2016年05月19日
川俣晶の縁側歴史と文化下高井戸周辺史雑記total 670 count

高井戸増圧と上北沢のクチバシの謎が急に解けてきた!?

Written By: 川俣 晶連絡先

「愕然とした」

「なんだい?」

「昔、東京都水道局高井戸増圧ポンプ所にまつわるいろいろな謎を抱え込んだ。それから、上北沢が杉並区に食い込んだクチバシの先端付近で発見した水路っぽい痕跡の謎も抱え込んだ。これらがまとめてワンセットで解けてしまったようだ」

「キーポイントはなんだい?」

「湧水だ」

「それはどういうことだい?」

「杉並の川と橋によると上高井戸淀橋地下水瀑布線という地下水の水位が高い地域が存在するという。そこでは少し掘るだけですぐ湧水が出てくる」

「つまりなんだい?」

「高井戸増圧は湧水点だとすると、全ての謎が氷解する」

「増圧ポンプ所とは、他所から来た水の圧力を上げて送り出す施設ではないのかい?」

「そうだ。でも、あそこは湧水点だと解釈すると急に見えてきた」

「それでどう見えるんだい?」

「高井戸増圧の周囲をぐるりと回ったところ、南側に気になる箇所を発見した。そこから辿ると面白いように水路跡らしいラインが辿れた」

「A点が高井戸増圧だね」

「そうだ」

「G点以降は?」

「直進して道に出てそこで南に曲がって上高・柏木精米点の前を通るのか、そのまま南に曲がるのかまだ確信を持つことができていない。まあそういう意味では上のラインもあくまで仮説に過ぎないが」

「いずれにしても、南に進んでお目玉の池にいたるわけだね?」

「そうなるのだろう。たぶん」

2016/05/27追記 §

「とまあ、気になる場所を結んでいくと1本になって驚いたのだが」

「うん」

「その後のアドバイスや調査でこの線は完全に間違いだと分かってきた」

「というと?」

「ここいらは複数の川筋が平行して走っている感じで、そこを直角に見て【気になるポイントが連続している】と見えてしまったのだ。まあ他にもいくつか誤認要素はあったのだが。高低差も後回しになっていたし」

「じゃあ、正しい線はどうなんだよ」

「問題はそこだ。何度も現地を見てきたことで知識量は著しく増大したが、まだ解釈に到達できていない」

「ダメじゃん」

Facebook

下高井戸周辺史雑記

キーワード【 川俣晶の縁側歴史と文化下高井戸周辺史雑記
【下高井戸周辺史雑記】の次のコンテンツ
2016年
05月
19日
山室三兄弟と上北沢のクチバシ
3days 0 count
total 543 count
【下高井戸周辺史雑記】の前のコンテンツ
2016年
05月
13日
続・そのラジオガァデンの写真は本当に昭和初期か? 検証可能なのか?
3days 0 count
total 346 count

このサイト内の関連コンテンツ リスト

2010年
06月
15日
上北沢の嘴の先を見に行く
3days 0 count
total 1633 count
2013年
10月
12日
東京都水道局高井戸増圧ポンプ所はどこにあるか
3days 0 count
total 1124 count
2013年
10月
21日
高井戸増圧ポンプ所の謎
3days 0 count
total 772 count
2013年
10月
23日
上北沢のクチバシ問題再び
3days 0 count
total 835 count
2013年
10月
31日
上北沢クチバシ付近の気になる領域
3days 0 count
total 724 count
2013年
11月
01日
ついに見つけた高井戸増圧ポンプ所のヒント
3days 0 count
total 825 count
2016年
05月
19日
山室三兄弟と上北沢のクチバシ
3days 0 count
total 543 count
2016年05月19日
川俣晶の縁側歴史と文化下高井戸周辺史雑記total 670 count

高井戸増圧と上北沢のクチバシの謎が急に解けてきた!?

Written By: 川俣 晶連絡先

「愕然とした」

「なんだい?」

「昔、東京都水道局高井戸増圧ポンプ所にまつわるいろいろな謎を抱え込んだ。それから、上北沢が杉並区に食い込んだクチバシの先端付近で発見した水路っぽい痕跡の謎も抱え込んだ。これらがまとめてワンセットで解けてしまったようだ」

「キーポイントはなんだい?」

「湧水だ」

「それはどういうことだい?」

「杉並の川と橋によると上高井戸淀橋地下水瀑布線という地下水の水位が高い地域が存在するという。そこでは少し掘るだけですぐ湧水が出てくる」

「つまりなんだい?」

「高井戸増圧は湧水点だとすると、全ての謎が氷解する」

「増圧ポンプ所とは、他所から来た水の圧力を上げて送り出す施設ではないのかい?」

「そうだ。でも、あそこは湧水点だと解釈すると急に見えてきた」

「それでどう見えるんだい?」

「高井戸増圧の周囲をぐるりと回ったところ、南側に気になる箇所を発見した。そこから辿ると面白いように水路跡らしいラインが辿れた」

「A点が高井戸増圧だね」

「そうだ」

「G点以降は?」

「直進して道に出てそこで南に曲がって上高・柏木精米点の前を通るのか、そのまま南に曲がるのかまだ確信を持つことができていない。まあそういう意味では上のラインもあくまで仮説に過ぎないが」

「いずれにしても、南に進んでお目玉の池にいたるわけだね?」

「そうなるのだろう。たぶん」

2016/05/27追記 §

「とまあ、気になる場所を結んでいくと1本になって驚いたのだが」

「うん」

「その後のアドバイスや調査でこの線は完全に間違いだと分かってきた」

「というと?」

「ここいらは複数の川筋が平行して走っている感じで、そこを直角に見て【気になるポイントが連続している】と見えてしまったのだ。まあ他にもいくつか誤認要素はあったのだが。高低差も後回しになっていたし」

「じゃあ、正しい線はどうなんだよ」

「問題はそこだ。何度も現地を見てきたことで知識量は著しく増大したが、まだ解釈に到達できていない」

「ダメじゃん」

Facebook

下高井戸周辺史雑記

キーワード【 川俣晶の縁側歴史と文化下高井戸周辺史雑記
【下高井戸周辺史雑記】の次のコンテンツ
2016年
05月
19日
山室三兄弟と上北沢のクチバシ
3days 0 count
total 543 count
【下高井戸周辺史雑記】の前のコンテンツ
2016年
05月
13日
続・そのラジオガァデンの写真は本当に昭和初期か? 検証可能なのか?
3days 0 count
total 346 count
【下高井戸周辺史雑記】のコンテンツ全リスト【下高井戸周辺史雑記】の表紙

このサイト内の関連コンテンツ リスト

2010年
06月
15日
上北沢の嘴の先を見に行く
3days 0 count
total 1633 count
2013年
10月
12日
東京都水道局高井戸増圧ポンプ所はどこにあるか
3days 0 count
total 1124 count
2013年
10月
21日
高井戸増圧ポンプ所の謎
3days 0 count
total 772 count
2013年
10月
23日
上北沢のクチバシ問題再び
3days 0 count
total 835 count
2013年
10月
31日
上北沢クチバシ付近の気になる領域
3days 0 count
total 724 count
2013年
11月
01日
ついに見つけた高井戸増圧ポンプ所のヒント
3days 0 count
total 825 count
2016年
05月
19日
山室三兄弟と上北沢のクチバシ
3days 0 count
total 543 count

玉川上水下高井戸分水 (PDミニブックシリーズ)
玉川上水下高井戸分水 (PDミニブックシリーズ)
川俣 晶
-----

河川・水路跡の探し方 ~徒歩圏内で探し出すあなたの街の歴史の神秘~
河川・水路跡の探し方 ~徒歩圏内で探し出すあなたの街の歴史の神秘~
川俣晶
-----

Amazon.co.jp(TM) Logo

このコンテンツを書いた川俣 晶へメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、川俣 晶に対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実に川俣 晶へメッセージを伝達するものではなく、また、確実に川俣 晶よりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20160519203929
サイトの表紙【下高井戸周辺史雑記】の表紙【下高井戸周辺史雑記】のコンテンツ全リスト 【下高井戸周辺史雑記】の入手全リスト 【下高井戸周辺史雑記】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: 川俣 晶連絡先

Google

Powered by MagSite2 Version 0.24 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2015 Pie Dey.Co.,Ltd.