2007年01月31日
トーノZEROアニメ感想ネギま!?total 2241 count

「うん」じゃない「はい」という台詞も上手い、優れた演出力!? いい意味で!

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

名シーン(画像公開ポリシー)

圧迫感のあるエヴァンジェリンの顔。普通の構造、普通の距離感、普通のレイアウトを逸脱したビジュアルの数々は、本作品の魅力のかなりの割合を占める。

 トーノZERO, THE BELKANアニメ感想家(笑)のアニメ感想を参ります。

 今日のネギま!?の感想。

サブタイトル §

#18「秘密だっつーと喜んでバラしたがるやつがいるし!」by千雨

「ちぅちぅも怒っちゃうぞ~♪ ぷんぷ~ん♪」byちぅ

あらすじ §

 黒薔薇男爵の正体がネカネであることの背景は、何か事情があるようでした。

 そこで、ネギ達はネカネに黒薔薇男爵の話題はしないと決めます。

 しかし、ネカネに興味があるらしい明日菜は、ネカネの前で黒薔薇男爵の話題を出してしまいます。

 木乃香らは、様々な策を巡らせて明日菜をネカネから遠ざけようとしますが、失敗します。

 闇が発生し、明日菜が引き込まれそうになります。

 ネギ達はそれを助けようとしますが、助けられません。

 黒薔薇男爵が明日菜を助けます。

 明日菜は、黒薔薇男爵に、その衣装が着たいと申し入れます。実は、明日菜が興味を持っていたのはネカネでも黒薔薇男爵でもなく、その衣装でした。

感想 §

 今回は、凄い構図が連発され、楽しめて嬉しい!

 それだけでなく、黒薔薇男爵の言葉にうっかり「うん」と応えてから「はい」と答え直すネギの台詞も見事。そのような台詞を言わせたことも、的確に演技してそれを活かしたことも見事。

 この一瞬で、ネギと黒薔薇男爵のネギから見た関係、距離感などが的確に描き出されています。

今回の一言 §

 夕食前にラーメンを食べることは良くないと木乃香に指摘されるタカミチ。タカミチが、どんどん情けなくなっていくぞ。がんばれ、デスメガネ!

Facebook

キーワード【 トーノZEROアニメ感想ネギま!?
【ネギま!?】の次のコンテンツ
2007年
02月
07日
いつもと違う人間関係・最年少の子供先生が年長者になる逆転のドラマ!?
3days 0 count
total 2068 count
【ネギま!?】の前のコンテンツ
2007年
01月
24日
「なんか秘密あるね」「秘密アルか?」という言語センスが秀逸!?
3days 0 count
total 7356 count

このコンテンツを書いたトーノ・ゼロへメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、トーノ・ゼロに対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実にトーノ・ゼロへメッセージを伝達するものではなく、また、確実にトーノ・ゼロよりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20070131221255
サイトの表紙【ネギま!?】の表紙【ネギま!?】のコンテンツ全リスト 【ネギま!?】の入手全リスト 【ネギま!?】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: トーノ・ゼロ連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.34 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2018 Pie Dey.Co.,Ltd.