君はいくつ知っているか・京王と帝都の歴史とトリビア100+
Amazon.co.jp


ハイキングの歴史【改訂版】: 登山、行軍、そして探勝
Amazon.co.jp


京王帝国の興亡: 激動の多摩丘陵百年史
Amazon.co.jp


プールの歴史: 井の頭の天然池ブール・多摩川遊泳場・そして金子の婦人専用プール
Amazon.co.jp


多摩・八王子・拡張武蔵野(エクステンシノ): 国木田独歩没後111周年企画
Amazon.co.jp


カルピス飲んで朝ご飯・昭和10年8月井の頭公園のカルピス朝飯会
Amazon.co.jp


謎に包まれた琵琶滝駅・高尾山ケーブルカーの中間駅は本当にあったのか?
Amazon.co.jp


高尾山駅ミステリー・謎に包まれたもう1つの【高尾駅】は実在したか?
Amazon.co.jp


野球は巨人・キャラメルは紅梅・謎は杉並大工場の所在地
Amazon.co.jp


玉電ミステリー・瀬田停留所が2つある!?
Amazon.co.jp


歴史ノンフィクション・最も短い分水のミステリー 玉川上水下高井戸分水 (PDミニブックシリーズ)
Amazon.co.jp


河川・水路跡の探し方 ~徒歩圏内で探し出すあなたの街の歴史の神秘~
Amazon.co.jp

2015年05月08日
川俣晶の縁側歴史と文化下高井戸周辺史雑記total 1419 count

goo地図昭和22年で見る調布の高射砲陣地跡2つ

Written By: 川俣 晶連絡先

2つの高射砲陣地跡 §

「えーと。この2つのリンクを踏んで航空写真を見ると何が分かるんだい?」

「うん。実はかなり意義深い」

「というと?」

「この2つは地理的にも目的も似通った高射砲陣地だったと考えて良いだろう」

「それだと何が分かるんだ?」

「若葉町の方は2つだけで規模が小さいと思っていたが、よく見るとかなり崩壊した陣地跡が下の方にも続いていて、半円形を構成している」

「昭和22年だともう残っていない陣地も多いわけだね」

「半壊状態というのもね。辛うじてそれっぽい跡がいくつも残っている」

「それで?」

「椎の実子供の家の陣地跡は6個あるのだが、実は数えてみると若葉町のものも半壊の痕跡を含めて数えてみると、2個ではなく6個ある」

「それに意味があるのかい?」

「船橋の高射砲陣地は半円形に7個あるように見えるが1つは穴が微妙に小さい。6個が正解かもしれない」

「へー」

「大宮八幡の裏手、和田堀公園の高射砲陣地も半円形に6つだ。この6つという数字は基本パターンなのかもしれない」

「絶対6つ?」

「というわけでもないようだ。違う場合もある」

Facebook

下高井戸周辺史雑記

キーワード【 川俣晶の縁側歴史と文化下高井戸周辺史雑記
【下高井戸周辺史雑記】の次のコンテンツ
2015年
05月
13日
和田堀変電所移動の怪
3days 0 count
total 1284 count
【下高井戸周辺史雑記】の前のコンテンツ
2015年
04月
24日
玉電山下は2度死ぬ・山下駅2回移動疑惑の勃発【解決編】
3days 0 count
total 1588 count


君はいくつ知っているか・京王と帝都の歴史とトリビア100+
Amazon.co.jp


ハイキングの歴史【改訂版】: 登山、行軍、そして探勝
Amazon.co.jp


京王帝国の興亡: 激動の多摩丘陵百年史
Amazon.co.jp


プールの歴史: 井の頭の天然池ブール・多摩川遊泳場・そして金子の婦人専用プール
Amazon.co.jp


多摩・八王子・拡張武蔵野(エクステンシノ): 国木田独歩没後111周年企画
Amazon.co.jp


カルピス飲んで朝ご飯・昭和10年8月井の頭公園のカルピス朝飯会
Amazon.co.jp


謎に包まれた琵琶滝駅・高尾山ケーブルカーの中間駅は本当にあったのか?
Amazon.co.jp


高尾山駅ミステリー・謎に包まれたもう1つの【高尾駅】は実在したか?
Amazon.co.jp


野球は巨人・キャラメルは紅梅・謎は杉並大工場の所在地
Amazon.co.jp


玉電ミステリー・瀬田停留所が2つある!?
Amazon.co.jp


歴史ノンフィクション・最も短い分水のミステリー 玉川上水下高井戸分水 (PDミニブックシリーズ)
Amazon.co.jp


河川・水路跡の探し方 ~徒歩圏内で探し出すあなたの街の歴史の神秘~
Amazon.co.jp

このコンテンツを書いた川俣 晶へメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、川俣 晶に対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実に川俣 晶へメッセージを伝達するものではなく、また、確実に川俣 晶よりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20150508113609
サイトの表紙【下高井戸周辺史雑記】の表紙【下高井戸周辺史雑記】のコンテンツ全リスト 【下高井戸周辺史雑記】の入手全リスト 【下高井戸周辺史雑記】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: 川俣 晶連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.34 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2018 Pie Dey.Co.,Ltd.