魔法先生ネギま! 27
紀伊國屋書店


9784063582949
Amazon.co.jp


Charles Baudelaire : ein Lyriker im Zeitalter des Hochkapitalismus
紀伊國屋書店


ボードレール : 他五篇
紀伊國屋書店


UQ HOLDER! vol.8
紀伊國屋書店


B015170Q8C
Amazon.co.jp


UQ HOLDER! vol.7
紀伊國屋書店


UQ HOLDER! vol.6
紀伊國屋書店


UQ HOLDER! vol.5
紀伊國屋書店


UQ HOLDER! vol.4
紀伊國屋書店


UQ HOLDER! vol.3
紀伊國屋書店


UQ HOLDER! vol.2
紀伊國屋書店


UQ HOLDER! vol.1
紀伊國屋書店

2009年09月21日
川俣晶の縁側過去形 本の虫ネギま!を読むtotal 4795 count

27巻・トサカさんが読んでいるBenjamin Charles Baudelaireとは何か?

Written By: 川俣 晶連絡先

 27巻とセットのOADと「崖の上のネギま?」には語ることが多くありますが、手が回っていません。特に「崖の上のネギま?」は深読みしていくとかなり広範な論を展開できる余地があります。

 しかし、ここでは小ネタを1つ。

意外と知性派のトサカさん §

 27巻245時間目、亜子がトサカの部屋に入っていったとき、トサカはペーパーバッグらしい本を読んでいます。意外と知性派であることに驚き。

 ある意味で、このネギま!は本を読むことが当たり前である人達によって進行する物語と言え、読書習慣がない読者には入り込めない領域がそこかしこに隠されている感があります。ちなみに、ここでいう読書習慣に、おそらくライノベは入りません。ケータイ小説もたぶん入りません。

 さてここで問題です。

 トサカさんが読んでいる本の表紙は割と読めます。

 最初の2行は"Benjamin Charles"。3行目は指で隠れて良く分かりませんが、"Baudelaire"という可能性が高そうです。その下の小さな文字もかろうじて読めます。

 総合すると以下の通りです。

Benjamin

Charles

Baudelaire

suhrkamp taschenbuch

wissenschaft

 さて。更に読解を試みます。Benjamin, Charles, Baudelaire (ボードレール)はそれぞれ人名と思われます。

 さて、ペーパーバッグはいかにもアメリカっぽい第1印象ですが、シャルル・ボードレールはフランスの詩人であり、印象が分かれます。しかし、調べてみるとsuhrkamp taschenbuch wissenschaftはドイツ語のようです。

 suhrkampは不明(使ったフリー独和辞典に載っていなかった)、taschenbuch=ペーパーバック、wissenschaft=学問,科学ということで、どうも"suhrkamp taschenbuch wissenschaft"は「新潮文庫」に相当する出版物のシリーズ名のようにも思えます。

 そこを起点に更に調べて突き止めました。

 ドイツのペーパーバックですが、日本のAmazonにも掲載されています。表紙写真もあり、ずばりトサカさんの読んでいた本とそっくりです。(ページ左側の商品情報参照)

 そして、"Benjamin Charles Baudelaire"は1つの人名ではありません。著者名は"Walter Benjamin"つまり最初の1単語は著者名です。そして、残りの2つの単語が「書籍名」にあたります。

 まとめると以下のようになります。

ドイツに存在するドイツ語の"suhrkamp taschenbuch wissenschaft"というペーパーバックのシリーズに収録されているヴァルター・ベンヤミンさんが著述したシャルル・ボードレールという本である。

 ヴァルター・ベンヤミンさんはドイツの文芸評論家なので、ドイツ語の本であることはストレートに解釈できます。

 次の問題は、このペーパーバックの日本語版が存在するかです。

 おそらく岩波文庫の「ボードレール 他五篇」の「ボードレール」の部分がそれにあたるようです。(ページ左側の商品情報参照)

 ドイツ語のペーパーバックは納期が掛かりそうですがオーダー可能。岩波文庫版はAmazonにも在庫があって普通にオーダーできるようです。というわけで、トサカファンなら即座に両方とも買いだ! こいつを読みながら部屋に入ってきた奴隷メイドをギロッと睨んでトサカ気分を満喫だ! 

 え? トサカファンなどいない? (汗

感想 §

 唐突に、なかなか面白い調べ物ができてしまいました。

 普段は注意を向けない世界ですが、フランスからドイツに飛んで更に英語版のAmazonやWikiPediaで調べものをして、最後は日本のAmazonにズバリそのものの商品情報を確認。更に翻訳版も割り出しました。けっこう楽しい冒険でした。

 ドイツ語のサイトを調べまくるなど、本当に普段ならあり得ない展開です。

Facebook

トラックバック一覧

2009年09月28日トサカが読んでいた本の全てFrom: 網創漠蓄

何度か試みていた解析の結果です。 川俣 晶 さんが読み出してくれました。 詳しくは↑リンク先にどうぞ。 以前読み出したものから、やはり「suhrkamp」の部分は間違えていました。 どうやら実在する本だったようです。内容はこちらからどうぞ。 やっぱり意外とロマンチストなような・・・ そして残るこの単語「suhrkamp」が何か、と言うと、 「社名」でした。読みは「ズーアカンプ」。 設立者の苗字で、その元々の意味は結局分からず。 Suhrkamp Verlag(ズーアカンプ・フェルラーク)といい、 欧州では有名な出版社のようです。 ちなみにボードレールの著作に関しては、 ボードレール研究サイト等に日本語訳があったりします。 で、本自体の内容は「ベニヤミンによるボードレール研究」で、 さらにこんな本が存在していた。 「http://www.7andy.jp/books/detail/-/accd/32254101」 ・・・何か伏線あったりする? ちょっと今のところその線の解析は手に余ります。あしからず・・・ 続きを読む

UQ HOLDER

このサイト内の関連コンテンツ リスト

2009年
07月
01日
魔法先生ネギま!~もうひとつの世界~OAD第1話プロモーションビデオの惨状
3days 0 count
total 4659 count
2009年
09月
17日
川俣晶の縁側過去形 本の虫入手編
魔法先生ネギま! 27 (少年マガジンコミックス), 赤松 健, 講談社
3days 0 count
total 3588 count
2009年
09月
17日
川俣晶の縁側過去形 本の虫入手編
月光条例 6 (少年サンデーコミックス), 藤田 和日郎, 小学館
3days 0 count
total 4514 count
2009年
09月
18日
魔法先生ネギま! 〜もうひとつの世界〜 第1話「壊滅!?ネギパーティ!!」感想
3days 0 count
total 12779 count
2009年
09月
22日
同人誌「崖の上のネギま?」で考える・赤松健の正体は「漫画読み」の「第1世代オタク」であるという仮説
3days 0 count
total 13597 count
2009年
09月
23日
続・同人誌「崖の上のネギま?」で考える・赤松健の正体は「アニメの人」ではないという仮説
3days 0 count
total 10837 count
2009年
09月
23日
魔法先生ネギま! 〜もうひとつの世界〜 第1話「壊滅!?ネギパーティ!!」 構成上の疑問点
3days 0 count
total 5402 count
2009年
09月
24日
27巻・全般的な感想・それは予測を上回った(ラカンの予測も私の予測も)
3days 0 count
total 5216 count
2009年
09月
25日
27巻・249時間目・人間核兵器としてのラカン
3days 0 count
total 4284 count
2009年
09月
29日
27巻・243時間目・全裸を晒す亜子により描かれる心の全裸
3days 0 count
total 6804 count


魔法先生ネギま! 27
紀伊國屋書店


9784063582949
Amazon.co.jp


Charles Baudelaire : ein Lyriker im Zeitalter des Hochkapitalismus
紀伊國屋書店


ボードレール : 他五篇
紀伊國屋書店


UQ HOLDER! vol.8
紀伊國屋書店


B015170Q8C
Amazon.co.jp


UQ HOLDER! vol.7
紀伊國屋書店


UQ HOLDER! vol.6
紀伊國屋書店


UQ HOLDER! vol.5
紀伊國屋書店


UQ HOLDER! vol.4
紀伊國屋書店


UQ HOLDER! vol.3
紀伊國屋書店


UQ HOLDER! vol.2
紀伊國屋書店


UQ HOLDER! vol.1
紀伊國屋書店

このコンテンツを書いた川俣 晶へメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、川俣 晶に対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実に川俣 晶へメッセージを伝達するものではなく、また、確実に川俣 晶よりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

https://mag.autumn.org/tb.aspx/20090921114900
サイトの表紙【ネギま!を読む】の表紙【ネギま!を読む】のコンテンツ全リスト 【ネギま!を読む】の入手全リスト 【ネギま!を読む】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: 川俣 晶連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.36 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2021 Pie Dey.Co.,Ltd.