2013年08月09日
川俣晶の縁側歴史と文化下高井戸周辺史雑記total 1041 count

続々・烏山付近に気になるガードレール・歩道の真ん中にガードレール!

Written By: 川俣 晶連絡先

このあたりの地図を参考に更に探索を続行した。結局地図のA点は、4つの水路跡が出会う交点だと分かったが、どれがちら向きの流れでどれが自然の流れかも良く分かっていない」

「水路の交差点?」

「……ではないようだ」

「それで参考にした地図通りの水路跡を発見できた?」

「それ以上だ」

「は?」

「実はGH間は参考にした地図に載っていない。自分で見つけた」

「GH間って本当に水路跡なの?」

「この間には、道の東側に不自然な狭い空き地が存在するので追跡したらコンクリート板が並んでいた。たぶん本物の水路跡だろう。ただし甲州街道の旧道に合流した時点(H点)でその先は辿れなかった」

「そこが終点?」

「分からない」

「仮にそのまま延長していたと仮定すると?」

「線路を渡ると最重要水路物件である銭湯(松ノ湯)が存在する。更に行くとこれまた最重要水路物件である団地だ」

「水路がそこまで続いていたと思う?」

「それは分からない。そこまで行くと別の方向に向かって土地が降下していく感じだからだ」

「難しいね」

「難しい」

感想 §

「まさに、千歳烏山ワンダーゾーンだよ」

「それほど遠くないのにミステリーたっぷりだね」

Facebook

下高井戸周辺史雑記

キーワード【 川俣晶の縁側歴史と文化下高井戸周辺史雑記
【下高井戸周辺史雑記】の次のコンテンツ
2013年
08月
12日
続々々・烏山付近に気になるガードレール・歩道の真ん中にガードレール!
3days 0 count
total 1053 count
【下高井戸周辺史雑記】の前のコンテンツ
2013年
08月
08日
続・烏山付近に気になるガードレール・歩道の真ん中にガードレール!
3days 0 count
total 1124 count

このコンテンツを書いた川俣 晶へメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、川俣 晶に対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実に川俣 晶へメッセージを伝達するものではなく、また、確実に川俣 晶よりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20130809214213
サイトの表紙【下高井戸周辺史雑記】の表紙【下高井戸周辺史雑記】のコンテンツ全リスト 【下高井戸周辺史雑記】の入手全リスト 【下高井戸周辺史雑記】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: 川俣 晶連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.29 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2018 Pie Dey.Co.,Ltd.