2004年01月27日
トーノZEROアニメ感想Gungravetotal 3733 count

完全に第1話の冒頭につながる自然な流れ、確かな構成力に感動!?

Written By: カワマタアキラ連絡先

 謎のアニメ感想家(笑)、トーノZEROです。

 今日のGungraveの感想。

 毎度毎度、本当にたまげますね。

 びっくりです。

 完全に第1話冒頭につながる凄い構成力。

 そして、ミカに降り注ぐ悲劇の頂点で動き出すグレイブの泣ける盛り上がり。どこから切っても、最高です。

 マフィア退治しようとする市長をオーグマンで暗殺。それを実行させる年を食ったハリー。

 幹部も改造されているようですね。化け物の組織になりつつありますね。

 ベアの後悔。しかし、とことん娘に甘いですね。そこが彼の魅力です。

 甘えを取り除く儀式という殺戮。

 孤児院で子供に歓迎されるハリー。あれほど残酷だというのに。

 マリアの娘、ミカが登場。登場の直後にサブタイトルMIKAという洒落た演出。

 ダディの写真の下にブランドンの写真。マリアの心情の演出ですね。

 銃を取るマリア。強い女性です。

 マリアの死、トキオカの死。それにも関わらず、強い心で重いケースを引いて歩くミカ。ケース引いた後に、跡が残る演出が素晴らしいですね。

 そして、ブランドンとの出会い。

 オーグマンの追撃。

 もう限界のピンチ状況で動き出すグレイブ。これはもう、泣ける泣ける展開ですね。

今回の一言 §

 ヒロインとして少し華が足りないマリアに対して、いよいよ真のヒロインであるミカが登場したことによって、ドラマの色気も加速している感じですね。

Facebook

キーワード【 トーノZEROアニメ感想Gungrave
【Gungrave】の次のコンテンツ
2004年
02月
03日
痛恨のミス、ついこの間、第1話を見ていなければ感涙にむせび泣けたのに!
3days 0 count
total 2953 count
【Gungrave】の前のコンテンツ
2004年
01月
20日
組織のトップ達から理性を奪い、結果として破滅を招いた男、ブランドン!?
3days 0 count
total 2691 count

このコンテンツを書いたカワマタアキラへメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、カワマタアキラに対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実にカワマタアキラへメッセージを伝達するものではなく、また、確実にカワマタアキラよりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

https://mag.autumn.org/tb.aspx/20040127212831
サイトの表紙【Gungrave】の表紙【Gungrave】のコンテンツ全リスト 【Gungrave】の入手全リスト 【Gungrave】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: カワマタアキラ連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.36 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2021 Pie Dey.Co.,Ltd.