2006年02月16日
トーノZEROアニメ感想キン肉マンII世total 3870 count

おおおおっ、これはあまりに意外! 農村マン、味方として再登場!!

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

 トーノZERO, THE BELKANアニメ感想家(笑)のアニメ感想を参ります。

 今日のキン肉マンII世 アルティメット マッスル2の感想。

サブタイトル §

第7話 ミート重傷!謎の新セコンド登場!

あらすじ §

 ミートは入院します。

 万太郎は試合が怖くなり逃げ出します。しかし、地球に来た父も、偉大な超人などではなく、試合の前に逃げ出すへたれだと知り、戦う意欲を取り戻します。

 しかし、誰でも万太郎のトレーニング相手やセコンドになれない大会規約です。

 一人で特訓する万太郎に、農村マンが手助けに来ます。

 一方、ケビンとクロエは、マッスルミレニアム対策として鉄球を身体に叩き付けるトレーニングを行います。

感想 §

 悪行超人とのバトルなら、正義超人の誰でもセコンドに付けました。しかし、この試合は正義超人のトーナメントであり、厳しい制限が課せられています。

 つまり、万太郎の親友達はセコンドに付けません。

 孤独のトレーニングを続ける万太郎のところに来たのは、何と農村マン。

 万太郎と1回対戦しただけの超人であって。友人というわけでもありません。

 しかし、水くさいぞと言って来てくれたのです。

 人と人との絆というのは、付き合いの長さだけでは決まらないものですね。それが、理屈っぽくならず、上手く描かれていると思います。

 優れた良い話です。

今回の一言 §

 スグルとマリしゃんが登場。

 とはいえ、スグルがビビンバと結婚して万太郎が生まれたことを考えれば、なかなか痛いシーンであるのは間違いありません。

 それでも、マリは牛丼を作ってスグルを歓待してくれます。

 スグルは、それを平然と喜んで食べられます。

 それはさておき、地球に来たレジェンド達ですが、一部はパンツいっちょですか! 既にけっこうな歳だろうというのに!

Facebook

キーワード【 トーノZEROアニメ感想キン肉マンII世
【キン肉マンII世】の次のコンテンツ
2006年
02月
23日
キン肉マンの試合再び、あまりのアホなファイトに大満足だ!!
3days 0 count
total 3342 count
【キン肉マンII世】の前のコンテンツ
2006年
02月
09日
もはや正義超人というカテゴリに何の意味もない超展開!?
3days 0 count
total 3022 count

このコンテンツを書いたトーノ・ゼロへメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、トーノ・ゼロに対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実にトーノ・ゼロへメッセージを伝達するものではなく、また、確実にトーノ・ゼロよりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

https://mag.autumn.org/tb.aspx/20060216235916
サイトの表紙【キン肉マンII世】の表紙【キン肉マンII世】のコンテンツ全リスト 【キン肉マンII世】の入手全リスト 【キン肉マンII世】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: トーノ・ゼロ連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.36 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2021 Pie Dey.Co.,Ltd.