2015年01月23日
トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマトtotal 900 count

SPACE BTTLESHIPヤマトは無かったことにする症候群

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「SBヤマトは無かったことにする傾向が見られる場合がある」

「たとえば?」

「ヤマト2199の原画展に貼ってあるヤマト年表に復活篇も2199も載ってるのにSBヤマトは無い」

「ふーん」

「それで気づいたのだが」

「なに?」

「WikiPediaの薮助治の項目に実写映画版『SPACE BATTLESHIP ヤマト』での俳優は水上潤と書いてあるのに、アニメ『宇宙戦艦ヤマト』『宇宙戦艦ヤマト2199』の登場人物と断言されていて、しかもヤマト1974と2199の劇中での活躍は詳細に書いてあるのにSBヤマトのことは見出しすら立っていない」

「つまり、それは何が言いたいのだい?」

「藪をつついて蛇を出した」

「ひ~」

「結局、あちこちでSBヤマトを無かったことにしよう、無かったことにしようと画策する動きがあるのだが、そうは言っても2199の森雪をパイロット扱いしようとすると、どうしてもSBヤマトがちらつく」

「君はどうなんだよ」

「結局黒木メイサは格好良かったし、マイコの相原も格好良かったし、高島礼子の佐渡先生も良かった。別に欠陥が何も無いとは言わないが、良いものをみせてもらった印象は残るぞ」

「欠陥があってもいいの?」

「欠陥のあるヤマトなんて普通にゴロゴロしているぞ。それを問題にするとほとんどのヤマトは消えて無くなる」

「ぎゃふん」

「結局さ。ヤマトの評価は欠陥の有無ではできない。客の目に入ったとき、欠陥がどこまで致命傷になっているのかで決まる」

「その致命傷の判定も見ている客次第ってことだね」

「そうだ。人によってジャッジは異なる」

「たとえば?」

「木村拓哉という名前をプラスに思うかマイナスに思うかでもう映画の印象も180度逆になっていると思うよ」

それは2520の再来 §

「結局、SBヤマトを無かったことにするのは、2520を無かったことにして進行するのと同じだな」

「その心は?」

「ファンにしこりを残す。SBヤマト好きだった人もいれば2520好きだった人もいるのに、あざ笑われて跨いで通られる状況が続けばそれは良いことでは無い」

「そいえば【さらば】も」

「そう。【さらば】を無かったことにして進行するヤマト2以降のストーリーも大いにしこりを残した」

「ヤマトの歴史って……」

「割り切れない感情のもつれで一杯さ。SBヤマトが始めて噴出した問題だと思うなよ」

「どうすればいいんだよ」

「だからさ。最初に【あなたのヤマトは何ですか?】という問いかけからスタートする。それを抜きに自分の信じるヤマトだけを正義であるかのように語り出すと話がこじれる」

「ヤマトファンは一貫しない価値観を持った曖昧な集団ということだね」

「他のどんなものでも同じではあるけれどね」

Facebook

宇宙戦艦ヤマト

宇宙戦艦ヤマトとその時代【Kindle版電子書籍】 §

 宇宙戦艦ヤマト成立の時代背景を検証した研究書です。ブログに書いていない話題も多く収録しています。是非お読みください。Android/iPhone/iPad/Windows PCなどですぐ読めます。Webブラウザ用のリーダーもAmazonから提供されています。

同人小説(PDF形式、無料ダウンロード可能) §

小説推理サイボーグシリーズ (PDF形式、無料ダウンロード可能) §

キーワード【 トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマト
【宇宙戦艦ヤマト】の次のコンテンツ
2015年
01月
24日
理想の戦艦大和としてのヤマト論
3days 0 count
total 844 count
【宇宙戦艦ヤマト】の前のコンテンツ
2015年
01月
22日
ヤマトと戦隊VS映画に関係はあるのか無いのか
3days 0 count
total 693 count
2015年01月23日
トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマトtotal 900 count

SPACE BTTLESHIPヤマトは無かったことにする症候群

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「SBヤマトは無かったことにする傾向が見られる場合がある」

「たとえば?」

「ヤマト2199の原画展に貼ってあるヤマト年表に復活篇も2199も載ってるのにSBヤマトは無い」

「ふーん」

「それで気づいたのだが」

「なに?」

「WikiPediaの薮助治の項目に実写映画版『SPACE BATTLESHIP ヤマト』での俳優は水上潤と書いてあるのに、アニメ『宇宙戦艦ヤマト』『宇宙戦艦ヤマト2199』の登場人物と断言されていて、しかもヤマト1974と2199の劇中での活躍は詳細に書いてあるのにSBヤマトのことは見出しすら立っていない」

「つまり、それは何が言いたいのだい?」

「藪をつついて蛇を出した」

「ひ~」

「結局、あちこちでSBヤマトを無かったことにしよう、無かったことにしようと画策する動きがあるのだが、そうは言っても2199の森雪をパイロット扱いしようとすると、どうしてもSBヤマトがちらつく」

「君はどうなんだよ」

「結局黒木メイサは格好良かったし、マイコの相原も格好良かったし、高島礼子の佐渡先生も良かった。別に欠陥が何も無いとは言わないが、良いものをみせてもらった印象は残るぞ」

「欠陥があってもいいの?」

「欠陥のあるヤマトなんて普通にゴロゴロしているぞ。それを問題にするとほとんどのヤマトは消えて無くなる」

「ぎゃふん」

「結局さ。ヤマトの評価は欠陥の有無ではできない。客の目に入ったとき、欠陥がどこまで致命傷になっているのかで決まる」

「その致命傷の判定も見ている客次第ってことだね」

「そうだ。人によってジャッジは異なる」

「たとえば?」

「木村拓哉という名前をプラスに思うかマイナスに思うかでもう映画の印象も180度逆になっていると思うよ」

それは2520の再来 §

「結局、SBヤマトを無かったことにするのは、2520を無かったことにして進行するのと同じだな」

「その心は?」

「ファンにしこりを残す。SBヤマト好きだった人もいれば2520好きだった人もいるのに、あざ笑われて跨いで通られる状況が続けばそれは良いことでは無い」

「そいえば【さらば】も」

「そう。【さらば】を無かったことにして進行するヤマト2以降のストーリーも大いにしこりを残した」

「ヤマトの歴史って……」

「割り切れない感情のもつれで一杯さ。SBヤマトが始めて噴出した問題だと思うなよ」

「どうすればいいんだよ」

「だからさ。最初に【あなたのヤマトは何ですか?】という問いかけからスタートする。それを抜きに自分の信じるヤマトだけを正義であるかのように語り出すと話がこじれる」

「ヤマトファンは一貫しない価値観を持った曖昧な集団ということだね」

「他のどんなものでも同じではあるけれどね」

Facebook

宇宙戦艦ヤマト

宇宙戦艦ヤマトとその時代【Kindle版電子書籍】 §

 宇宙戦艦ヤマト成立の時代背景を検証した研究書です。ブログに書いていない話題も多く収録しています。是非お読みください。Android/iPhone/iPad/Windows PCなどですぐ読めます。Webブラウザ用のリーダーもAmazonから提供されています。

同人小説(PDF形式、無料ダウンロード可能) §

小説推理サイボーグシリーズ (PDF形式、無料ダウンロード可能) §

キーワード【 トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマト
【宇宙戦艦ヤマト】の次のコンテンツ
2015年
01月
24日
理想の戦艦大和としてのヤマト論
3days 0 count
total 844 count
【宇宙戦艦ヤマト】の前のコンテンツ
2015年
01月
22日
ヤマトと戦隊VS映画に関係はあるのか無いのか
3days 0 count
total 693 count
【宇宙戦艦ヤマト】のコンテンツ全リスト【宇宙戦艦ヤマト】の表紙

このコンテンツを書いたトーノ・ゼロへメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、トーノ・ゼロに対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実にトーノ・ゼロへメッセージを伝達するものではなく、また、確実にトーノ・ゼロよりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20150123092443
サイトの表紙【宇宙戦艦ヤマト】の表紙【宇宙戦艦ヤマト】のコンテンツ全リスト 【宇宙戦艦ヤマト】の入手全リスト 【宇宙戦艦ヤマト】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: トーノ・ゼロ連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.25 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2017 Pie Dey.Co.,Ltd.