2004年06月04日
トーノZEROアニメ感想あたしンちtotal 5105 count

驚異のメニュー、玉子かけご飯のうんちくを力説する母!?

Written By: トーノZERO連絡先

 謎のアニメ感想家(笑)、翼の騎士トーノZEROのアニメ感想行ってみよう!

 今日のあたしンちの感想。

サブタイトル §

「みかん、155センチ」

「タチバナ家、朝昼晩ごはんっ」

あらすじ「みかん、155センチ」 §

 みかんの身長は155センチ。

 それが問題になることが、いろいろ語られます。

 たとえば、本棚の高い場所の本を取ろうとして届かないどころか、台の上に乗ってすら届かなかったりします。

 駅ではくしゃみがまともに頭に来ます。

 バスではもっと身長の低い子供を見て、もっと大変だと思いますが、子供が立ち上がった拍子にランドセルが顔に当たって、倒れてしまいます。

 みかんは、身長を伸ばそうと牛乳を飲みます。

 母は電車の中でとても大きなくしゃみをします。

あらすじ「タチバナ家、朝昼晩ごはんっ」 §

 寝坊した母は、朝食を玉子かけご飯にします。

 母は、玉子かけご飯へのうんちくを語り、褒め称えます。

 しかし、ゆずが目玉焼きが良いと言うと、すぐ焼いてあげます。

 玉子を掛けるときに、なぜご飯に穴を空けるのか、母は子供の頃に婆ちゃんに聞いたと言います。そして、婆ちゃんは、ひい婆ちゃんに。ひい婆ちゃんは、ひいひい婆ちゃんに聞いたと言います。

 穴を空けなかったみかんは、玉子をお茶碗からこぼしてしまいます。

 別の日の昼。

 おつまみの残りのするめと、鰹節、醤油、お茶を入れて母は昼食としていました。しかし、電話が掛かってきて、新鮮なイカを煮てみた、と見栄を張ってしまいます。

 そして、母はオープン記念セールの買い物に誘われます。ティッシュやトイレットペーパーを安い安いと買い込みます。

 しかし夕飯の買い物を忘れて、夕食はまた玉子かけご飯になります。

感想 §

 ライブで前が見えないみかん、というシーンがありましたが、昔、さるライブでそういう経験がありました。もっとも、極端に背が低いわけでもない人が、アーティストの姿を全く見ることができずに終わるライブというのも、何か間違っている気がしますが。

 それはさておき。

 母の玉子かけご飯に掛ける情熱は凄いものがありますね。もちろん、その情熱は、自分の失敗を正当化するためのものではありますが、言葉に熱がこもっていることは間違いありません。

今回の一言 §

 身長が低いと、どんな風に困るのか。それが、理屈抜きで表現されているところが面白いですね。

Facebook

キーワード【 トーノZEROアニメ感想あたしンち
【あたしンち】の次のコンテンツ
2004年
06月
11日
用もないのにセーラー服を着込む、意図せずして大胆挑発的なクラスメートの女の子!?
3days 0 count
total 3850 count
【あたしンち】の前のコンテンツ
2004年
05月
28日
味噌が無ければ塩を入れれば良いという母の豪快な味噌汁!?
3days 0 count
total 3737 count

このコンテンツを書いたトーノZEROへメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、トーノZEROに対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実にトーノZEROへメッセージを伝達するものではなく、また、確実にトーノZEROよりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

https://mag.autumn.org/tb.aspx/20040604212044
サイトの表紙【あたしンち】の表紙【あたしンち】のコンテンツ全リスト 【あたしンち】の入手全リスト 【あたしンち】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: トーノZERO連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.36 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2021 Pie Dey.Co.,Ltd.