奇跡の作戦 キスカ】って映画があるじゃないか」

「ダジャレかよ」

「というわけで、ナスカである」

Subject: 新メカコレにまだ残るヤマト魂を見た

Keyword: 【▲→トーノZERO→アニメ感想→宇宙戦艦ヤマト】

URL: http://mag.autumn.org/Content.modf?id=20141025091840

名前: トモネコ

本文:

「ナスカはキスカ?」

お疲れ様ですm(__)m

今日、モデグラを買ったのですが1/1000模型情報でナスカ級が<キスカ>と命名されたと書かれています。

ガトランティス軍ナスカ級打撃型航空母艦<キスカ>だそうです。

「これまでは正式名称がなかった」と書かれていますが、ナスカまたは、ナスカ級が名称では?

いきなりキスカと言われても、方舟に登場する艦の固有艦名なのかも不明です。

キスカと言えば戦争映画のキスカの方を思い浮かべます。

「エルメス」=「ララァ・専用モビルアーマー」の時のように商標登録でNGだったのでしょうか?

・追記・

メカコレのガト軍のキットがイマイチなのは事前にキット化されていないためと思います。

3DデータもTVでは無かったようです。デウスーラⅡ意外はすでにキット化済みでバンダイにデータがあるため、メカコレはスケール・ダウン的キットと思います。

ナスカ(キスカ)も1/1000発売後ならばもっと出来の良い物になった筈です。

「ガトランティス軍ナスカ級打撃型航空母艦<キスカ>ってどう思う?」

「何も思うことはない」

「なんで? さらば宇宙戦艦ヤマトは好きじゃないのか?」

「実は【さらば宇宙戦艦ヤマト】の批判的再検討の準備中なのだ」

「それってどういう意味?」

「【さらば宇宙戦艦ヤマト】は良く出来ているのだが、実はいくつか重大な問題が存在することが徐々に分かってきた。本当に手放して誉めて良い映画なのか、ちょっと分からなくなってきたのだ」

「どういうことだよ」

「現場レベルのキーパーソンが頑張っていたので問題はあまりフィルム上に露呈していないのだが、実はフィルムを離れると問題箇所を見つけやすい」

「フィルムを離れるとは?」

「設定を見るとか模型を見とかシナリオの骨格を見るとか、その他の部分だね」

「マニアだ」

「ナスカ登場は人気アップする奇跡の作戦であって欲しいと思うが、もちろん映画をまだ見てないおいらには願うことしか出来ない」

「いつまでも祈り続けるのだね?」

「そうか。宇宙の愛か」

「いやテレサじゃないから」

「他にもさ。空間騎兵隊とは何かってことも重大な問題として残るしね」

「えっ?」

「零戦黒雲一家を補助線に持ってくると、基地守備隊の敵はアメリカというよりも軍上層部なのだ」

「空間騎兵隊の敵もガトランティスより軍上層部では無いかってことだね」

「そうだ。そこで反乱を起こすヤマトに空間騎兵隊は同行できる。藤堂の個人的な密命だけであの人数は動かせない。やはり、軍に逆らう行動だから参加できるのではないか」

「その話は横に置くとして」

「うん」

「ガト軍の新メカコレがイマイチである理由は、3Dデータが無かったからだと思う?」

「実は元デザインが良くないという方向に傾きつつある。絵として、かっいいイラストを描くと格好いいが、実は三面図で見たり、模型で立体化すると【おや?】となるデザインではないか?」

「どういうこと?」

「実はね。彗星帝国メカの基本デザインは、串刺しのUFOなんだよ」

「なんだそれは」

「丸っこい胴体に串が刺さっている感じのデザインが多い。イーターIIとかパラノイアとか、まさにそうだろ? 実はデスバテーターもそう解釈できる。艦船はやや細めになっているが、先頭が楕円になっている船体形状が多い。大戦艦と超巨大戦艦がそのラインから外れちゃうのだけどね」

「なんてこった」

「ここで、タイムリーにめとろんさんの話題に繋がる」

Subject: ガミラスに「芸術」はあるのか?

Keyword: 【▲→トーノZERO→アニメ感想→宇宙戦艦ヤマト】

URL: http://mag.autumn.org/Content.modf?id=20141026083613

名前: めとろん

本文:

トーノ様 こんばんは。

今「ヤマト1974」を見ているのですが、序盤のナレーションで「ガミラス星人」なるコメントに気付きました。

どうでもいいことでしょうが、1974年以来「ガミラス」や「ガミラス人」はあっても「星人」はヤマトとは異質な趣きがある様な気もします。

円谷プロだってダダやケムール人を星人とは呼んでないし(違)

「うん。つまりね。ヤマトの発想の原点にはUFOがあって星人がある」

「星人がUFOで攻めてくるわけだね」

「グレンダイザー的世界観だな」

「分かったぞ、じゃあ君はあまりガトランティスに期待していないわけだね?」

「未来の映画のことは知らないよ」

「じゃあ、過去の映画のことは?」

「そうだな。航空機に関しては割と丸っこくてもOKなところはある。でも艦船はちょっとバランスが悪いと思うね。バルゼーはいいんだけど」

「つまり、一時期大戦艦にこだわったことには意味があったわけだね」

「そうだな。ガトランティス最強のメカは大戦艦かバルゼー」

「でもフィルムではやられ役の最弱メカだね」

「ひ~」

オマケ・ナスカは名前がやばいのか? §

「そういえば、昔スケッチオブナスカというCDを買ったな。時空転抄ナスカってアニメが昔あったのだよ。完全なトンデモアニメ。アルジュナもトンデモだったけどな」

「ひ~」

「そういう意味ではマクロスゼロもトンデモか」

「ひ~ひ~」

Facebook

宇宙戦艦ヤマト

宇宙戦艦ヤマトとその時代【Kindle版電子書籍】 §

 宇宙戦艦ヤマト成立の時代背景を検証した研究書です。ブログに書いていない話題も多く収録しています。是非お読みください。Android/iPhone/iPad/Windows PCなどですぐ読めます。Webブラウザ用のリーダーもAmazonから提供されています。

同人小説(PDF形式、無料ダウンロード可能) §

小説推理サイボーグシリーズ (PDF形式、無料ダウンロード可能) §

キーワード【 トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマト
【宇宙戦艦ヤマト】の次のコンテンツ
2014年
11月
02日
間もなく公開される映画に関する話は一切しないし考えない
3days 0 count
total 783 count
【宇宙戦艦ヤマト】の前のコンテンツ
2014年
10月
31日
声優・役者だって引き算できる【ヤマト編】
3days 0 count
total 782 count
【宇宙戦艦ヤマト】のコンテンツ全リスト【宇宙戦艦ヤマト】の表紙

このコンテンツを書いたトーノ・ゼロへメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、トーノ・ゼロに対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実にトーノ・ゼロへメッセージを伝達するものではなく、また、確実にトーノ・ゼロよりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20141101092807
サイトの表紙【宇宙戦艦ヤマト】の表紙【宇宙戦艦ヤマト】のコンテンツ全リスト 【宇宙戦艦ヤマト】の入手全リスト 【宇宙戦艦ヤマト】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: トーノ・ゼロ連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.25 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2017 Pie Dey.Co.,Ltd.