2017年07月18日
川俣晶の縁側歴史と文化下高井戸周辺史雑記total 101 count

続々・上北沢から富士見ヶ丘までの首都高4号下の道路の現地での名称

Written By: 川俣 晶連絡先

「更にいくつか見つかった」

新宿府中線 §

「この道路の表記は多少の揺れはあるが都道14号線と放射5号線に分けられると思っていた。ところが第3の表記に遭遇した」

「それはなんだい?」

「新宿府中線だ」

新宿府中線

14-C10問題 §

「放射5号線表記が圧倒的に多いので、14を探して探して探したら足元にあった」

「14-C10ってなんだい?」

「分からない」

14-C10

行き先の曖昧さ問題 §

「この看板、普通が直進した場合の行き先か右折した場合の行き先か読み取りにくい」

「どちらが正解なんだい?」

「調布市に行くという意味ではどちらも正解」

「ぎゃふん」

どっちが調布

「ただし、他の標識を見ると直進の場合調布と読むのが適切みたいだ」

考察 §

「どうも、国道20号線上の表記は都道14号線が主流で、当該道路上での表記は放射5号線が主流ではないか、という気がしてきた。絶対ではないがね。傾向として」

Facebook

下高井戸周辺史雑記

キーワード【 川俣晶の縁側歴史と文化下高井戸周辺史雑記
【下高井戸周辺史雑記】の次のコンテンツ
2017年
07月
19日
続々々・上北沢から富士見ヶ丘までの首都高4号下の道路の現地での名称
3days 7 count
total 66 count
【下高井戸周辺史雑記】の前のコンテンツ
2017年
07月
17日
続・上北沢から富士見ヶ丘までの首都高4号下の道路の現地での名称
3days 6 count
total 93 count
2017年07月18日
川俣晶の縁側歴史と文化下高井戸周辺史雑記total 101 count

続々・上北沢から富士見ヶ丘までの首都高4号下の道路の現地での名称

Written By: 川俣 晶連絡先

「更にいくつか見つかった」

新宿府中線 §

「この道路の表記は多少の揺れはあるが都道14号線と放射5号線に分けられると思っていた。ところが第3の表記に遭遇した」

「それはなんだい?」

「新宿府中線だ」

新宿府中線

14-C10問題 §

「放射5号線表記が圧倒的に多いので、14を探して探して探したら足元にあった」

「14-C10ってなんだい?」

「分からない」

14-C10

行き先の曖昧さ問題 §

「この看板、普通が直進した場合の行き先か右折した場合の行き先か読み取りにくい」

「どちらが正解なんだい?」

「調布市に行くという意味ではどちらも正解」

「ぎゃふん」

どっちが調布

「ただし、他の標識を見ると直進の場合調布と読むのが適切みたいだ」

考察 §

「どうも、国道20号線上の表記は都道14号線が主流で、当該道路上での表記は放射5号線が主流ではないか、という気がしてきた。絶対ではないがね。傾向として」

Facebook

下高井戸周辺史雑記

キーワード【 川俣晶の縁側歴史と文化下高井戸周辺史雑記
【下高井戸周辺史雑記】の次のコンテンツ
2017年
07月
19日
続々々・上北沢から富士見ヶ丘までの首都高4号下の道路の現地での名称
3days 7 count
total 66 count
【下高井戸周辺史雑記】の前のコンテンツ
2017年
07月
17日
続・上北沢から富士見ヶ丘までの首都高4号下の道路の現地での名称
3days 6 count
total 93 count
【下高井戸周辺史雑記】のコンテンツ全リスト【下高井戸周辺史雑記】の表紙

このコンテンツを書いた川俣 晶へメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、川俣 晶に対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実に川俣 晶へメッセージを伝達するものではなく、また、確実に川俣 晶よりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20170718094908
サイトの表紙【下高井戸周辺史雑記】の表紙【下高井戸周辺史雑記】のコンテンツ全リスト 【下高井戸周辺史雑記】の入手全リスト 【下高井戸周辺史雑記】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: 川俣 晶連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.25 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2017 Pie Dey.Co.,Ltd.